2011年10月31日

色々(^^)

まず最初に、メロンが9歳になりました。

10月27日がメロンの生まれた日です。ワンコ用のマフィンにろうそくを立ててお祝いしました。
CAIYH7AA.jpg


メロンは生後8ヶ月に、飼い主放棄で我が家に来ました。
その時の、荷物の中に血統書があったので、お誕生日がわかります。
まだ、パピーで甘えん坊で、今、家にいるグレープを見ているとメロンが我が家に来た時のことを思い出します。
9年間、1度も大きな病気や怪我なく過ごせたこと、次々来る保護犬を、いつも笑顔で迎えてくれたこと、家族にいつも微笑みを与えてくらること、メロン
ありがとう(=^0^=)


さて、グレープ君ですが、本当にお利口さんです。
特にお散歩、フィグ依頼、2年ぶりにまっすぐ外を歩けるワンコがやってきました。それだけでも感動なのに、ちゃんとご飯も食べてくれるし、先住ワンコともそつなく暮らせ、外であったワンコにも上手にご挨拶ができます。穏やかなとても明るいワンコです。
でもね(^^)でもね(^^)
行動がやっぱり赤ちゃん、ちょこちょこ私の後をついて歩き、姿が見えなくなると
「く〜〜〜ん、く〜〜ん」
と呼びます。
お膝に載せて撫ぜていると、いつの間にかスヤスヤ眠っています。
可愛いですね〜〜〜
こんなふうに(^^)
れぷ8.jpg

れぷ9.jpg


そしてそして(^^)
そのころ、みかん君は…
我が家の人間ベビーのミーちゃんにペシペシされても曝睡(^^)
仲良しというより、
「しゃ〜〜〜ないな〜〜〜〜〜」
れぷ10.jpg


今、我が家はこんなふうに大騒ぎしながら皆で過ごしています。

posted by cherrymama at 02:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | レープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

グレープ君初日(^^)

なんだか家の中が明るく&賑やかになりました。

人間の赤ちゃんがまだ、自分で動けなくて良かった〜〜〜って思います。
これで、両方がチョコチョコしていたら…大変だったと思います。
サークルから出してフリーにすると…走る走る…ダダダダダダダダア〜〜〜〜〜それを意外や意外、みかん君が必死になって追いかけています(笑)
遊び好きのはずのメロンは…レープ君が近づくと
「ワンワン!!俺はここの王様だぞ〜〜」
って威張っています。

レープ君は、川口保健所から保護されました。
お父さんと思われる♂わんこと、兄妹3頭、合計4頭で繋がれて遺棄されていたそうです。
ため息と涙が出ます。
いつもいつも、保護された時の事を絶対私は忘れないようにしようと思っています。私と同じ「人間」という生き物がやったこと…「ごめんね、ごめんね、もう絶対辛い思いはさせないから…」

58-1.jpg


保護された時の様子は、はなくるみさんのブログで→http://angel.ap.teacup.com/hanakurumi/

middle_1319628162.jpg


さっぱり綺麗にしてしてもらって笑顔のレープ(^^)

はなくるみさん、お写真お借りしました(^^)

里親様募集します。

暮らしぶりは…
今のところ花丸OKです(^^)
詳しくは追ってブログにてご報告を!!


あっ|゚Д゚)))今日、メロンの誕生日だ〜〜〜
誕生日の様子は又明日(^^)


みかん君とレープ君の里親募集はここから応募して下さい
            ↓↓↓
 http://happy-paws.main.jp/jyoto/jyouto.html

に造んブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

犬、里親です。まだまだ、レスキュ−を待っているワンコがいます。沢山の人の目に触れる事を願い、ワンコの里親ランキングに参加しました。ポチッグッド(上向き矢印)とクリックしてください


posted by cherrymama at 17:31 | Comment(1) | TrackBack(0) | レープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生後5ヶ月のパピー登場…何で(@_@。

昨日のブログタイトル、うふふ(^0^)/は〜〜これ↓

れぷ1.jpg


「ママ〜〜〜〜誰か又来たみたい…」(メロン)
「???クンクンなんじゃこれ???僕と似てる???」(みかん)

れぷ5.jpg

れぷ2.jpg


昨日、川口保健所から4頭のシーズが出てきました。
そのうちの3頭が、生後5ヶ月のパピーです。可愛い盛りの子犬を遺棄するなんて…何で〜〜(@_@。
兄弟寄り添ってお父さんと一緒に捨てられていたそうです。
そんな、過去を忘れて、さぁ!!幸せ探しです。

れぷ4.jpg


れぷ6.jpg


みかん君もそうですが、シーズって…なんか笑えるお顔ですね(^^)
心が自然に和みます。

お名前は…
かきにしようか、なしにしようか、ぶどうにしようか…

お店に並んでいる果物とにらめっこ…
ぶどう=グレープ=レープ
にしました(^^)

よろしくお願いします。


実は今、ちぇりママ家はご存知のとおり生後3ヶ月の人間の赤ちゃんがいます。
やっと赤ちゃんとの生活も慣れてヤレヤレなのですが、なんせ年が年で、ちと、老化現象が…
どこまで体力が持つかわかりませんが、今、出来ることを精一杯という気持ちでお世話をさせていただきます。

よろしくおねがします(∩´∀`@)⊃

みかん君とレープ君の里親募集はここから応募して下さい
            ↓↓↓
 http://happy-paws.main.jp/jyoto/jyouto.html

に造んブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

犬、里親です。まだまだ、レスキュ−を待っているワンコがいます。沢山の人の目に触れる事を願い、ワンコの里親ランキングに参加しました。ポチッグッド(上向き矢印)とクリックしてください




posted by cherrymama at 01:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | レープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

フリマ開催&ウフフ(^^)

11月6日は、私達スタッフのお家から幸せさんになった、卒業ワンコとのオフ会です。
ほとんどのワンコが、私達の事をすっかり忘れて、家族の愛情に包まれ逢いに来てくれます。その姿が涙が出るほど嬉しくて(^^)
どうか、御天気の神様、微笑んでくれますように!!

我が家もみかん、メロン、チェリ-、そしてウフフもう一頭??かな??を連れて行きます。
人間も、心愛を連れて3人で行こうかと(^^)

我が家の卒業ワンコも、今のところ、6頭出席予定です。


その…ウフフ(^^)ワンコですが( ^∀^)( ´∀`)明日のお楽しみです。


そしてもう一つ、フリマのお知らせです。
第2回航空公園フリマ参加のお知らせ
所沢航空記念公園フリマ参加します

2011年11月13日(日)10時〜15時

所沢航空記念公園・中央放送塔周辺 http://www.parks.or.jp/koen_main/tokorozawa-kokuu.html (場所は当日受付後に決まります。ご了承ください)
*関越自動車道所沢I.Cから国道463号を所沢市街方向へ6km
 公園内駐車場は有料となります
 (入場2時間は無料)
*西武新宿線航空公園駅から徒歩すぐ


雨天中止となります

皆様にいただいたご支援品の売上げは
すべて保護犬の医療費にあてさせていただきます

また当日の物資の受入れもいたしますので
ご協力をお願いいたします

9-1.jpg

(ポスターです、クリックすると大きくなります)


スタッフ一同皆様のお越しを心からお待ちしております


posted by cherrymama at 00:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | Happy Paws | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

ご支援に感謝

秋になり、陽が短くなってきました。
夕方、あれをして、これをしてから御散歩に行こうと思ったら…外は真っ暗です。

みかん君と過ごす4つ目の季節、「秋」
冬の始まりに出会ってから11カ月を迎えようとしています。
ハピポの保護犬の中で、2010年組みはビオラちゃん(http://kikunori.blog116.fc2.com/
とみかん君だけになりました。

なんとか、2回目のクリスマスは本当の家族と一緒にと!!願ってはいますが、なかなか難しい事なのかも知れませんね。
こんな風に思っていたら…
みかん君応援団の方々からご支援を頂き、仮ママは感激!!

CATNP時代からずっと保護犬を見守って下さっているM様よりご支援を頂き
「★ちぇりママ様へ
いつも保護犬さんのお預かりありがとうございます。
みかんくん可愛いのに応募が一件も無いなんて信じられないです。
シーズーの良さ、みかんくんの良さ私はわかりますよ。
応援してますので頑張って下さい。」
と言う暖かいお言葉もいただきました。

そして、いつもいつも我が家の預かりっ子を気にかけてくださる、N様からも(^^)
027.JPG

トイレシ-トを沢山いただきました。
本当にありがとうございます。
「みかん君、げんきそうですね。
又、お役にたてるよう頑張りますね」
凄く素敵なお言葉が添えられていました。

落ち込んでいるわけではありませんが、長いお預かりになると不憫な気持ちと愛情が蓄積され、いざという時に本当にちゃんと手離せるのかどうか、自分に自信がなくなったりしちゃいます。
そんな時、応援して下さっている皆様に、励ましのお言葉を頂くと、元気が出ます。

こんな風に、支えられながら、私は立っていられる、頑張れるって改めて思いました。


さてと…みかん君ですが、犬らしくなってきた、犬らしくなってきた、とブログに書いていますが
こんな風に甘えるようにもなってきたんです。
かん179.jpg

かん178.jpg

ゴロンと寝そべりお腹を出して撫でてもらっています。
顔の表情がみえないのは残念ですが…

可愛くて可愛くてたまりません。



真っすぐな気持ちで
いたらええと思う
じぶんにしか
できひんことが
必ず
あると思うから
今はわからんかも
しれんけど…
一緒にがんばろうな〜

大好きなET-KINGのライブでも又、素敵な言葉を沢山貰って来ました(^^)


だから、
元気で頑張れるんです(^^)
私…


みかん君の里親募集はここから応募して下さい
            ↓↓↓
 http://happy-paws.main.jp/jyoto/jyouto.html

に造んブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

犬、里親です。まだまだ、レスキュ−を待っているワンコがいます。沢山の人の目に触れる事を願い、ワンコの里親ランキングに参加しました。ポチッグッド(上向き矢印)とクリックしてください





posted by cherrymama at 20:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | みかん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

ありがとうございます=豆君(^^)

本日、豆君の傷口の縫合手術が行われました。
無事、終える事ができ、夕方お家に帰ってきたと、連絡を頂きました。

思いのほか、傷口が深く、自然にくっいた皮膚の下にはまだ、膿の様なものが残っており、傷の奥にあったそれらをすべて取り除いて下さり、傷口をふさいでくださったそうです。

麻酔は部分麻酔で済みましたが、思いのほか難しい縫合手術だったとのことです。


抗生剤を1週間飲みながら、御散歩は3日間お休みして、傷口が開かないように、ばい菌が入らないように、これからのケアがしばらく大変ですが、里親様は明るく、
「大丈夫です(^^)」
と言って下さいました。


以上取り急ぎご報告です。

応援頂きました沢山の方、本当にありがとうございました。
引き続き豆君の事を見守って頂ければ嬉しく思います。

まめ11.jpg

posted by cherrymama at 00:38 | Comment(5) | TrackBack(0) | Happy Paws | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

最近のみかん君&誕生日

豆君に、沢山の応援メッセ-ジありがとうございます。
いよいよ手術が明日、高齢なので麻酔のダメ-ジ等が少し心配ですが、部分麻酔で手術をしていただけるので、きっと乗り越えてくれると思います。
縫合手術なので、難しいものではありませんが、傷口が少しかたくなっているので、縫合後のケアが大変なのではと思います。里親様、頑張って下さいね(^^)
皆で応援しています。


さて、最近のみかん君ですが(^^)
相変わらずマイペ−スでのんびり過ごしていますが、少し、悪戯もするようになってきました。
目が不自由なので視野が狭く、ごみ箱をひっくりかえすのですがちらかったごみの中から、良い味のついているお菓子の袋等が選別できず、ずっとクンクン臭いでいます。
本来なら、気をつけてごみ箱等は届くところにはおかないのですが、先住ワンコのメロンもチェリ-もシニアになってきて興味を示さなくなり、みかん君もまったく今まで悪戯をしなかったので、普通に部屋のあっちこっちに、ごみ箱が我が家はおいてあります。
でも、少しアクティブにみかん君がなってきたので、誤飲に繋がらないように気をつけなくてはと思っています。

かん176.jpg

こんな風に、棚に手をかけてクンクン
「美味しいものはないかね〜〜〜」
と言う感じで、食べ物を捜すようにもなってきました。
この棚の一番上の届かない所に、フ−ドが置いてあります。
かん177.jpg

小型犬でも勢いのある元気なダックスや中型犬なら、倒してしまうと思いますが(^^)
シ−ズやマルチ−ズは、性格にもよりますが、猟犬ではないので、あまり食べ物に対して執着はないように思います(あくまでもメロンとみかんと生活をして感じる事なので、一概には言えませんが…)

ビ-グルMIXのチェリ-は…それはそれは大変でした。
ゲ-ジは破壊、フリ-にしておくとテ-ブルやガス台の上に飛乗り…何度病院に誤飲で駆け込んだか…
今まで食べて大変だった物=バタ−を一箱舐めつくす、カレ-の残り、キムチ鍋の残り
すべて、すぐに気がついて病院に駆け込み、吐かせて無事でしたが…
今は、16歳と5カ月、1日のほとんどを寝て過ごし、おむつをして時々ヨボヨボと家の中を歩いています。若くて勢いのあった頃を思い出すとちょっと切なくなりますが…
人間の年齢で90歳越えのチェリ−、一緒に過ごす時間を大切にしたいと思っています。

年の話しは…
私も年を重ね、14日に又、1つ年が増えました(汗)

「又、1つ年が増えちゃった」
「そうか、又1歳プラスか〜
   まぁ自然の摂理だから受け入れるしかないけどね」
「うん…」
「無理せず自分のペ−スで歩いていけばいいのでは」
「最近は、前ばかり向いて歩いているとしんどくなるから、
    時々立ち止まって休憩しながらかな(笑)」
こんな会話を交わしながら誕生日は過ぎていきました。

息子と娘がケ-キを買ってお祝いをしてくれました。
028.JPG

傍らで、昨年の誕生日には影も形もなかった可愛い天使も、笑ってくれていました。
031.JPG


時は確実に流れています…
色々な事があります
色々な事がおこります

その
色々な事を
掌にそっと包み込んで
又、頑張って歩いていきます



みかん君の里親募集はここから応募して下さい
            ↓↓↓
 http://happy-paws.main.jp/jyoto/jyouto.html

に造んブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

犬、里親です。まだまだ、レスキュ−を待っているワンコがいます。沢山の人の目に触れる事を願い、ワンコの里親ランキングに参加しました。ポチッグッド(上向き矢印)とクリックしてください



posted by cherrymama at 02:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | みかん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

豆君の事

皆さん覚えていらっしゃいますか??
今年の5月27日に保護された豆君…
背中に大きな傷があり、目をおおいたくなるような状態で保護された高齢犬のマルチーズ、
ボラトリオ隊の皆さんが、丁寧に丁寧に汚れを落としシャンプーしてくださり、協力病院へ搬送してくれました。
病院の先生に診察してもらったとき「明らかに故意に傷つけられた後である」と言われ、丁寧に傷の奥まで消毒してくださいました。

そして我が家へ…
高齢で負傷していること、すべて承知で受け入れて下さる里親様が、すでに事前のインタビューで決まっていたので、その日の夜遅くに搬送しました。

あの日から、出来ることを精一杯と、里親様は心を尽くしてケアをしてくださいました。
そして、元気に駆け回り、毛艶も良くなり、家庭犬と本当に幸せに今、過ごしています。

見てください、こんなに可愛く変身しました。
まめ14.jpg


でも…
背中の大きな傷は、元気に動き回るたびに傷口がひらき、なかなかきれいにふさがりません。
保護当時の写メです。
ざっくりと、大きな傷口…
まめ7.jpg


そして、昨日、里親様から送られてきた傷口の写メ…
まめ15.jpg

大きく口が開いている感じではありませんが、赤くなっているところの傷が深く、なかなか塞がらずにいます。
里親様より、
「傷口を縫ってもらうことにしました。」
と連絡がありました。17日月曜日に処置をしていただきます。高齢なので全身麻酔はリスクが高いので、部分麻酔で縫っていただきます。

豆君、頑張れ!!

里親様に私が今できること…

皆さんからの応援メッセージを届けることができればと思っています。
どうか、豆君と里親様に応援メッツセージをコメントらんに記していただければ嬉しいです。


よろしくおねがします。
posted by cherrymama at 00:52 | Comment(15) | TrackBack(0) | 卒業犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

みかん君通院日

みかん君は、目の状態をみていただくのと、肝臓のALPの値をチェックする為に2箇月に1度、協力病院に通院しています。

西武新宿で降り、大きな新宿の交差点をカートでわたります。
電車にも西武線と小田急線に乗車するので、2箇月に1度、シティーボーイに(^^♪
そして必ず、人に声をかけられます。
一番多いのは、エレベーターの中、
「赤ちゃんじゃないんだ〜〜犬が乗っているのかな〜〜」
と独り言を言うようにカートをのぞき込む中年のおじさん、
「わ〜〜可愛い!!犬だよ!!」
って黒くてどんな顔か見えないのに言うカップルの女の子(-_-;)
今回は少し年老いたご夫婦が、
「ワンちゃんが、乗っているのですか?」
「私たちも、犬を飼っていたのですが…亡くなってから自分の年を考えたら飼えなくて…」
と声をかけてくださいました。

そのご夫婦と立ち止まって、カートファスナーを開けて駅のホームでお話をさせていただきました。
名前はみかん、保護犬であること、年齢は8才ぐらい、長い間お手入れをしてもらえずにいたので目や内臓が悪く2箇月に1度、協力病院に検査に行っていること、保護団体には、みかんの他にも沢山の保護犬が里親様を待っていること、年老いたご夫婦でも後見人があれば、譲渡出来ること等等…
身なりのきちんとした仲の良さそうなご夫婦だったので、どこかで保護犬とご縁があればいいな〜〜と思いました。

そうそう…
肝心なことを…
みかん君の検査結果ですが、変わりなく、ALPの値は上限を超えていました。
又、いつもと同じお薬を2ヶ月分貰いました。
目の方は…
先生は、
「少し左目(良い方の目)も濁っているので、視野がせまくなっているかもしれないな〜〜」
と言われました。
右目はたぶん全く見えていないようで…
現状維持を目標に、と言う感じです。

こんなふうにブログにみかん君の状況を書くと、大変なワンコ??って思ってしまいますが、まったく大丈夫、普通に生活ができています。
協力病院の先生が
「みかん君も長いね〜〜」
「はい、昨年の12月に保護されたので10箇月になりました、応募0更新中です(;´Д`)」
「そうなんだ〜〜〜なんだか寂しいね〜〜0って…」
「ファンは多いんですが…」
「う〜〜〜ん友達以上恋人未満か〜〜」
「そうそう、そうなんです…」
看護師さんが
「可愛いのにね〜〜黒いこは、写真がむつかしいから、里親会とか行っている??」
「はい、3回参加していますが…」

こんな会話が…
ホント、誰かいないですかね〜〜
みかん君の運命の赤い糸は、どこにつながっているのかな〜〜〜

かん175.jpg


お顔が真っ黒で…
一緒のソファーで眠っていたミーちゃんが、泣き出してびっくり((((;゚Д゚))))のみかん君です。




可愛いね〜〜
一緒にずっといたいね〜〜
大好きだよ〜〜
出会ったのは運命だね〜〜

恋人に語る沢山の言葉…
そんな言葉を待っている訳ではないけど
寡黙で良いから
本当に愛してくれる人を
今か
今か
と待っています


みかん君の里親募集はここから応募して下さい
            ↓↓↓
 http://happy-paws.main.jp/jyoto/jyouto.html

に造んブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

犬、里親です。まだまだ、レスキュ−を待っているワンコがいます。沢山の人の目に触れる事を願い、ワンコの里親ランキングに参加しました。ポチッグッド(上向き矢印)とクリックしてください





posted by cherrymama at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | みかん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

皆様へのお願い

会よりお願いがあります。
9月最終週のセンターの引き取り4頭は、なんとか預かりさんが決まりました。
が、既にほとんどの預かり宅が埋まっており、預かり不足のために今後の引き取りに支障をきたす恐れがあります。

どうか皆様、下記の要領で、預りボランティアスタッフを募集していますのでよろしくお願いします。



<一時預かりボランティアスタッフ募集中!>

Happy Pawsでは,一頭でも多くの命を救うために、随時一時預かりスタッフさんを募集しています。

Happy Pawsはシェルターを持たない保護団体です。
レスキューされた保護犬たちは預りスタッフさんのご家庭で家族の一員として過ごしながら、
新たな犬生を歩みはじめるために、里親様とのご縁を待っています。

一時預かりスタッフとして私たちといっしょに活動してみませんか?

一時預かりには、ご家族のご理解とご協力が必要です。
ご家族全員の同意を得た上でお申し込みをお願いいたします。
ペット可住宅にお住まいであること、先住犬が避妊去勢済みであることなど
一定の条件があります。


お預かりいただく場合は、基本的な医療措置を終えてから預かりをお願いいたします。
一時預かり期間中の医療費は会で負担いたします(事前承認要)。
預かりスタッフさんにはトイレシート・フード・トリミングなどのご負担をお願いしています。

尚、地理的な事情等によりお預けできない場合もあります。
ご質問などはこちら↓で承っております。
http://happy-paws.main.jp/ml/frammail.html


預かりスタッフ応募は下記お申込フォームよりお願い致します。 

http://ws.formzu.net/fgen/S94242664/

Happy Paws




旅立ちの日は
寂しくて寂しくて
「連れていけなくなりました」
って言いたくなったり
車が故障しないかな〜〜
電車が停電で止まらないかな〜〜
なんて、
ありえない事を考えてしまう

里親様とトライアル書類を交わし
歓談している時は
感情を押し込め
願いを込めて
最高の笑顔でお別れ…

でもね…
帰り道は何度経験しても
涙がでそうになり…
その日の夜は
声を出さずに涙する…

そんなに辛いなら
やめたら??
……
やめないのは
続けられるのは
別れのつらさよりも
うんとうんともっともっと
素晴らしいこと
素敵なこと
嬉しいことが
あるから(^^)


病気と闘い、昨年亡くなったケビン君、我が家から旅立ち大切にしていただき再会(^^)
なくなった後も、優しさを沢山里親様が運んでくださいます。

190.jpg

198.jpg











預りワンコの中で、一番一緒に沢山涙を流したルナちゃん…
再会の喜びはひとしおでした(^^)
f0220150_10175981.jpg


載せられないほどの沢山の再会の喜び、言い尽くせない、語り尽くせないほどの嬉しさ…
預りをやめられないのは、ワンコを通じて沢山の人と人との心のつながりを持つことができるからです。
1代目預りワンコのライ君の里親様のお家には、当時3歳だった可愛い女の子がいました。
数週間前に来たメールに添付してあった写真、1年生になり、素敵なレディーに変身、ライ君と一緒に6才になったそうです。

こうやって、ずっとずっと心のつながりが私の生活に寄り添ってくれています。



長々と読んでいただいた方の中で、何か活動に関われないだろうか??と思ってくださっている方がおられましたら、ぜひ、預りボランティアの扉をノックしてください。

よろしくお願いします。

posted by cherrymama at 02:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | Happy Paws | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

桜の木

毎年、楽しみにしていた樹齢60年以上の大きな大きな桜の木…
関東地方を直撃した台風で幹が半分に割れ、折れて倒れてしまいました。
CAJRUVVB.jpg

いち20.jpg


今年は、いちごちゃんが桜の花びらの絨毯のようになった道路をこわごわ歩いていました。
いち15.jpg


みかん君、サリーちゃん、ケビン君と保護犬を連れて、満開の桜を楽しみました。
852.jpg


146.jpg


今年の夏は、午前中の散歩はいつも公園まで影を見つけながら歩き、大きな木の枝が作ってくれた影の下で涼みながらロングリードで遊びました。

落ち込んだとき、心が沈んだとき、大きな桜の木は季節の移り変わりを教えてくれて、時の流れがきっと穏やかな気持ちを運んでくれると語りかけてくれているようでした。


とても残念です…



季節は流れています。
CA9IZ0CL.jpg


コスモス…
この花は、私が高校生のときに亡くなった祖父が大好きな花でした。
昭和記念公園のコスモス祭り、涼風にゆれるコスモスを見ながら…


手を繋ぐことも腕を組むこともなく、
遠くの景色を眺め
緑の中に埋もれ、
木陰の涼風に身をゆだねて過ごした今日…

言葉や文字にして言えないけれど
木陰のベンチで無防備な姿で眠る
あなたが…





私は大好き(^^)

posted by cherrymama at 00:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

お天気(^^)

今日は、清々しいお天気ですね(^^)

沢山お洗濯物を干しました。
お布団も干しました。

空を見上げ、
「頑張ってお洗濯したから、お日様、よろしくね(^^)」
って(^^)


みかん君もね、頑張って生きてきたからきっと良いことがある、そう思っています。
頑張った分きっと何かが待っている…
100%思いや願いが叶わなくても、風がそっと頬を撫ぜるような幸せは必ずくると思います。

今日は、お散歩をしながら、お洗濯をほしながら、そんな気持ちにお天気がさせてくれました。
ありがとう(=^0^=)

気持ち良い風とお日様にご挨拶した後は、皆でお昼寝(#^.^#)
かん173.jpg

CAKOW3RM.jpg



みかん君の里親募集はここから応募して下さい
            ↓↓↓
 http://happy-paws.main.jp/jyoto/jyouto.html

に造んブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

犬、里親です。まだまだ、レスキュ−を待っているワンコがいます。沢山の人の目に触れる事を願い、ワンコの里親ランキングに参加しました。ポチッグッド(上向き矢印)とクリックしてください





posted by cherrymama at 19:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | みかん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

道満いべんとその3

道満イベントから1週間たちました。
ご縁の繋がったワンコが多く、本当によかったな〜〜と思います。

さて、大切なお客様のことを(^^)

朝1番に来てくれたのは、フィグ君と先住ワンコぶぶちゃん

人間の手が怖くてお口が出ます
ダックスらしく元気に吠えます
でも、本当は素直に人に甘えたくて…
その甘え方がわからない不器用なワンコです

それでも良いですか??
page110923-42s.jpg


即答ではありませんでしたが、一緒に暮らしてみたい…と…
お写真を見ていてだければわかると思いますが、素敵な笑顔を見せてくれるようになりました。穏やかな暮らしが、目に浮かびます。


次はメアリーちゃん、昨年11月にお空に旅立ったケビン君お可愛い妹です。

皮膚の状態が悪いです
心雑音も凄くあります
胃腸炎もひどく、普通食はダメです
毛の生え方も悪くツヤもありません
裏にどんな病気が隠れているかわかりません

それでもいいですか??
page110923-25s.jpg


妹メアリーちゃんと優しいパパとママ
パパは先住ワンコのミック君を亡くした事が心に残り、病気がある、推定年齢がシルバーにかかるケビン君の事を考え心を痛め、そしてママは、ありのままのケビン君の全てを受け入れ助けてあげたいと…
お二人の優しい思いに包まれケビン君は最高の幸せワンコでした。今も、こうして私たちに笑顔を運んでくれます。
お空で見守っていてね(^^)


そして月ちゃん

毛がスカスカで頭や鼻の周りがはげています
5歳ですが、歯が1本もなく、ペコちゃん顔お祖母さんにみえます
尻尾に傷があります
怖がりで人間になつくのに時間がかかり抱っこすると固まります

それでも良いですか??
page110923-30.jpg


月ちゃんのありのままの姿を「可愛い!!可愛い!!」と言って下さったママとパパ(^^)
1人娘として優しいパパとママに甘え、楽しく過ごしています。
カフェの看板ワンコとしても活躍(^^)



そして…りんごちゃん

すご〜〜〜く美人さんで、きゃしゃで…
ちょっと気が強いお嬢さん
声帯を切られ、帝王切開の後があり、しっぽと頭が黒く意図的に染めた後…
ガリガリでマイクロチップが入りませんでした

それでも良いですか??

page110923-36s.jpg


りんごちゃんの生い立ちを想像し、涙してくれたママ、
「美人さん美人さん!!」
と連呼し、りんちゃんにゾッコンのパパ、
可哀想なワンコを助けてあげたいと、健気に話してくれたY君
最初はなかなかY君に懐かず、苦労をかけました。
大きな気持ちでいつも見守られ、幸せいっぱいのりんちゃんです


ハプニングがあり、到着がおくれました。サリーちゃん(^^)

長い時間をかけて話し合い、
長い時間をかけて考え、
男の人に懐かず、吠えること

人間に対し独特なトラウマを持っていること
ありのままのサリーちゃんの姿をお話しました

それでも良いでしょうか??
2011092623481126cs.jpg


まだまだ色々あります
それでもサリーちゃんは、我が家の娘で私たちがママとパパですと…
吠えられるパパは、今もサリーちゃんと共存できる方法を探してくれています
一緒に2人でお散歩に行けるようになりました
はにかみながら、サリーちゃんの洋服を選んでいるママの様子を見つめている優しいパパ、
心からありがとう


会いに来てくれてありがとう(^^)

そして、
いつも応援してくださっている皆様…

シーズ2頭、うずらちゃんとたわしちゃんと一緒に柏からみかん君に会いに来てくださったI様、
お写真を撮るのを忘れてしまって…ごめんなさい(-_-;

(月ちゃんママがブログを読んで送ってくださいました(^^♪)
CALX7GFG.jpg

たわし君がみかんと同じ黒シーズ、
素敵なお言葉をたくさんいただき嬉しかったです

みかんの手術の時も、個人的にご支援頂き、今回も素敵なカードを下さった方…
笑顔で「ずっと応援しています」
「みかんくんガンバッテ」
「ブログ楽しみにしていますね」
もったいないお言葉をいただき感激でした。

いつも、トイレシートを1袋ぶら下げて、
「こんにちは〜〜ちぇりママさん(^^)」
と笑顔で応援にきてくださる、ダンディなおじさま、
「みかん君、又、会ったね〜〜」
「大丈夫、きっと、良いごえんがあるよ(^^)気長に一緒に待ちましょう」
サリーちゃんの時から、ずっと励まして頂き感謝です。

青山の里親会で、プラム(月ちゃん)を抱っこして色々お話をさせていただいた方、
プラムちゃんとの再開を喜び、見違えるように可愛くなったプラムちゃんを見て喜んで頂きありがとうございました。
ハピポのワンコとはご縁がありませんでしたが、ずっと気にかけていただき、今回も応援に駆けつけてくださり感謝です。

page110923-35s.jpg

「ちぇりママさ〜〜〜ん」
とお声をかけて下さったママとパパ、
きれいに手入れされた、でかポメコンビの、カレンちゃんとライム君(^^)
爪きりで大暴れしながらも、おやつに釣られて頑張っていたカレンちゃん、
出会った冬の日から、もうすぐ3年、月日の流れるのは早いですね〜〜

そして(^^)
page110923-21s.jpg

ごんちゃんと愛ちゃん(^^)
愛ちゃん、足の手術をし、元気に又、お散歩に行けるようになりました。
良かったね(^^)
いつも素敵な笑顔をありがとう(=^0^=)


帰り道、
「またね〜〜〜」
とサヨナラをしました

またね〜〜でさようならすれば
帰り道でも寂しくないもんね(^^)

時間がとまればいいのにな〜〜
ずっとこの笑顔が続けばいいのにな〜〜

何回も、何十回も、これから何百回も
こうやって
家路に着ける日があればいいのにな〜〜


今日の日を
ありがとう(^^)


(帰り道、気が付けば写真を1枚も撮っていませんでした。お写真はハピポのイベント写真集からです。他にも素敵なお写真がいっぱいです。ぜひ覗いて下さい。ここです→ http://happy-paws.main.jp/event/frameevent.html

posted by cherrymama at 03:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 卒業犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする