2011年07月04日

みかん君退院&サイドバ−に注目!!

皆様の応援、ご支援のおかげで手術をさせていただいたみかん君ですが、本日、無事退院しました。ちょっと甘えん坊さんになっています。しばらくは、カラ−をつけての生活で不自由な感じですが、なんだかホッとしました。

かん151.jpg


お腹の傷は、きれいになってきていますが、お尻の方がまだまだ、ウンチをするたびに綺麗に洗わないとだめなので、しばらくは大変です。大変と言うのは・・・みかん君、ちょっと気難しくて、お尻のケアをしようとすると大暴れします(笑)
でも・・・それもみかん君なので、愛おしいです。
脾臓にあった腫瘍の病理検査の結果がまだ出ないので、今後の治療方針は決まっていませんが、どんな結果であれ、真摯に受け止めてみかん君の為に頑張る気持でいます。
実は担当の先生に、
「脾臓の腫瘍は3分の2の確率で、悪性の血腫である事が多い」
と言われています。だから、覚悟もしなくてはいけないと思っていますが、2センチと言う小さな間にとることができたので、その後の適切な治療で必ず良くなると思っています。
どうか今後も、見守って頂ければ嬉しく思います。


さて、みかん君とプラムちゃんの事もなのですが、サイドバー(携帯変換のサイトでブログを読んで下さっている方はみられないので申し訳ないですが)に、ニャンコさんの里親募集のお願いを載せました。
わが家の卒業犬、りんごちゃんのママさんが、両目が目ヤニでふさがり放浪していた子猫を保護、里親様を捜しておられます。
どうすればいいのか…
と言うお電話で…里親募集をすることになりました。
どうか、皆様、仮名「ふさちゃん」をよろしくお願いします。
IMGP7294_convert_20110703220732.jpg


799-5.jpg

詳しくはここ→「コロリン一家のココロの奇跡 三毛猫さんの里親募集!」
       http://kororinnocokoro.blog91.fc2.com/blog-entry-65.html

りんごちゃんの、パパとママからのメッセ-ジです。
  ↓    ↓

チェリママ

ありがとうございました。

保護した時は両目ともつぶっていたのですが、病院の
処置であいてきました。
ただ右目は膜が張っているような感じでこのまま見えない
かもしれないとのことでした。

病院から帰ってくるとまた目が閉じて・・
でも目薬をつけたら左目が開いてきたんです。
じっと見つめられると「がんばったね、よく生きてきたね」
って思わず声をかけて泣けてきました。

どうなることやら・・・・

ころりんママ

早々のご連絡ありがとうございます。
取り急ぎ今日中にプログにのせるので、宜しくお願いします。
りんちゃんもココロも気になって仕方ないようで、うちで飼うのは
難しそうですが、里親さんが見つかるまで頑張ってみます。

では。

2ワンコの事や息子さんのアレルギ−を考えると、飼えないのはわかっていたのに、ほっておくことができなかった…と…(コロリンママさんの電話での言葉)
ふさちゃん、良い人の前に良くフラフラ〜〜〜と現れたね、あなたはラッキ−ガ−ル、産まれてから今まで頑張った分、きっと幸せになれるよ、頑張ろうね(^^)


里親募集に関しては、みかん君の今までの経緯を理解しゆっくり向き合って下さる里親様を募集します。可愛い小さなプラムちゃんも里親様大募集中です。プラムちゃんは健康状態問題なし!
           ↓↓↓
 http://happy-paws.main.jp/jyoto/jyouto.html

に造んブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

犬、里親です。まだまだ、レスキュ−を待っているワンコがいます。沢山の人の目に触れる事を願い、ワンコの里親ランキングに参加しました。ポチッグッド(上向き矢印)とクリックしてください



posted by cherrymama at 00:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | みかん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする