2011年12月25日

メリ−クリスマス

メリ−クリスマスクリスマス

皆さんどんなクリスマスをお過ごしですか??
寒いクリスマスですね、今年は色々な事がありました。街のイルミネ−ションが今年は何だかまぶしすぎます。光の数だけ沢山の人に幸せが訪れると良いな〜〜と思います。

イルミネ-ションはとてもキラキラしていて綺麗ですが、綺麗で華やかな分寂しさや辛さを思い出してしまいます。
大切な友の故郷が災害にあい、まだまだ立ち直っていない人が多い中、私の身にも大きな変化があった年…だからというわけではありませんが…今年はクリスマスイルミネ-ションを封印しました。

色々な事があったね〜
語り合う笑顔は
心を繋ぎ
ふ〜〜〜ん
そうなんだ
へ〜〜〜
そんなことがあったんだ
日常おこった小さな出来事を
語り合いながら
イブの時間は
過ぎていきました。

昨年12月に長い間お預かりさせていただいたサリ-ちゃんを送り出し、みかん君がやってきました。両ワンコとも辛い過去を背負い、一生懸命生き抜いたワンコです。
両ワンコの保護当時とその後の写真を載せます。
サリ−
s-1264152667.jpg

2023.jpg


みかん
みかん.jpg

12-DSC_07162011-06-25eves.jpg


そして春の足音が聞こえてきたころ…
3月11日に大きな地震がおきました。
沢山の人が言葉に声にならない辛くてどうしょうもない出来事を目の当たりにし、ボ〜〜〜ゼンとするだけ、私も、何もできませんでした。そんな自分が腹立たしかったり…
あっという間になくなったコンビニやス−パ−の食品…
人の心って…
そんな思いがグルグル周り、何かをしなくては…ちゃんとししなくては…

そんな中、ブリ−ダ−崩壊現場から沢山のワンコがレスキュ−されました。1日に13頭レスキュ-された日、その中の小さな命が我が家に、チワワの「いちごちゃん」です。
ブルブル震えサ-クルから出てこれず、身体をキュンと縮めるような様子と上目遣いのおびえた表情、そっと遠くから見守ることからのスタ-トでした。
血液検査の肝臓の数値が悪く、里親さん捜しも大変かも…
と思い始めたころに、肝臓が悪い事を承知で家族に迎えて下さると言う里親様に出会いました。引っ込み思案で生きるのが不器用なんだけどとても優しい心を持った20代のお兄ちゃんが、いちごちゃんをみつけてくれました。
ママの手作り食で、健康を取り戻し、今は「まりお」と言う素敵なお名前を頂き元気で過ごしています。
いち41.jpg


そして…
次にやってきたのが「プラムちゃん」
プラムも、ブリ−ダ−崩壊現場からレスキュ−されました。それも、岡山の…
岡山のボランティアさんが、飛行機に乗せて下さり、沢山の方の命のリレ−を経て我が家にやってきました。
ガリガリの薄毛、歯がボロボロ…
絶対に幸せにしてあげなくては…
強い思いを持ちました。
P11605842011-06-29eve.JPG


思いが強すぎて…自分自身のどうしょうもない気持ちに呆れたり、落ち込んだり…
そんな中…
みかん君が肛門嚢炎と脾臓摘出手術…
大ピンチの中、沢山の方にご支援いただき、励ましの言葉をいただき無事、乗り切ることができました。脾臓の腫瘍も良性のもので、胸を撫ぜ下ろしました。
かん124.jpg


みかん君が元気になりはじめた頃、プラムちゃんは「月ちゃん」と言うお名前を頂き、幸せな旅立ちをしました。

秋になり、フリマや里親会があり、心を繋ぐ出来事にも沢山恵まれ前向きな気持ちで日々を過ごす事ができました。


人は一人では生きて行けない、
ほっとする温もりが側にあれば
心を強く持って前に進める…


新規預かりさんに行く予定だったシ−ズのパピ−の男の子、「グレ−プ君」…
まっいいか〜〜我が家で里親さんさがしをすれば…
そう思っていた矢先に…
P11805042011-11-06eve[1].JPG



実は…ブログに書かなくては…
と思い書けなかった事がこの時我が家ではおこっていました。
このブログにはほとんど出てこない我が家のパパさん、グレ-プ君が来た次の日に仕事中に吐血し救急車で病院に運ばれていました。
吐血の原因…検査結果は…決して良くなく、すぐに手術をする必要があるものでした。
そして11月24日、東京大学付属病院で手術、10時間に及ぶ大手術でした。
まだまだ今も、回復には遠いですが、手術はとりあえず成功し、少しずつ回復に向かっています。
現在、自宅療養中です。
又、この事は、いつかゆっくり皆さんにご報告させていただきます。

こんなことがあった中の里親様捜し…
他のスタッフさんが心配をして下さり、移動の打診もいただきました。
とてもありがたく、涙の出る思いでしたが、すでに預かりワンコとしての可愛さが私の中に住みつき、逆にグレ−プ君の無邪気さに癒されていました。
無理を承知で預かりを継続させていただき、なんとか素敵なご縁に恵まれ送り出す事ができました。
仮ママとして、愛情が重すぎるが為無理をして、本当に周りの皆さんにご心配をかけました。

こんなこともあり、しばらくは2頭目の預かりはお休みさせていただき、みかん君の幸せ捜し&家族の為に頑張るママとしての役目をしっかりとやって行かなくては…と思っています。


そんなこんなの1年、側らでみかん君がスヤスヤ眠っています。
ピンポ〜〜〜〜ンメロンはワンワンうるさく吠えますがみかん君はとび起きて玄関に走って行きます。
さぁ〜〜何がきたかな〜〜
クリスマスプレゼントが届きました

みかん君へ!!とこんなにたくさん(^^)
かん197.jpg

そしてこんなに珍しいものも(^^)
かん198.jpg


今宵のクリスマスパ−ティ−は楽しい宴になりそうです。
プレゼントを届けて下さった沢山のサンタさんに心からありがとう(^^)


もう一度、メリ-クリスマス(^^)



みかん君の里親募集はここから応募して下さい
            ↓↓↓
 http://happy-paws.main.jp/jyoto/jyouto.html

に造んブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

犬、里親です。まだまだ、レスキュ−を待っているワンコがいます。沢山の人の目に触れる事を願い、ワンコの里親ランキングに参加しました。ポチッグッド(上向き矢印)とクリックしてください





posted by cherrymama at 19:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | みかん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする