2014年03月28日

梨君も、あの場所へ&メロンの事

梨君、仮ママの金魚のフンです。
「ぼくここにいますよ〜〜〜」
と必ず仮ママ目線(笑)わかってるって〜〜〜
DSC_0504.JPG

でも、可愛い(^^)

れいによって、必ず保護犬たちが入る場所へ梨君も今日入っています。
仮ママの仕事をする時に座る椅子の下(笑)
はいってみましたよ〜〜
DSC_0511.JPG

「ママ、ちょっと狭いです、僕胴が長いので幅が足りませんが…」
クルクルクルクル…
DSC_0508.JPG

「何とかおさまりました」
DSC_0515.JPG

毎日元気に楽しく過ごしているんだな〜〜〜と梨君を見ていると感じます。そして、自然に笑顔になれます。
明るくていつも楽しそうな梨君、家族に笑顔を沢山運んでくれると思います。

梨君、里親様募集中です。
■応募方法
里親希望の方は、以下のURLに記載してある注意事項・お願い事項・譲渡条件をよくお読みいただき、「里親募集アンケートフォーム」よりご応募をお願いいたします。
http://happy-paws.main.jp/jyoto/jyouto.html

お待ちしています(^^)


そんな梨君をガン見しているのが…メロン…
DSC_0503.JPG

梨君が来てからちょっと複雑な心境の様で、2日間ご飯を食べずストを起こしました。
やっとなんとか受け入れることができたようで…
今朝から食欲がでてきました。
私が保護犬を迎えられるのは、メロンがボスとしての器があり強いリ-ダ-シップが取れるワンコだからです。どんな犬に対しても、逢ってすぐに自分から挨拶をし「俺がメロンやから、よろしくな〜」と言う感じで、ガウガウしてきた相手には、その数倍もの勢いで仕返しをし、決して負けない…頼もしい存在です。メロンが先住犬だから預かりができる…そう思っています。
そのメロンも11歳半、人間で言うと還暦を過ぎたころの年頃です。最近、感じる事なのですが昔ほど強い気持ちが保てなくなってきたのかな〜〜と思います。私は、人間が介入するのではなく、自然に犬は順位がつくものだと言う考えでいましたが、メロンの加齢とともに、少し考えを変えて保護ワンコをこれからは受け入れていかなくてはならないと感じています。

変わらず見守って下さい(^^)

posted by cherrymama at 20:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする