2011年03月29日

仲良くイン(^^)

いちごちゃんが来て、今日で5日(^^)なんだかピンクの服を着た小さな女の子がいるだけで、家の中が明るい雰囲気になりますね。

みかん君がいつも入っていたサ−クル、ついにいちごちゃんに占領されました(笑)
みかん君、最初は、サ−クルに入っているいちごちゃんを見て出て行け〜〜と言わんばかりに吠えていましたが今は、ご飯の時だけ、
「ちょっと失礼(^^)」
と言う感じでいちごちゃんが入っているサ−クルにドヤドヤと入り、ちょこんと隣同士、座ってご飯を待っています。
まぁ〜〜〜その姿が可愛い事(^^)=写真見て下さい

いち5.jpg

仮ママ、ご飯を作るのが楽しみです。
みかん君も、皆と暮らし始めてから、色々な事をおぼえ、ついに、他のワンコのご飯を自分が食べ終わったからといって、とってはいけないと言う事を覚えました。




いち6.jpg

こうやって、並んで仲良くご飯を食べています。
食べ終わったら、
「お先に〜〜〜」
と言う感じでサ−クルからみかん君出て行きます。






いち7.jpg
いちごちゃんですが…
サ−クルの扉を開けているのですが、中にずっと入ったままで出てきません。
クルクルとサ−クルの中で回って運動をしています。
抱っこも、人間に抱かれ慣れてないのか、手足をピン!!と伸ばしたまま、がっつり身体を硬直させています。
まだまだ、外の世界は恐い事がいっぱい、それでも、食欲旺盛、快便です(^^)








みかん君、いちごちゃんの里親募集はここから応募して下さい
            ↓↓↓
 http://happy-paws.main.jp/jyoto/jyouto.html

に造んブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

犬、里親です。まだまだ、レスキュ−を待っているワンコがいます。沢山の人の目に触れる事を願い、ワンコの里親ランキングに参加しました。ポチッグッド(上向き矢印)とクリックしてください

posted by cherrymama at 18:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | みかん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

みかん君の対ワンコ&久々サリ−ちゃん

パピポやCATNAPのスタッフさんや、応援者の皆様と会うと、必ず、
「サリ−ちゃんどうしてますか??」
と聞かれます。
1月22日に正式譲渡ななって以来、暮らしぶりの報告がなく、仮ママも少し気になっていた時、可愛いお写真が届きました。
パパさんに対しては、まだまだ問題ありなようですが「大好きな、おやつをくれる人」と認識が出てきたようで、気長に接してくださっています。
嬉しくて、嬉しくて、涙が出ちゃいました。

2079.jpg

凄く穏やかな表情ですね(^^)
こらから、パパさんにおやつを貰うそうです。









2080.jpg


「はい、どうぞ(^^)」
美味しそうに食べていますね。


この2枚の写真だけでも、どれだけ大切にしていただき、幸せに暮らしているかわかります。


実は…
サリ−ちゃんと一緒に遺棄され、いち早く幸せさんになったりり−ちゃんですが、預かりだったみどりさんから悲しいご報告を頂きました
「サリーちゃんと同じ遺棄集団だったLilyが3/7夜 急逝いたしました。多分脳腫瘍等、脳神経系だと思います。1年に満たない一緒の暮らし。。。辛いですが、あの子の運命最期神様が取っておいて下さった、時間に感謝しなかなか皆様に慣れず、長い目で見守って下さっていて、結局時間切れになってしまった里親様に、心から感謝しています。他の皆、長生きしてね!って思います」
今年の卒業オフ会は、同じ寒い日に寄り添いながら頑張った皆と揃って再会できれば…
と願っていましたが、凄く残念です。りり−ちゃんの分までサリ−ちゃん、元気で長生きしてほしいです。

サリ−ちゃんの詳しい事は
「卒業ワンコの幸せライフhttp://blog.livedoor.jp/siawasewanko/」に近日アップしますね。




かん53.jpg


































さて、我が家の預かりワンコのみかん君ですが新入りのいちごちゃんには、慎重に接していますが、変わらずマイペ−スです。なんだか照れている様な(笑)
いちごちゃんに用意した寝床…
いつのまにか、みかん君のお気に入りのサ−クルに入っています。それを見たみかん君、最初は、吠えていましたが、3日目の今日は
「仕方ないな〜〜」
と言う感じで、いちごちゃんが入っていても知らん顔をしています。
みかん君は、マイペ−スでとても飼いやすいワンコです。いちごちゃんをもう1頭お預かりすることができたのもみかん君が、手のかからない人に対してとても友好的なワンコだからです。
それにしても…
そろそろ保護されて4カ月、応募がどうしてないんだろう???
みかん君の幸せさん、迷子になっていませんか??
みかん君はここですよ〜〜〜〜

みかん君の里親募集はここから応募して下さい
            ↓↓↓
 http://happy-paws.main.jp/jyoto/jyouto.html

に造んブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

犬、里親です。まだまだ、レスキュ−を待っているワンコがいます。沢山の人の目に触れる事を願い、ワンコの里親ランキングに参加しました。ポチッグッド(上向き矢印)とクリックしてください


posted by cherrymama at 16:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | みかん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

ハピポいったい何頭??

24日 6頭(キャバ・ちわわ・ビーグル・パピヨン・ダックスx2)
25日 9頭(ちわわx6・ダックスx2・ヨーキー)ブリーダー引取は合計15頭
他、25日センター引取3頭(ダックス・ちわわ・パピヨン)
皆、良かったね(^^)
幸せの足跡をたくさんつけて、これから生きて行こうね。



いち2.jpg

???????????
この子は誰????

みかん君、そ〜〜〜っと、そ〜〜〜っと近寄ってきました。






いち3.jpg

いらしゃい(^^)
可愛いじゃん!!
クンクンクンクン…仲良くなれそう(^^)








いち4.jpg


小さいのが3頭、
みかん、メロン、そして「いちご」(笑)
あれ??チェリ−御婆ちゃんは??
誰か来たのはわかっているのかな〜〜爆睡(笑)



今日の、ワンル−ム…

本当にお疲れさまでした。

又、後日、医療措置終了後、ゆっくり紹介しますね。


posted by cherrymama at 01:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | いちご | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

掃除機(笑)

3ワンコの午前中、お散歩に行った後はそれぞれお気に入りの場所でスヤスヤ眠っています。

ちぇりママが洗濯を干したり、キッチンに立っていても良い臭いがしない限りおきてきません。
平和な一時です。
可愛い寝顔を見て下さい…
と、言いたいところですが…
黒いお顔のみかん君、どこに鼻や目や口があるのかわかりません(笑)

かん81.jpg
かん80.jpg

















かん82.jpg















かん84.jpg

さてさて…
掃除機のスイッチをいれると(^^)
メロンとみかん君は大急ぎで逃げます(チェリ−はお年寄りで耳がもう聞こえないので知らん顔をして寝ていますが…)

みかん君逃げ場所は、サ−クルの中です。大きなおやつを貰った時も必ずここに入って食べます。ご飯がほしい時もこの中で待っています。
自分を守ってくれる場所なのですね(^^)






皆様にお声を掛けさせていただいた
「被災犬・猫の一時預かり家庭募集」
に関しまして、沢山の応援をありがとうございました。
3月22日現在
埼玉県動物指導センター&県庁へ確認しました。
埼玉スーパーアリーナへ避難された方達が一緒に連れてきた犬は、預かり先が決まったそうです。
現在、各避難所に問合せ中です。
まだ避難者の受け入れが始まっていない避難所もありますので、
「動物愛護法に違反するのでペットを置いて来るように言わないで下さい」と伝えました。
詳しくはここ→http://happy-paws.main.jp/

追記、一旦募集を停止します
 ↓   ↓
3月24日現在、多数の皆様から被災犬の預りへの応募を頂いております。
ご協力ありがとうございます。

当初指導センターから協力要請のあった埼玉アリーナのペットたちについては他団体様が受け入れ完了されました。

今後につきましては、県内各地の避難受け入れ施設のある市町村および施設での個別対応となりますので、各施設にこちらが預り先を確保し待機中である旨お知らせしています。

ここで、一旦募集を閉め切らせていただきます。
既に応募くださっている皆様には預り連絡もうを作成させていただき、要請がありましたら、犬のサイズ、避難場所からの距離などの条件を考慮した上でお願いさせていただく方に直接連絡を取らせていただきます。よろしくお願いいたします。



皆さんで出来る事は何かを、ずっとずっと考えていきましょう(^^)
ワンちゃんの、どんな時も大切にしてくれる人間を親い身をゆだねてくれる愛らしさ、どんな過酷な出来事に対してもその事を受け入れ懸命に生きようとする健気さが、きっといつか皆さんの笑顔に繋がって行くと思います。

今は、届かない想いがあるかも知れませんが、いつか必ず届く事を信じて…


みかん君の里親募集はここから応募して下さい
            ↓↓↓
 http://happy-paws.main.jp/jyoto/jyouto.html

に造んブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

犬、里親です。まだまだ、レスキュ−を待っているワンコがいます。沢山の人の目に触れる事を願い、ワンコの里親ランキングに参加しました。ポチッグッド(上向き矢印)とクリックしてください

posted by cherrymama at 17:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | みかん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

被災犬・猫の一時預かり家庭募集


追記、一旦募集を停止します ↓   ↓
3月24日現在、多数の皆様から被災犬の預りへの応募を頂いております。
ご協力ありがとうございます。

当初指導センターから協力要請のあった埼玉アリーナのペットたちについては他団体様が受け入れ完了されました。

今後につきましては、県内各地の避難受け入れ施設のある市町村および施設での個別対応となりますので、各施設にこちらが預り先を確保し待機中である旨お知らせしています。

ここで、一旦募集を閉め切らせていただきます。
既に応募くださっている皆様には預り連絡もうを作成させていただき、要請がありましたら、犬のサイズ、避難場所からの距離などの条件を考慮した上でお願いさせていただく方に直接連絡を取らせていただきます。よろしくお願いいたします。



東北地方太平洋沖地震の被災者の皆様へ
このたびの東北関東大震災で、亡くなられた方々に心からお悔やみを申し上げます。
被災者の皆様には心からお見舞いを申し上げます。




埼玉県動物指導センターより埼玉県内に避難した方達が一緒に連れてきた被災犬・猫の受け入れ要請がありました。

被災犬・猫の預りさんを募集いたします。

預りができるという方はホームページの「東北関東大地震被災犬・猫預り応募フォーム」
からご応募よろしくお願いいたします。

預かり応募フォームhttp://ws.formzu.net/fgen/S56435235/


募集の趣旨
この度、福島県より被災者の方たちが集団で埼玉県に
避難移住されているというニュースは皆さまご存知かと思います。

埼玉県庁東北地方太平洋沖地震に伴う避難者の一時避難場所の提供について
http://www.pref.saitama.lg.jp/page/hinanjyo.html

幸いにも連れてくる事ができた子達については埼玉県よりHappyPawsへ受け入れ(一時預かり)要請がきました。
現在、埼玉県では、どのくらいの犬猫を連れて来ているのか確認中だそうです。

ただ、私たちの普段の活動である、埼玉県動物指導センターからの引取も期限のある子たちですので引取りをストップする事はできません。

以上のような事情から、この度普段の活動の枠を超えて、被災犬の預りを会として募集したいと思います。
また、被災者の方たちにも、片時も離れる事ができない愛するペットたちがいる事は私たちと同じです。
中には避難場所に連れて来る事ができず、現地に置き去りになっているペットたちもいるというお話も聞きました。
また埼玉県へ避難予定の方で犬猫を置いてくる事を考えられている方がいましたら諦めないで連れて来て欲しいと思っています。



預かりをするって…
初めての方は簡単な事ではありません。活動をするにあたり不安な事がありましたらメッセ−ジを下さい。




posted by cherrymama at 09:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Happy Paws | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

「思い」を持つ事

計画停電
真っ暗になると
星や月が綺麗に見えるんだって



友の故郷が
津波で流されたとニュ−スで知り涙…
震災2日目の朝、
ご両親と御兄妹が無事と知りました。
そのメ−ルに添えてあった言葉…
「ご心配頂くのは申し訳ないですが、今、消化不良気味です…」
私は、何をしていたんだろう…
色々な思いが消化しきれない被災者の家族に、何も心配事がない私は無神経な言葉をかけていたって事…
いまはただ、友の身辺が落ち着くのを何日も何カ月も何年も待つことしかできない…
待っていようと思っています。
もう一度、ワンちゃんと共に穏やかな時間を一緒に過ごせる日を…


私は、保護犬の預かりも、同じことなのかな〜〜と思いました。
今、預かりのみかん君もそうですが、今まで我が家から卒業したワンちゃん達に対しても、優しさの押し売りを、していたのではないか…
ずっと考え込んでしまいました。
人にはわからないかもしれないけれど、人には届かないかもしれないけど
私は、ただ、幸せにしてあげたい…
そう思っているだけ…
届かない思いが世の中にある事はわかっています。
でも、その思いを持つことは悪いことなのでしょうか??
大切に自分の心の中でそっと抱きしめるのは良くない事なのでしょうか??

担当生徒たちとの別れの季節になりました。
「これからも元気で大きくなって下さい」
と言葉を添えて、さよならをします。
毎年、何度も繰り返される事だけど…
いつも同じ寂しさが襲ってきます。
今まで二百人を超える担当生徒とさよならをしましたが、一人一人との出会いが私の心を作ってくれました。
傷付いても寂しさを感じても、その思いを無駄にせずこれからも過ごして行くことができればと願っています。

今日も、あたりまえのように、みかん君が側にいて、幸せを捜してあげようと思いを寄せながら1日が過ぎて行きました。
幸せさん、みかん君の幸せさん、どこにいますか??迷子にならないよう、たどり着いて下さいね(^^)
さぁ〜〜明日も御散歩を楽しんで、ご飯を食べて、沢山高鼾でお昼寝をして過ごそうね。

かん79.jpg
かん78.jpg


















みかん君の里親募集はここから応募して下さい
            ↓↓↓
 http://happy-paws.main.jp/jyoto/jyouto.html

に造んブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

犬、里親です。まだまだ、レスキュ−を待っているワンコがいます。沢山の人の目に触れる事を願い、ワンコの里親ランキングに参加しました。ポチッグッド(上向き矢印)とクリックしてください

posted by cherrymama at 03:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | みかん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

ホ−プ君速報(^^)

ホ−プ君の、手術成功しました。


壊死部分が広範囲だったので大手術になったそうです。でもでもでもでも…頑張りました。

輸血に駆けつけてくれたワンちゃん達、ありがとう。

そして、震災で落ち着かない大変な時に、又、沢山の被災者へ思いを持ちながらも、お気持ちある方々からご支援金のお申し出をいただいき感謝しております。本当にありがとうございました。

ホ−プ君の命、大切に大切にこれからケアをし、Happy Paws幸せの足跡を皆さんの心の中に残せるように…

ホ−プ君、良く頑張ったね(^^)
良かったね(^^)


posted by cherrymama at 00:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | Happy Paws | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

揺れたその日に

埼玉センタ−飼い主引越しの為の持ちこみのダックス…
大きく地震で揺れた日に、新団体HappyPaws(通称ハピポ)で引き取りしました。
センタ−から引き取り以来があり、御迎えを待ってくれていました。

P3010716.jpg



名前は「ホ−プ」=望み、希望
この名前の中には生き抜いてほしいと言う願いが込められています。
大きく揺れた日本列島…3月11日、その日にホ−プ君は生と死の境界線にいました。
引き取り後、どんどん元気がなくなり大急ぎで狭山市のS病院へ搬送…








IMG_2937.jpg
















難しい医学的な事はわかりませんが、心臓の脈が弱り、血栓ができ下半身の股付近の動脈を塞ぎ先の血流が止められ、足先から大腿部にまで壊死が始まっていました。
病気を知って持込まれたのか、持込まれたからこうなったのか・・・
とにかく心臓の薬を投与開始、心臓の状態が落着いたら即壊死した足を切断手術、これが唯一 この子が生き残る事ができる道とのことでした。

小さな命ですが被災地の犬の事などスタッフと相談しながらもまず目の前の1つの命を助けたいと思っています。

立ち上げたばかりのHappyPawsみなさま、応援を宜しくお願い致します。

posted by cherrymama at 14:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | Happy Paws | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

地震そのA

あの、大きな揺れから4日たちました。

東京西部の我が家は電車が動いたり動かなかったりの不自由は感じますが、ライフラインも正常、計画停電も私達の地域は回避されています。(回避されず不自由な生活をされている皆様、ありがとうございます)
実は…
普段あまり家にいないのでこのブログにも3回程しか登場していない仮パパですが、福島県いわき市に在住しています。被災者です。
幸い、すぐに無事が確認でき、家の被害はコップ1個、会社の家屋も無事(中はぐちゃぐちゃ)と連絡を取り合うことができ、心配なく変わりなくそれぞれの生活の中でおこったことを受け入れながら生活していこうと言う気持ちでした。

でも…
周りで色々な物がなくなりビックリ仰天(汗)
不安があるから、そうしたいのだろうけれど…
……

地震のお話はここまでにします。
って…あっ!!又揺れました。
静岡東部震度6とか5とか…
サリ−ちゃんのお家きっと凄く揺れただろうな〜〜〜
大丈夫かな〜〜〜
こうやって、色々な方面に里親様がおられると、計画停電の時も、
「あっ!!これから、○○ちゃん家停電」
とか、
「あっ!!○○君家とグル−プ一緒!」
とか…
家の中は、我が家から卒業したワンコの名前がキャッチボールのように、会話の中ででてきます。

今日は、お散歩でみつけた春の事をブログに書こうと思っていたのですが…
どうしても地震の事になってしまいます。

被災者の皆様、現地で頑張って救助や援助に携わっている皆さんへ…


かん76.jpg
かん77.jpg


















春の暖かい陽ざしが
寂しさをそっと包み込むように、
あなたの側にいて
あなたの辛さや寂しさを
そっとギュッと抱きしめる事ができたら…

私に何ができるのだろうか…

……
………


一生懸命、生きて行く事…



みかん君の里親募集はここから応募して下さい
            ↓↓↓
 http://happy-paws.main.jp/jyoto/jyouto.html

に造んブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

犬、里親です。まだまだ、レスキュ−を待っているワンコがいます。沢山の人の目に触れる事を願い、ワンコの里親ランキングに参加しました。ポチッグッド(上向き矢印)とクリックしてください
posted by cherrymama at 00:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

地震

皆さん無事ですか??
自分には何ができるか…
家の片付けは少し心を落ち着かせてから…
TVとPCを眺めながら心を痛めるばかりではなく、自分のブログから少しでもお役にたつ発信ができればと思っています。


お友達からの記事を頂きました。「地震が起きたら」の記事です。
さらなる拡散を願います。
以下コピペ。

地震が起こったら、必ず窓を開けてください。そして、家にいる人は、今、お風呂に水をためてください。まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。阪神淡路大震災の経験から、皆さんに伝えます。
X字の亀裂が入っているとこはすぐに崩壊するから注意!
携帯と充電器、ラジオ、ペットボトル水必要!
ヒール履いてる人は折る!
食料は最低3日間は自立しなきゃいけない。トイレは基本ないからビニール袋を。
火事などの2次災害に注意!
パニックになったら周りもパニックになるからしゃがんで「落ち着いて!」と叫ぶ。
ストッキング履いてる女性はできるだけ脱ぐ。火傷したら広がるから。あとナプキンがいい止血帯になるから覚えておいてください。
安否確認はダイアル171!
できるだけ安否確認で電話は使わないで!救急ダイアルが混乱するから。
あったらいいもの
お金 水 ペンライト お菓子 携帯 応急セット ハンカチ ティッシュ
被災者のために持っている情報を無駄にしたくないので日記にコピペして拡散してもらえると助かります。
テレビのむこうだけをじっと眺めているだけではいけない。
追記
屋内の場合
●家の中
・テーブルの下にもぐる(無理なら座ぶとんなどで頭を守る)
・ガラス片が危険なため、素足で歩かない。
・火の始末はすみやかに。
●デパート・スーパー
・バッグなどで頭を保護。
・ショーウインドウや売り場から離れ、壁際に。
・係員の指示に従う。
●ビル・オフィス
・机や作業台の下にもぐる。
・ロッカーなど大型備品の転倒、OA機器の落下に注意。
●集合住宅
・ドアや窓を開けて、避難口を確保。
・エレベーターは絶対使用しない。避難は階段で。
屋外の場合
●路上
・かばんなどで頭を保護し、空き地や公園などに避難。
・ガラスや看板などの落下に注意。
・建物、ブロック塀、自動販売機などには近寄らない。
●車を運転中
・ハンドルをしっかり握り徐々にスピードを落す。
・道路の左側に車を寄せ、エンジンを切る。
・避難するときは、キーをつけたままに。
・車検証や貴重品は携帯する。

〜〜ここまで〜〜

我が家は、全員無事です。息子と娘が帰宅困難者になり、六本木のオフィスと池袋の学校で一晩過ごし、今無事に帰宅し、寝ています。
私は職場でレッスン中でした。生徒も無事、ママと一緒に帰宅、
ワンコ3匹だけでお留守番だったので凄く心配しましたが、地震発生から1時間半後、バイクで帰宅したら3匹、一緒のソファ−にいて無事でした。
あっ!!又、揺れています。
ワンコがいたリビングはメモ帳が机の上から落ちていただけで、特に被害はありませんでしたが、押し入れの中や食器棚がビックリ箱状態になっていました。
写真は我が家の2階の被害状況です。

CARFJ45O.jpg
CALJ3BW5.jpg
CAGI8OWC.jpg









大丈夫、一人ではないよ


震災で被害にあわれたかた、家族と連絡をとれなくて不安な方…
心の支えになれたらと思っています。



そして、南相馬市にいる大切な友のご両親と妹さんご家族の無事を祈ってます。
posted by cherrymama at 10:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

1カ月半ぶりの診察

みかん君、一ヶ月半ぶりの診察でした。


かん68.jpg
まず目の状態ですが、残念ながら右目は見えてないようです。先生が、
「つぶれちゃってるからな〜」
と…
「でも、左目は見えてるね」
先生が詳しく診ようとすると、
「ガルルル〜(普段の生活ではこの様な事はありませんので安心して下さい)」
と怒り出し目はやはり触られるのが嫌なようです(汗)

さてと次は肝臓のALPの値がどうか…保護当初、生きているのが不思議なぐらいの値…3000越え( ̄▽ ̄;)正常値が上限121なのを考えるとびっくり!
一ヶ月半前、1237まで下がったものの、まだまだお薬の服用&療法食。
そして今日、ついに1000を切りました。704になっていました。正常値まではまだまだですが、良くなっていたので凄く嬉しかったです(^^)
「かんちゃん、やったね〜良かったね〜」
と喜んでいると、待合室の他のワンコの飼い主さんも一緒に
「良かったね〜」
と喜んで下さいました。
まだ、肝臓のお薬服用と継続して目薬の毎日の点眼は必要ですが、日々の生活がみかん君の健康を取り戻す時間になっているのだと思うと嬉しくて嬉しくてたまりません。
普通にワンコ用のフードを食べ、朝晩お散歩に行き、定期的にトリミングでお手入れをして貰える生活があればもう大丈夫(^^)
さぁ〜かんちゃん、幸せさんがやってきても、仮ママは安心してあなたを送り出す事ができます。
 みかん君の里親募集はここから応募して下さい
            ↓↓↓
 http://happy-paws.main.jp/jyoto/jyouto.html



CAIZFQZJ.jpg
今日のおまけ(^-^)/お姉ちゃん、もうすぐ花嫁さんになります。学生結婚、大変だ〜〜〜〜〜


に造んブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

犬、里親です。まだまだ、レスキュ−を待っているワンコがいます。沢山の人の目に触れる事を願い、ワンコの里親ランキングに参加しました。ポチッグッド(上向き矢印)とクリックしてください

posted by cherrymama at 01:36 | Comment(3) | TrackBack(0) | みかん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

みかん君とメロンの距離

3月に入ってから春がかくれんぼしたみたいで寒いですね〜〜〜

サイドバ−に「Happy Paws」と言う新しい保護団体のHPリンクを貼り付けました。
みかん君は、埼玉県動物指導センターからの引き取りワンコですのでHappy Pawsに移籍しました。
今後里親様募集は「Happy Paws」からとなります。よろしくお願いします(^^)→みかん君のプロフィ−ル、クリックして覗いて下さい。http://bbs.as.wakwak.ne.jp/view.cgi?id=31860&code=12&pline=0&pid=


Happy Pawsの独立は、HPのTOPに書いてある通り「代表の負担軽減」を一番に考え、行われた事です。どうか今まで通りCATNAPと変わらずご支援をそしてお付き合いをよろしくお願いします。
ちぇりママは何も変わりません。CATNAPもHappy Pawsもちぇりママのライフスタイルの中で大切なものです(^^)

さて、みかん君ですが、相変わらず趣味は食べる事と寝る事ですが最近、すご〜〜〜〜くワンコらしくなってきました。
まず、尻尾をブンブン振ってくれるようになった事、お腹を出して甘えるようになった事、ピョンピョン跳ねてお散歩に出かけるようになったこと、手を使って少しじゃれるようになった事、その一つ一つが可愛くて嬉しくてたまりません。
それに伴い、決して一緒にはじゃれあって遊ぶ事はありませんがメロンとの距離が縮まってきたように感じます。良く一緒に寝たり、一緒にソファ−に座ったりしています。
こんなふうに(^^)

かん75.jpg

































かん74.jpg
みかん君の里親募集はここから応募して下さい
            ↓↓↓
 http://happy-paws.main.jp/jyoto/jyouto.html

に造んブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

犬、里親です。まだまだ、レスキュ−を待っているワンコがいます。沢山の人の目に触れる事を願い、ワンコの里親ランキングに参加しました。ポチッグッド(上向き矢印)とクリックしてください





















posted by cherrymama at 23:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | みかん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

ルナちゃん(パインちゃん)1年

ルナちゃん(パインちゃん)の里親様からメ−ルを頂きました。

ルナ10.jpg












冷たい雨が降ってますね。 ルナが我が家に来てから今日で1年となりました。
本当に本当に色んなことがありました。
悩み、疲れ、途方にくれたときもありましたが、なんとかなんとか我が家も落ち着いてきたでしょうか。
昨日天気も良かったので家族総出でお散歩に行きました。

……………  略  ……………

我が家では2月28日をルナの誕生日としました。
あいにく主人は今日も出張のため不在なので、きのうのうちに写真を撮りました。 最後の写真は、おやつを前にうちふるえながら『待て』をしてる様子です。
考えてみると1年前は出来なかったですもんね〜
今でも食べ物に対する執着心は凄まじいようで、わずかでも目を離すとポロンに攻撃してしまいます。(食べ物を奪いたくて)(>_<)
独占欲もかなりなものです。 仲良く遊ぶこともありません。
でも、ポロンとルナお互いが色んなことに葛藤しながら、良い関係を作ろうとしているのは間違いないと思います。私たちにわからない犬同士のことは二人に任せ、焦らず見守るのが私のこれからの課題でしょうか。
ルナが我が家に来て、たくさんのことを学ばせてもらいました。
ポロン、ルナを受け入れてくれてありがとう。
ルナ、うちに来てくれてありがとう
センターで命を繋いでくれてありがとう。
今、そんな気持ちです。
ちぇりまま、これからも私の相談に乗ってください。
よろしくお願いします。

ルナ一歳の誕生日によせて。


ルナ9.jpg
ルナ11.jpg





















このメ−ルを読んだ後、気持ちをどう表現していいのかわからないぐらい嬉しかったです。
仮名パインちゃんは保護犬を家族に迎える事の難しさを私に身をもって教えてるれたワンコです。
1度正式譲渡になり戻ってきた時…
天真爛漫な明るさがなくなり、悲しそうなお顔をしながら私の後をついて歩いていた日がありました。その時何度も抱きしめて「大丈夫、大丈夫」と声をかけ、幸せをみつけてあげたと思っていたのに辛い目にあわせてしまった自分をずっと攻めてしまいました。
友が「皆が幸せを一生懸命考えてあげた結果だから…きっと又、幸せにしてあげる事ができる」と私の心をギュと抱きしめてくれました。
そして現里親様、M様との出会い…
M様は私の心とパインちゃんのありのままを、優しくそっと抱きしめてくれました。

1年たちました(^^)
心配はしていませんでしたが、側でご苦労を感じながら、祈るような思いを持っていたのも今だから話せます。
どうか里親様、これからもルナちゃんをよろしくお願いします。
そして、ルナちゃん、お誕生日おめでとう(^^)


更新が遅れていますが、我が家の卒業ワンコの近況は
ここでみられます。「卒業ワンコの幸せライフ」
    ↓    ↓
http://blog.livedoor.jp/siawasewanko/
posted by cherrymama at 00:58 | Comment(4) | TrackBack(0) | パイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする