2014年03月20日

きんちゃんも(^^)

月曜日の夕方、キンちゃんの申し込みメ−ルが我が家に届きました。
DSC_0439.JPG

うん??あれ??
なんだ〜〜近くの人やん!!
電話してみよ〜〜〜〜〜
「もしもし…近くですね〜〜ファミリ−マ−トの所を曲がって…」
「あ〜〜〜そうそう、^^」
話が弾みキンちゃんの事より、ご近所さん話がはずみ(笑)
そして最後に、
「じゃあ明日、あの公園で10時ごろに…」
「じゃあ、よろしくお願いします」
…って事で…
キンちゃんのお見合いが決まりました。
いつもお散歩に行く公園で会うことにしました。

お見合い当日春一番が吹き凄い風でしたが、広い公園の中で風の穏やかな場所を選びキンカンとゆっくりあっていただきました。
昨年の7月にコ−ギ−を亡くされ、ようやく新しい犬を迎える気持ちになってこられたとの事、せっかくなら近くで預かられている保護犬をとキンカンに応募くださいました。11年前保護犬の事を知らずにペットショップから迎えたけれど、犬を通じて、沢山殺処分される犬がいる事、又、日本のブリ−ダ−制度がずさんであることなどを知り、今度迎えるのなら保護犬を!!と思いをもってくださっていました。小ささにためらいながらお世話の仕方や性格、我が家での暮らしぶりを話、可愛いキンカンに魅力を感じていただき、トライアルの申し込みをいただきました。
家が近いと、こんな風にトントンと日常の生活の隙間の時間で話を勧めることができるんだ…と思いました。勿論お相手のお気持ちにもよリますが、犬種はこだわらないと言うお話の中にも、ブログを通じてキンちゃんに対してきちんと思いを持ってくださる事も感じることができました。
s-画像 027.jpg

s-画像 032.jpg

ポンカンちゃんに続き、キンカンも旅立ちです(^^)
あっと言う間に幸せをつかんだ2頭、ありがとうございました。
それぞれの里親様に感謝です。

posted by cherrymama at 20:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | マロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする