2013年05月01日

もこもこ、ふわふわ(^^)

連休明けの12日に、トリミングと健康チェックの予約を入れているため、我が家の先住ワンコ、メロンとみかんは今、もこもこです。
トリミング犬種のメロン=マルチ−ズ、みかん=シ−ズは、毛が抜けることが少ない代わりに、きちんと定期的にトリミングをしないと毛玉ができ、容赦なく口の周りや目の周り、手足のパットの毛が伸び大変なことになります。

じゃあ、今、家に滞在しているチワワは???となりますが、チワワの中でも、キ−ウィはロングコ−トといわれる犬種で、毛のお手入れはほとんどトリミング犬種と同じようなお手入れをしてあげなくてはならないと思います。毛の伸び方や、からまり方はマルチ−ズよりはましですが、その代わり季節の変わり目は毛がよく抜けます。2月の終わりごろから3月にかけては特によく抜け、着せていた洋服の裏地に沢山毛がついていました。やっと最近、落ち着いてきたかな〜〜という感じです。
保護されたその日に、家でボラトリオシャンプ−を自分でした、唯一のワンコがキ−ウィなのですが(いつもは搬送をしてくれているスタッフやボランティアのトリマ−さんに綺麗にしてもらってから我が家にやってきます)見かけはそんなに毛玉もなく、臭いがくさいだけかと思っていたら・・・やはり、長い間放置されていた後がシャンプ−をしてみるとよくわかり、体中毛玉だらけでした。2.7キロの小さな体を1時間以上かけてシャンプ−した寒い冬の日は、忘れられない日になりました。爪も伸び放題だったので、爪切りにも初挑戦したのも、この日でした。

我が家のメロンとみかんは、毛のカットはもちろん、爪切りも、肛門腺しぼりも、すべてかかりつけの獣医さんのトリマ−さんにお任せしています。お値段は安くはありませんが、簡単な健康チェックも獣医さんがしてくださいますので安心です(^^)

実家の父親は年金暮らしです。マルチ−ズの女の子、ピ−チと一緒に暮らしていますが、9歳になり気管支が弱くなってきて、せき込むことが多く最近お薬を服用しています。お薬代もばかにならず、電話をするたびに、トリミングやお薬代金等、物入りだ〜〜とこぼしています。
命に責任を持つものとして、もちろんすべて承知で家族に迎えたワンコですので当たり前のことですが、やはり母の施設の入所費用なども必要な暮らしをしていますので、経済不安はつねにあるようです。

命に責任を持つことは、このようなことも考えていただきたいと願います。

家で昨日、シャンプ−をした3匹は、もこもこ、ふわふわです(^^)
抱っこすると、毛並みがふわふわしてとても気持ちが良いです。
特に白犬さんは、綺麗になったのが目に見えてわかるのでなんだかうれしくなります。白い犬が私は好きですが特にシャンプ−後の白さが大好きです(^^)

こんな感じで、もこもこ

20130501_041958.jpg

20130501_035829.jpg

20130501_042026.jpg


抱っこすると暖かい(^^)
寂しくないね、こうしていると・・・
ギュ〜〜〜〜〜


ウィ君はHappy Pawsの保護犬です。
ここ→  http://happy-paws.main.jp/jyoto/jyouto.htmlに記載されている事を読んでいただき、同意されましたら→ここhttp://ws.formzu.net/fgen/S30507671/のアンケ-トホ−ムからお見合いのお申し込みをして下さい。
申し込みを頂いた方に改めて、仮ママより、メ-ルか電話にてご連絡をさせていただきます


今日のおまけ(^^)
こちらは面白帽子でクルクルです(笑)
DSC_0880.JPG




posted by cherrymama at 04:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | キーウィ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする