2013年07月30日

キ−ウィとともに

昨日、トライアルが終了し、キ−ウィ改めマッシュ麿君、正式譲渡となりました(^^)

半年間1件も応募がなく、弱気になり諦めかけて時に応募をいただき、その応募が最高のご縁となりました。高齢である事を承知で
「一緒に過ごせる時間が長いとか短いとかは関係ありません、一緒にいる時間がどれだけ尊厳のある素敵な時間かだけです」
と言うお言葉をいただき涙が出ました。
こんな気持ちで保護犬を受け入れて下さる里親様に出会えて本当に幸せです。ありがとうございました。

正式譲渡のメ−ルです。
里親様より

私が仕事の日は、ほとんどサークルやクレートの中で過ごしているそうです
先住犬が いつも母の膝にいるので、少し距離をおいて様子を見ている感じでしょうか。

先日、先住犬が私の側に来ていた時
キーウィ君はサークルからトコトコ出てきて、おばあちゃんの膝によじ登りました。
初めてのことなのに、とても自然だったのです
ふたりの様子を見ていたら、何だかジ〜ンとしてきました

キーウィ『僕、このおうちに住んでいいょ』

ば〜ば『それがいいね』
おばあちゃん.JPG


この家に来て良かった、と思ってもらえるように 私たち家族全員でキーウィ君(ましゅ麿)に向き合います。
任せて頂けるでしょうか?





お返事は、

日付が代わり、トライアル最終日を迎えました。

おばあ様の膝に乗っているマッシュ君のお写真を拝見し、なんだか心にあついものを感じ涙が出てしまいました。
本当にありがとうございます。
思いっきり遠回りしましたが、やっと本当の家族に巡り合えました。

後、何年一緒にいられるかは誰にもわかりませんがどうか、仮名キ−ウィことマシュ麿君をよろしくお願いします。

正式譲渡の手続きをよろしくお願いします。


心通うメ−ルのやり取りの中、キ−ウィ改めマッシュ君、正式譲渡となりました。


ここで、キ−ウィと一緒に
保護されたブリ−ダ−廃業のチワワの事を紹介させていただきます。
116-2.jpg

2012年12月20日、長い時間をかけて、廃業へと動きだしたチワワのあるブリ−ダ−、数頭を残しこの日、ほとんどのチワワをハピポが引き取ることになりました。
全部で17頭、この日の引き取りを受けて、ハピポの代表がこんな言葉を残してくれました。


「昨日のチワワ引取のご協力ありがとうございました。
今回8年かけブリーダーとやり取りしていた個人ボランティアのMさんから、私達が現場の場所を隠し、ブリーダーのご近所との関係を考えスタッフは現場付近に待機したことなど、ブリーダーが今後居住続けられる配慮があったこと、犬だけではなく人間も救われたようだとお礼のメールが届きました。
ブリーダー廃業届けは、昨日の夕方届け出たそうです。本当に良かったです!!

センセーショナルに騒ぎ立て、犬が可哀想ブリーダーを人間じゃないとか攻撃することは簡単ですが、
ハピポは、地味でもいいので1頭でも多くの犬が楽しい生活が送れるように道案内役の活動ができたらいいと思っています。」

このような思いをもって引き取られた17頭のチワワたち・・・
後3頭、新しい家族を待っています。引き取りから半年たち、預かりさんたちはなんとなく「もうダメかな〜、私のアピ−ルがブログがだめなのかな〜」と弱気になってしまいます。
信じて待つことは忘れてはいませんが、心がゆらゆら揺れ、忘れられているのかと言う不安も感じます。どうか、皆様、このブログを通じてキ−ウィと一緒に保護されたチワワに目を向けていただければ嬉しいです

最高齢のキ−ウィに続いてほしいので(^^)
く-.jpg

■特徴
仮名 クー
チワワ ♂ 7才(2005.12.29)
体重 3.0kg 

■性格・暮らし
 ・臆病な面もみられますが人懐っこくとても甘えん坊です。
 ・攻撃性は無く体のどこを触られても大丈夫です。
  お手入れも大人しくされています。
 ・サークル、バリケンで就寝・お留守番ができます。
 ・トイレは、サークルの中ではシートにちゃんと出
  来ます。室内トイレトレーニング中です。
 ・お散歩は良く歩きます。外で会う犬や人は苦手で
  近づきません。吠えたりはしないです。
 ・日中は、のんびりと寝て過ごしています。
 ・無駄吠えはありません。
 ・人が好きで動くと付いて来るので、戸の開け閉め
  等に挟まない様注意が必要です。



 ※預かり日記があります(応募前に必ず目を通して下
さい)
■ラルラル日記&里親探し日記※5/21〜
http://terumiral.blog62.fc2.com/

■Make You Happy※12/20〜5/21
 http://neolilly.a-thera.jp/
 

らく.jpg

■特徴
仮名 ラク
チワワ ♀ 10才位
体重 2.5kg (適正2.0K) 

■性格・暮らし

 ・人が大好きでいつも顔を上げて人の様子を見てい
ます
 ・トイレシートの認識はありまますが、まだ練習中
です
 ・ケージの中で静かにお留守番ができます
 ・攻撃性は無く、体のどこを触られても大丈夫です
 ・無駄吠えはありません
 ・日々の様子はhttp://wanwannyan.blog68.fc2.com/blog-category-59.html

※預かり日記があります。
 ご応募の前に必ずご覧ください。

●預かり日記あり
http://wanwannyan.blog68.fc2.com/


かえで.jpg

■特徴(仮の名前:かえで)
  チワワ♀ 8歳 体重 2.4kg

■性格・暮らし
 ・人懐こく、とても甘えん坊な性格です。
 ・お散歩が大好きで、元気にテクテク歩きます。
 ・トイレは、室内で済ませます。
 ・他の犬とは、おおむねそつなく過ごせます。
 ・身体のどこを触っても嫌がりません。 
 ・お留守番、就寝はサークルで上手に出来ます。


 ※預かり日記があります。ご応募前に必ず目を通し
てください。

  ●かえでちゃん預かり日記
  (リオンとレックのワンワンフォト日記)
   http://df-tact.blog.so-net.ne.jp/



どうか皆様、よろしくお願いします。


posted by cherrymama at 19:09 | Comment(1) | TrackBack(0) | キーウィ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

ラズ君の表情

せっかくの夏休みなのに…

真ん中のちびが熱を出し、そのあと一番下のちびが、そしてママが…
娘の家が、てんてこ舞いで夏休みに入りのんびりワンコと過ごそうと思っていたのになんかバタバタしています。

ラズ君、なんだか、穏やかな表情になってきました。
今の生活を受け入れてくれるようになり尻尾を振ったり、甘えてひっついてきたり、ご近所の方にも
「穏やかな優しい表情になってきましたね〜」
と声をかけ貰い、嬉しくなりました。

DSC_1063.JPG

カメラをむけるとこんな顔(笑)

DSC_1082.JPG

爆睡!!(笑)

すっかり我が家(^^)


そして今日は久々登場、男前みかん君
DSC_1079.JPG

DSC_1081.JPG

来年のカレンダ−制作がスタ−トしました。
その写真を撮りました(^^)なかなか可愛いでしょう。みかん君も元気です(^^)
posted by cherrymama at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラズベリ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月26日

ラズ&ウィ近況

ラズ君、今日、診察日でした。
DSC_1038.JPG

皮膚や目、鼻、耳は順調に回復しています(^^)
心の方も○です。自分から甘えてくるようになり、獣医さんの所では私にべったりひっついています(^^)
ただ腎臓疾患がまだまだでお薬を飲んでいます。来週、腎臓のエコーをとる予定です(^-^)
DSC_1062.JPG

つい最近気がついたのですが、ラズ君、お手、おかわりができます♪
まてとお座りはできるのは気付いていたのですが…
家族の気持ちが離れるまではきっと沢山可愛がられていたんだと思います。人間の都合で…本当に可哀想です(´д`|||)飼育のやり方は別として…最後まで一緒にいたのがお父さんだったので、ラズ君は男の人に会うと嬉しそうに尻尾を振ります。なんかその姿が切なくて…

ラズ君のありのままを受け入れてもらえるよう家族ができると良いな…

頑張ろう♪


そしてトライアルがいつの間にか折り返しを過ぎたウィちゃん、嬉しいご報告が届いています。
DSC_0228.JPG


早いですね、
もう一週間が過ぎました


そして、大きな一歩。
キーウィ君 ついに私の膝に乗りました!!


初日には、顔を近づけたらガブッ!!
抱っこや、顔を触れるのは半年先になるかな?と長期戦も覚悟していたのですが ...

キーウィ君の心の中で 何かが変わったのでしょう
今は何をしても怒りません、唸りません
名前を呼ぶと飛んで来ます


本当にこんな嬉しいことはありません 。
あと一週間ありますが、
早く区役所へ行きたくてウズウズしちゃいます(笑)

キーウィ君の気持ちも大事に考えなくてはいけませんから、落ち着いて(私が)
今週も仲良くやっていきたいと思います。

よろしくお願いしますm(__)m


もうキーウィじゃなくてマッシュ君です(^^)
マショマロみたいに白くてフワフワなのでマッシュ君です(^^)
安心しました。
気長に気長に無理をせずかかわってくださっている様子が伝わり凄く嬉しかったです。

感謝(^^)
posted by cherrymama at 04:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラズベリ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月23日

元気にお散歩&楽しい宴

やっと夏休みになったけど、山のようなレポートとテストの採点なかなか休ませて貰えません( ´△`)
今日も朝からサマースクーリングがあり、六時間授業をしてきました(^^)

ラズ君も我が家に慣れてきてみかんやメロンと仲良くお散歩に行けるようになりました♪
行き着けの公園にドヤドヤと散歩へ♪
DSC_1060.JPG

みかんだけがペースが合わず…
ハァ〜( ´△`)と言う感じですが無事約一時間のお散歩を済ませて帰る事ができました♪
ラズ君は最初、興奮して引っ張り気味で歩きますが、元気にトコトコと上手に歩きます。
DSC_1031.JPG

DSC_1058.JPG

ラズ君元気です(^-^)

そしてこのワンコ、誰かわかりますか♪
DSC_1046.JPG

DSC_1045.JPG

黒ポメのレミちゃんです♪久々の再会♪今回は四ワンコのララちゃん、りりちゃん、ルルちゃんそしてレミちゃんと我が家のメロンとみかんがご対面です(^-^)
DSC_1044.JPG

DSC_1054.JPG

(超ビビりのルルちゃん、このポジションが安心)


賑やかな宴となりました。ドックカフェの二階を貸し切りにしてもらい我が家のちびちゃんも一緒に楽しませてもらいました。
レミちゃんのママとパパはずっとハピポの活動を見守ってご支援をして下さっています(^^)
優しいお気持ちに感謝(*^^*)「又、会いましょう」と再会の約束をして、お別れをしました。

状態の悪いワンコを見るたびに、私と同じ人間が…と悲しかったり辛かったり…
でも、彼女の優しさに出会ったとき、まだまだ世の中すてたもんじゃない、こんなに純粋な人がいるんだ…と前向きになりました。



ワンコを通じて知り合った大切な友
あのね♪
あなたが元気で優しいから、
私も頑張れる…
いつもありがとう(^^)



posted by cherrymama at 06:06 | Comment(1) | TrackBack(0) | ラズベリ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月20日

可愛くなりました(^^)

ラズちゃん、お顔が綺麗になってきました(^^)

コベコベデ真っ黒だった汚いお鼻も、毎日お薬を塗っていたらツルンとなって直ってきました。
相変わらずお手入れは嫌いですが、尻尾を振ったり、お散歩が楽しかったり、おやつを貰うときに待てやお座りをしたり、可愛い表情も見せてくれるようになりました(^^)

可愛いお写真載せますね〜〜
DSC_1039.JPG


DSC_1037.JPG


仮ママ、今日から夏休みなのですが・・・
凄いレポ−トとテストの採点が残っていて・・・
しばらくは、残務に追われそうです。

でもね、授業しなくても夏はお給料もらえるんだから、頑張らないとね(^^)

来週はサマ−スク−リング、学校で授業をします。
実りあるものになるよう今日と明日で準備しないと(^^)

生徒たちとびっくり箱と手作りカスタネットを作ろうと思っています。
できたらここでもお見せしますね(^^)

ラズちゃん里親募集中です。
個人保護ですが、ハピポに連載協力をお願いしています。
ハピポの規定に従って里親応募をお願いします。


ラズ君はHappy Pawsの連載協力保護犬です。
ここ→  http://happy-paws.main.jp/jyoto/jyouto.htmlに記載されている事を読んでいただき、同意されましたら→ここhttp://ws.formzu.net/fgen/S30507671/のアンケ-トホ−ムからお見合いのお申し込みをして下さい。
申し込みを頂いた方に改めて、仮ママより、メ-ルか電話にてご連絡をさせていただきます


posted by cherrymama at 11:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラズベリ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

トライアルスタ−ト

ウィちゃんのお届に行ってきました。

20130715_233825.jpg




お膝の温もりがなくなってしまいました。暑くなくて良いけれど、スースーしてなんだか予想以上に寂しい…

ウィちゃん
ありがとう
可愛い私のおじいちゃんワンコ
ママだけが好きで
ママだけに尻尾を振ってくれて
ママからしかおやつを貰わなくて
だからたまらなく可愛くて

ずっと側においておくつもりでした
命の期限はいつかわからないけれど
もしその日を迎える事になったら私が抱き締めてあげようと思っていました

それが
思いがけず
素敵なご家族に見つけていただき
旅立ちとなり
私の覚悟は嬉しい空振りでした

ウィちゃん
元気で長生きしてね♪

ありがとうがいっぱいのお届け…

1373870164037.jpg

ウィちゃんが半年間していた首輪…
今日は、側において寝よう…
涙で臭いが消えないように、泣かないように…


posted by cherrymama at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | キーウィ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月13日

ラズ君のその後

ラズ君が我が家に来て、10日たちました♪
ラズの色々な事がわかって来て、ラズもわが家の暮らしに少し慣れてきてお互いの生活リズムができてきました(^^)

気にかけて下さる方もいらっしゃると思いますのでラズの体調の事を書きます。

まず、フィラリア陽性の事…これは凄く残念です。昨年は陰性だったらしく昨年の夏の間に感染してしまいました。親虫がいました(・・;
薬さえきちんと飲んでいれば予防できたのに…
陰性に転換できるように薬の服用を始めました。

そして皮膚の方ですが、体の方は昨年のゆずちゃんに比べるとたいしたことはなく、アカラスの検査も異状なしでした。でも、人間に触られるのが好きではないのでお風呂になかなか入れられずにいます。
うっすらと背中に薄い白い毛が生えてきました。
DSC_1020.JPG

早くふさふさの真っ白の毛が生えてきますように(^^)

次に目や鼻、耳の事ですが、耳にはイヤ−クリ−ナ−、目には抗生剤と目の中を洗う点眼2種類、鼻は塗り薬を毎日朝晩2回塗り目に見えて綺麗になってきました。本当はもっと目やにを綺麗に拭いたりしてあげたいのですが…凄く嫌がるので無理のない範囲でやっています。
コベコベでなんかつぶれかけたようなお鼻がツルンとなって形がわかるようになりました。
DSC_1022.JPG


内臓の方ですが…
全体的に数値が悪く、やはり今まで飼育されてきた環境や食べ物などからこの数値は来ているのか…
とりあえず、獣医さんから療法食をいただき、サプリメントと合わせて食べさせています。
最初の2日間はどんなものでも喜んで食べていましたが、最近はちょっと選り好みをするようになり、トッピングがないとなかなか食べなくなってきました(笑)それでも知らん顔をしているといつの間にか完食しているので食べ物に関しては健康を取り戻すまでは妥協しないでしっかり体の事を考えて食べさせなくてはと思っています。

獣医さんの診察台の上にのせると、すがるような目をして私に体を寄せます。
なんだかまだ10日しか一緒に過ごしてないのに、ちゃんと私を頼りにしてくれているんだ…と感じることができ嬉しくなりました
少し、自分が生まれ変わって「ラズ」と言うお名前になったという自覚がある様で、
「ラズ!!」
と呼ぶとこっちを向くようになりました。
プロフ.JPG

DSC_1012.JPG


人間との共存を覚え、少しずつ心と体の痛みを直して、素敵な里親様に巡り合うことを待っています。
ラズベリ−(ラズ君)、里親様募集中です。
気になる方は、コメントをいただければ嬉しいです(^^)




posted by cherrymama at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラズベリ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月11日

嬉しいご報告

今日は素晴らしい日になりました。

半年間待って、1通も応募のないおじいちゃんチワワのキ−ウィ、本日お見合いをしトライアルが決まりました。
今年の10月で13歳になり、心雑音もあるので正直、もう、里親様探しをあきらめようかと弱気になっていた時の応募で、いただいた応募フォ−ムのPC画面をみて涙が止まりませんでした。
たとえ、ご縁につながらなくてもこうやって見て下さっている方が、思いをもって下さっている方がいるとわかっただけでも良かったと思いました。


お見合いの席で
「残りの命が長いか短いかよりどのように過ごすかが大切」
と言っていただき、本当に嬉しかったです。

7月15日トライアルスタ−トです。

応援してくださっていた皆様あと少し、キ−ウィとの生活を見守っていただければ嬉しいです。


DSC_0942.JPG

少し遠回りしたけど
もう大丈夫

膝に感じる
あなたのぬくもりが
無くなると思うと
凄く寂しい…
でも…

可愛いおじいちゃんワンコウィちゃん
ありがとう
あなたに出会えて
幸せでした
もう少し
私の可愛いおじいちゃんでいててくださいね
posted by cherrymama at 01:20 | Comment(1) | TrackBack(0) | キーウィ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

卒業犬近況(^^)

7月に入り続けて卒業ワンコから幸せ報告が届きました。

まずはルナちゃん(パイン)
DSC_0044.jpg


何で横向き(笑)
ルナちゃんファンの方首を傾けてご覧ください、すいません…どうしてもまっすぐに載せられない…

先住ワンコのポロンちゃんと一緒に犬ドックに行ってきたそうです。
2人とも異状なし(^^)
ポロンちゃんのヘルニアも術後、すっかり良くなったようで、良かったです。

そしてリボンちゃん(あんず)
DCIM0059.jpg



赤城山へハイキングに出かけたときの写真でハンモックで一休みした時(^^)家族ととのお出かけ楽しそうですね。毎日朝、お兄ちゃんの集団登校の最後尾を一緒に歩きお見送りをしているそうです。
いつみても、可愛い(^^)


保護して1年が過ぎました。梵天丸君(スイカ)です。
1年間、里親様のお姉ちゃんが、一生懸命人間と共存できるようにと頑張ってくれました。何度も噛まれ、お仕事ができなくなるほど傷が悪化した時もあり、途中目の病気もみつかり気持ちが落ち込んでしまい大変な時もありました。
それでも諦めず、本当に可愛がっていただき今では放置虐待の保護犬とは思えないぐらい可愛い家庭犬となりました。感謝の気持ちでいっぱいです。

DSC_0547.jpg

DSC_0559.jpg


ごめんなさい・・・新しいPCにしてから、写真の編集がわかんなくて・・・PCの保存先のピクチャーではまっすぐなのですが、ブログにアップロ−ドすると横向きになる…
ぼんちゃんファンの方も首を左右に傾けて可愛いお写真を見てください。


そして久々の登場(^^)
ゆず君です。
サマ−カットをしてもらったのですが、大物ぶりを発揮しています。
カットの途中で寝てしまうという凄いことを(笑)

middle_1372491418.jpg


可愛い!!!
カットができるほど毛が生えたことがいまだに信じられない仮ママですが、オリ−ブさんに本当に大切にしていただいています。
ありがとうございます。ゆずの、犬生を諦めた表情しか思い浮かばず、今、優しい表情も見られるようになり、おとぼけ顔もオリ−ブさんのブログで見ることができます。
とてもうれしいです。

こんな風に卒業犬の元気な幸せな生活ぶりは私の頑張ろう!!と言う力になります。
来年の今頃は、ウィちゃんやラズ君の幸せ報告ができていますように、いや、きっとできていると信じて頑張ります(^^)

これからも応援よろしくお願いします。

追記=卒業ワンコのブログ
リンゴちゃん
http://kororinnocokoro.blog91.fc2.com/

空ちゃん
http://blog.livedoor.jp/kuu7777/

梵天丸君
http://ameblo.jp/bon-ten-ma-ru/entrylist.html

フィッグ君
http://mypreciousfamily.blog91.fc2.com/


posted by cherrymama at 04:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 卒業犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

預かるというご縁・・・

ウィちゃん、今日も元気です。

ウィちゃんの健康面についてあまり書いていなかったな〜〜なんて今更ですが(^^)
ウィちゃんは今年の10月で13歳ですので、それなりに色々気を付けてあげなくてはならないとは思いますが、今のところは普通に生活ができています。
心雑音があり、少し歩いたり興奮したりするとゼ−ゼ−と音のする息をしますが、今のところはお薬を飲まずに過ごせています。
「13歳なりの心臓の音」という感じです。
血液検査の結果も特に異状はありません。心臓のお薬ですが、お年なので飲み始めるとずっと飲まないとダメなので経過観察中です。

健康面に関してはそれ以外まったく問題がありません。

そして性格ですが、チワワらしい超ビビりさんです。
お散歩へ行くのは嫌がりませんが、歩いているときはずっと尻尾が下がってきます。先々週まで来てもらっていたペットシッタ−さんにも警戒心が強くクレ−トからなかなか出で来ないようでした。
前から知らない人が触ろうとすると怒ります。
ちっこくて可愛いので、小さい子なんかもそばに来て触ろうとするので
「触ちゃだめだよ、」
と声をかけるようにしています。
後ろから触ったり抱いたりしても大丈夫で、信頼した相手に対しては自分からおひざの上にのってきます。とにかく愛らしく可愛い、じいさんワンコです。

ウィちゃんとの出会いから半年がたちました。サマ−カットしてあげるといいのかな〜〜と思いましたが、毛玉だらけのしょぼしょぼの毛だったのがやっとつやつやのふわふわの毛になってきたのでもう少ししてからにします。
DSC_0999.JPG

何回も載せたくなる男前の写真(笑)
20130501_041958.jpg

ふわふわ、もこもこ(^^)
一緒に保護されたチワワのわたあめちゃんは、このフワフワもこもこから来た名前です。わたちゃんも10歳、キ−ウィより少し若いですがトライアルから正式譲渡となりました。
キ−ウィも頑張らなくちゃ!!
老犬の希望の星になれるよう(^^)

そして・・・
水曜日に保護したラズ君ですが、人に対しての警戒心がまだまだ強く、うなって吠えることが度々あります。放置虐待されていたワンコの特徴ですね!!
みかんもスイカ(ぼんちゃん)もそうでした。
ただ、大きさも違うし、唸り声にも迫力があります。
家庭犬としてはまだまだこれからです。

今回はなぜラズ君を保護したかをお話します。
ラズ君との出会いは今年のまだ、寒い時でした。ある家族の娘さんから、
「実家にいるウェスティを助けてほしい]
SOSの記事をMIXに載せていました。その連載をウェスティ仲間のお友達がみつけ、
「ちぇりさん、なんとかならないかな〜〜」
と・・・
記事の内容は、再婚をした母の相手がウェスティを飼っていて、先妻さんとその子供たちが可愛がっていたので義理の父がほりっぱなしで散歩にも連れて行かず、再婚した母には吠えて懐かないので世話をする人がいなくて・・・
という内容でした。
その記事に対するコメントの中には、飼い主さんやその記事を書いた娘さんを責めるコメントがあり、とても悲しい思いがしました。私は、犬の状態を考えると保護してあげる方法もあるとは思うけど、まず、飼い主のお父様がどう思っていらっしゃるかが大切だから・・・と言うアドバイスをしました。
飼い主のお父様に手放す気持ちがないのに保護したら、それは泥棒になってしまうでしょう!!!と!
すると、お父様が
「ちゃんと飼うから・・・」
という事で、シャンプ−をし冬の寒い時はお家の中にも入れてもらっていたらしいです。3月にその娘さんが出産で少しの間実家に帰っていた時は大丈夫だったのですが、子育てが少し落ち着いた2か月後にそのお世話をしていたお父様が頭の病気で入院、5月からはご飯だけは貰っていたらしいですがずっと外でつなぎっぱなし、ストレスで地面を掘り鼻や目はただれ、毛も真っ白なはずだったのに茶色になって・・・吠えもひどくなりと言う状態が続いていました。

ちょうど私の仕事が一段落、ザクロのトライアルがきまり、3日後にお届けと言うタイミングで又、SOSの連絡がありました。

もし、このとき、ザクロのトライアルが決まっていなかったら、そして、仕事が新学期始まったばかりや実習事前指導の時期であったらSOSを受けることができなかったと思います。仕事の都合でザックをカヨポンさんにお願いしたのにそれ以上の大変なワンコを引き受けるなんて、預かりとしての気持ちが私自身承知できなかっただろうし、何より仕事が後、残すところ2週間で夏休み!!と言うタイミングでのSOS・・・
二つ返事ではOKを出すことはできませんでしたが、少しだけ悩みちょっと運命の出会いのようなものを感じレスキュウ−を承知しました。
正直承知をしたものの、不安になり、ウェスティ飼いのケビン君ママにメ−ルをしたり、個人で保護活動をしている〇さんに電話をしたり…記事をみつけたお友達に電話をしたり…皆、暖かい言葉で励ましてくれました。いざとなったら、プチなら預かるよ!!と言ってくれた人もいました。
そして・・・
今、目の前にラズ君がいます。
私をみつめるラズの目は、まだ「こいつ誰??」と言う感じですが、3日たって少し付き合い方もわかってきました。
もう少し、色々な検査をしていただき、去勢手術もしたところで里親様を募集したいと思っています。
それとお写真ですが、鼻の頭がまだただれているのでもう少し待っていただければと…

気にかけて、ブログを覗いて下さっている方、今後も応援よろしくお願いします。
そして、落ち着いたら、我が家に迎えたいと思ってくださっている方がおられましたら、コメント欄にメッセ−ジをいただければ嬉しく思います。承認制になっていますのでカギコメントとして未公開にできますのでよろしくお願いしします。
posted by cherrymama at 02:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | キーウィ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

今日のウィちゃんとラズ君

犬ってちゃんと色々なことがわかっているんだな〜〜と思います。

昨日、ラズ君を保護して車に乗せたとき、ずっと大きな声で悲しそうに泣いていました。どんなにひどい目にあっても、住み慣れた場所や飼い主さんと離れるのが悲しいんだな〜〜と・・・
散々外を向いて泣いていたのに、トリマ−さんのところについた途端、私の姿が見えなくなると一生懸命探していました。
この人の言うことを聞かないと駄目だということがちゃんとわかっているんだな〜〜と思います。

皮膚の状態が悪かったので丸刈りにしてもらいました。
ケアをして、真っ白な毛が生えたら、又、昨日お世話になったトリマ−さんにカットをしてもらう約束をして、病院に走りました。

病気の事は又ゆっくり次の機会に…


今日は朝晩お散歩に行き、耳のケアと目薬をさしました。
耳や目が痛いらしく、薬をさすと威嚇して噛みつこうとします。噛みつかれるとテリア系の犬は重傷になることが多いので、無理をせず、ぼちぼちとやっていきます。
鼻の頭もただれて誇りがついているのですが、なんせ、口の周りは危険…
抗生剤を服用しながら回復を待ちたいと思っています。

DSC_1004.JPG


「ラズ!!」
と呼ぶとこっちを向いてくれます。

DSC_0996.JPG


今は、サ−クルの中で安心して眠っています。


里親募集はしばらく生活が落ち着いてからハピポに連載協力をしていただいて開始します。
よろしくお願いします。


そして今日のウィちゃん(^^)
トリマ−さんにさっぱりしていただきました。
DSC_0999.JPG


男前!!!!
posted by cherrymama at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | キーウィ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ザクロ旅立ち&20代目預かりワンコ

月曜日、7月1日に元気にザクロ君、新しい生活に旅立ちました。
現在、トライアル中ですが、若い2人の男性が新しい家族を迎えどのような生活の展開があるのか、楽しみに報告を受け止めたいと思います。

035_20130702220701.jpg


ザック、頑張れ!!!!




日付が変わっているので・・・昨日の事になりましたが、飼い主放棄のウェスティを保護しました。
それが・・・ずっとつながれて散歩も連れて行ってもらえず放置されていたので・・・
見かけは元気なのですが・・・

DSC_0992.JPG


DSC_0993.JPG


予想通り、フィラリア陽性、腎臓疾患、皮膚疾患、目や耳からも膿が出てかなりひどい状態・・・
少し様子をみて、我が家での生活が落ち着いたら里親様を募集しようと思ってはいますがこんな病気のデパ−トのようなワンコ大丈夫かな〜〜と一瞬不安に・・・

私は、犬種は問わず預かりをし、それぞれのワンコの持つ愛らしさが可愛くてたまりませんが、その中でも見かけは白犬さんのマルチ−ズ、ウエスティが大好きで特に、ウエスティはケビン君の預かりをしてからずっと気になる犬種でした。
可愛い真っ白な毛、愛らしい表情の写真を見ているだけで癒されて・・・そのウェスティが、同じウェスティだと思えないほどの状態で・・・
できる範囲の事を一生懸命やりますが、どこまでできるか・・・

新しいお名前hがラズベリ−、ラズ君です。推定年齢7歳、男の子です。

頑張ります(^^)


posted by cherrymama at 03:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラズベリ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする