ワンコの里親探しのサイトに 「保育・音楽研究会リアン」が里親探しのお手伝いをしています と記載してあって????? 何これ???と思われた方がいっぱいあったと思います。 今まで活動していたHAPPY pauseが解散しましたので、今回は私が個人事業者として仕事で使っている屋号「保育・音楽研究会リアン」を使用し掲載させていただきました。 初めての方、どうかよろしくお願いします。

2012年09月30日

檸檬とお出かけ

今日は、檸檬とお出かけです。

いつも利用させてもらっているドックカフェ「うちの仔」へ、フクちゃん預りのカヨポンさんのお家に寄って一緒に(^^)
夏の帰省の時にお預かりをしていただきお世話になって以来の再開、お家によるとフクちゃんの元気な声が聞こえてきました。フクちゃん、協力病院のS先生に診ていただき、お薬を変えてもらい、凄く元気になりました。シニアでお薬を飲み続けないとダメですがとても愛嬌のあるシ-ズMIXです。
里親様、大募集です。

036.jpg


さて、1人っきりで仮ママとお出かけした檸檬ですが・・・
実は(^^)
お見合いをしました。

今まで約2ヶ月、一緒に過ごしたありのままをお話させていただき、食が細くなかなか体重が増えないことや、シニアであり、今のところは元気に過ごしているが、今後どんな風になるかわからないことも伝え、全て承知で受け入れてくださると同時にトライアルの申し込みをしていただきました。

先住ワンコは3歳のマルチ-ズMIXの「れん君」です。ペットショップの片隅でサ-クルの中に入れられておりウンチがこびりついた状態、明日にでも得体のしれないところへ連れて行かれるところを、譲渡してもらったワンコだそうです。家へ連れて帰りかかりつけの獣医さんで診察していただくと心疾患があり、最近では尿道結石もみつかったそうです。
そんなれん君、お顔が小さくてとても愛らしく、ママとパパに本当に大切にしてもらっていました。
そんなお話や様子を伺いシニアのレモンを託すことに対して安心感を持つことができました。

74.jpg


10月6日よりトライアル開始です。
同じ「れん」なので、早速新しいお名前をつけていただきました。
「りく」です。
こんな意味があるそうです(^^)

「名前の件ですが、「莉玖(りく)」としました。もう決してどこへも彷徨うことがないように、地に足をつけて歩むため 陸(りく)。字は当て字ですが、「莉」は白いジャスミンの花「玖」は美しい黒い石という意味があるそうで、檸檬ちゃんの白い毛と大きな黒い目を表現しました。」
と、メールをいただきました。

れん70.jpg


れん75.jpg


幸せの階段が目の前に現れました。
後1週間、我が家でゆっくりすごし元気に旅立ってほしいと思います。

応援してくださっていた皆様、本当にありがとうございました。トライアルを含め、後、3週間、変わらず最後まで見守っていただければ嬉しいです。



posted by cherrymama at 00:07 | Comment(4) | TrackBack(0) | 檸檬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集