2013年08月10日

ラズの事

新入りさん(ペピ−ノ)が来てラズの事が少し後になってしまいましたが、実は…
ラズに良いお話をいただいています。

私の実家京都の、あるご夫婦がラズに会ってみたいとご希望をいただきました。
昨年、癌で11歳のコ−ギ−を亡くされた方で亡くなって1年たったので次のワンコを…と思いを寄せていただきました。
ブログには載せていませんでしたが、目薬をさしていた時に噛まれてしまいました。ウ−ウ−と保護した時から唸っており、トリミングの途中で噛みつきそうになったのでお手入れは口輪をしないと危ないと…
でもね…尻尾を降って自分から側に来たラズを感じ、少し油断をしてしまい口輪をしないでお手入れをしていた途中でした。テリアなので、それなりの怪我になり、そのこともお話をしました。

覚悟を決めてのお申しでした。

耳は少し油断をすると膿が出てきます。まだまだ継続的なケアが必要です。腎臓の値が悪いので薬の服用も必要です。1か月1万円ぐらいかかります。フィラリアも陽性なので毎月お薬の服用が必要です。
それもすべて承知で逢ってみたいと…

16日に帰省します。
その時に京都に連れて行きお見合いをします。
そして、そのまま気に入っていただいたらトライアル…22日にこちらに帰ってきますがそのまま大丈夫であればトライアルを継続していただき、だめだと感じられたら連れて帰ってこようと思います。
まだもう少し、心のケアをしてからの方がラズのためにはいいのかな〜〜と思いましたが、思い切って京都まで連れて行ってみようと思います。

頑張ってきます。
ずっとラズを応援し、見守って下さった皆様、ありがとうございました。
あともう少し応援と祈りをお願いします。

初めての個人保護、沢山のリスクの中の保護覚悟でしたがやはり経済的にも精神的にも大変でした。改めて沢山の方に支えていただいている保護団体の存在の大きさを実感しました。

8月6日に去勢手術、犬歯カット、歯石駆除、内臓エコ−をしていただき、すべての医療措置が終了しました。後は、私の手元から離れるまで心のケアを継続して行きます。


ラズは唸って噛みますが何もラズは悪いことをしていません、ラズはフィラリアが陽性ですがラズのせいではありません、ラズは腎疾患がありますがラズが暴飲暴食をしたわけではありません、ラズは点耳薬をさぼるとすぐに膿が出てきます。
でも…これららの事は、人間が注意をしていれば回避されることばかりです。前の飼い主さんを今更批判しても仕方ありませんがちょっと悲しくなったり、何でだろう…と辛くなったりする時があります。
人が、きちんと命と向き合うことで回避できることが沢山あると思います。
ラズの保護を通じて改めて犬を家族に迎えることはどういうことか考えさせられました。
DSC_1058.JPG

DSC_1031.JPG


世の中には色々な人がいます。
心は人の数だけありますが、せめて自分の心だけは信じられるような生き方ができるように…

ラズ、色々なことを教えてくれてありがとう。








今日のおまけ(^^)
2歳の誕生日でした。
DSC_1122.JPG

attachment00(10).jpg




posted by cherrymama at 13:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラズベリ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする