2012年10月13日

ゆずちゃんの嬉しいおはなし

まず・・・
檸檬ちゃん
新しいりく君になってトライアル順調です。

renn12.jpg



そして・・・
今日はとてもいい天気でしたね(^^)

ゆずちゃん、メロン、みかんとお散歩にでかけました。
3本のリ-ドを持ちながらなので、お写真は撮れませんでしたが、ゆずちゃんの歩く速さに合わせてメロンもみかんも一緒に歩いてくれました。
ゆずちゃん頑張っていますが・・・

相変わらずうんPふみふみで・・・
ちょっとブル-になちゃうときがあります。
でも・・・
あとお世話できるのも少しなので(^^)

実は、ゆずちゃん、2週間後に我が家から旅立ちます。
行き先は、夏にプチ預りをしてくださったオリ-ブさんのお家です。嬉しいお気持ちをオリ-ブさんからいただき、お家を移動することになりました。
スタッフのはなくるみさんが、コーディネートしてくださったお話です。


私から、オリ-ブさんへ
はなくるみさんからゆずへの事、お聞きました。
ありがとうございます。お気持ちが凄く嬉しく、喜んでいます。
里親様に出すつもりで送り出したいと思っています。

ゆずは、手術をしていただいてから、くしゃみもしなくなり、鼻や目からの膿もなくなり、なんだかすっきりした雰囲気になりました。
最近では、少し食に関して興味が出てきたようでごそごそジャ−キ−なんかを出し始めるとほしそうにこっちを向くようになってきました。
歩くほうも、広い範囲を歩ける様になり後ろにさがったり、馬が小走りをするように速く歩いたりするようになり、足の腫れもすっかりなくなりました。
血液検査の結果もよくお薬からも開放され、一応身体の健康は取り戻す事ができたのではないかと思います。

健康を取り戻す事ができたので、次は犬としての心を取り戻してくれればと願っています。

今後は愛情を深く持ち、たくさん声をかけてあげることによって犬らしくなっていくのではないかと思います。

シニアですが、体格もよくあれほど酷い環境で生活していたのにどこも今のところ悪いところがないということは、きっと丈夫なワンコなんだろうな〜〜と思います。

移動日は今後保護されるワンコの都合でということで、ボ−ドメンバ-の皆さんにおまかせしましたが、遅くても道満の里親会にということです。
移動してもゆずは私にとっても大切な大切な預かりワンコですので、何かあったときにはバックアップをさせていただきたいと思っていますのでお声をかけてくださいね(^^)

それでは又(^^)

ちぇりママ@笹倉敦子





短いメ-ルですが、オリ-ブさんのお気持ちがわかる、嬉しいお返事でした
オリ-ブさんから私(ちぇりまま)へ
今晩は (^^)
家族とも話し合ってゆず君の移動の同意を得ました。
9歳で病気で死んでしまった 我が家のワンコにできなかったシニア犬のお世話をこういったかたちでできればと思っていました
ゆず君が来るのを楽しみにしています



ゆっくりで良いので、移動したとき、オリ-ブさんと一緒にお散歩ができるように、そんな気持ちでいます。
ゆず55.jpg


ゆず56.jpg


ゆずちゃんなかなか布団の上で寝てくれません、気がついたら床で丸まって寝ています。無理やりのせたら起きちゃいました((-_-;)
毛がフサフサになってきたのがこの写真で皆さんに伝わるかな〜〜〜
フワフワの凄く綺麗な毛並みです。


嬉しい(((o(*゚▽゚*)o)))




posted by cherrymama at 23:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | ゆず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする