2013年07月04日

今日のウィちゃんとラズ君

犬ってちゃんと色々なことがわかっているんだな〜〜と思います。

昨日、ラズ君を保護して車に乗せたとき、ずっと大きな声で悲しそうに泣いていました。どんなにひどい目にあっても、住み慣れた場所や飼い主さんと離れるのが悲しいんだな〜〜と・・・
散々外を向いて泣いていたのに、トリマ−さんのところについた途端、私の姿が見えなくなると一生懸命探していました。
この人の言うことを聞かないと駄目だということがちゃんとわかっているんだな〜〜と思います。

皮膚の状態が悪かったので丸刈りにしてもらいました。
ケアをして、真っ白な毛が生えたら、又、昨日お世話になったトリマ−さんにカットをしてもらう約束をして、病院に走りました。

病気の事は又ゆっくり次の機会に…


今日は朝晩お散歩に行き、耳のケアと目薬をさしました。
耳や目が痛いらしく、薬をさすと威嚇して噛みつこうとします。噛みつかれるとテリア系の犬は重傷になることが多いので、無理をせず、ぼちぼちとやっていきます。
鼻の頭もただれて誇りがついているのですが、なんせ、口の周りは危険…
抗生剤を服用しながら回復を待ちたいと思っています。

DSC_1004.JPG


「ラズ!!」
と呼ぶとこっちを向いてくれます。

DSC_0996.JPG


今は、サ−クルの中で安心して眠っています。


里親募集はしばらく生活が落ち着いてからハピポに連載協力をしていただいて開始します。
よろしくお願いします。


そして今日のウィちゃん(^^)
トリマ−さんにさっぱりしていただきました。
DSC_0999.JPG


男前!!!!
posted by cherrymama at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | キーウィ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ザクロ旅立ち&20代目預かりワンコ

月曜日、7月1日に元気にザクロ君、新しい生活に旅立ちました。
現在、トライアル中ですが、若い2人の男性が新しい家族を迎えどのような生活の展開があるのか、楽しみに報告を受け止めたいと思います。

035_20130702220701.jpg


ザック、頑張れ!!!!




日付が変わっているので・・・昨日の事になりましたが、飼い主放棄のウェスティを保護しました。
それが・・・ずっとつながれて散歩も連れて行ってもらえず放置されていたので・・・
見かけは元気なのですが・・・

DSC_0992.JPG


DSC_0993.JPG


予想通り、フィラリア陽性、腎臓疾患、皮膚疾患、目や耳からも膿が出てかなりひどい状態・・・
少し様子をみて、我が家での生活が落ち着いたら里親様を募集しようと思ってはいますがこんな病気のデパ−トのようなワンコ大丈夫かな〜〜と一瞬不安に・・・

私は、犬種は問わず預かりをし、それぞれのワンコの持つ愛らしさが可愛くてたまりませんが、その中でも見かけは白犬さんのマルチ−ズ、ウエスティが大好きで特に、ウエスティはケビン君の預かりをしてからずっと気になる犬種でした。
可愛い真っ白な毛、愛らしい表情の写真を見ているだけで癒されて・・・そのウェスティが、同じウェスティだと思えないほどの状態で・・・
できる範囲の事を一生懸命やりますが、どこまでできるか・・・

新しいお名前hがラズベリ−、ラズ君です。推定年齢7歳、男の子です。

頑張ります(^^)


posted by cherrymama at 03:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラズベリ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする