2014年08月20日

こわいんです(笑)

昨日、山中湖方面にドライブに行った帰り、国道が混んでいたので富士山麓の林の中の道を通り帰ってきました。マンションの近くに一戸建ての別荘地があるんですが、ある別荘の周りに黒いズボン、白いシャツを着た人が沢山いました。後で知ったのですが、阿部総理の別荘だったようです(^^)

さて、我が家の預かりっこライムですが、元気に毎日過ごしています。我が家のチビズ1号と凄く仲良しになりました。

ライちゃんは片目が見えません。
ですので、段差が怖くて階段の上り下りやちょっとした段差も怖がります。
河口湖のマンションのテラスからお外に出るときも少し段差があるのですが、そこも降りられません。メロンが外に飛び出していくのを羨ましそうにしながら、足をバタバタさせたりうつむいてみたり、とても可愛いです。

P_20140818_081136.jpg


ここ、上手におりられないんだよな〜〜〜怖いんだよな〜〜〜

P_20140818_081206.jpg


「ママ〜〜〜おいていかないで〜〜〜のんきに写真なんか摂らないでおろしてよ〜〜〜」
「ライちゃん、大丈夫だよ、ママはおいていかないよ、大切な命だから(^^)」

P_20140818_081404.jpg


今日は河口湖も蝉が鳴いています。
朝の散歩でみつけました(^^)


ライチ君、里親様募集中です
■応募方法
里親希望の方は、以下のURLに記載してある注意事項・お願い事項・譲渡条件をよくお読みいただき、「里親募集アンケートフォーム」よりご応募をお願いいたします。
http://happy-paws.main.jp/jyoto/jyouto.html

お待ちしています(^^)


卒業犬便り
先住ワンコのポロンちゃんの容態が心配でしたが無事退院と言う連絡をいただきました。

1406443739240.jpg


里親様からのメ−ルです

ポロンですが、その後ようやく自力で排尿、排便が出来るようになり先日退院しました。
まだまだ、足取りもおぼつかず、ヨロヨロした状態です、おまけに乳腺腫瘍も見つかり、体力の回復を待ち再び手術、入院と言う状況ですが、とりあえず最悪の結果は避けられたようです。今回、命と言うものを凄く考えさせられました。2ヶ月余りの入院でしたから、かなりのお金が必要でした。
たかがペットにそんなお金と思うか、大切な家族だからなんとしても救ってあげたいと思うか、我が家は後者ですが、とにかく考えさせられました。

P_20140803_044736.jpg


ハピポのHPにトイレシート不足とありましたので、ちぇりままの自宅宛に注文させていただきました。
1週間程度で届くと思います。わずかですがご用立てください。
=ありがとうございました。届きました。

1406443670091.jpg


1406443701558.jpg


さて、ちぇりままから託されました、我が家のイタズラ娘ですが、連日の猛暑の中、エアコンの風が一番あたる場所を陣取り悠々自適に過ごしています。しかし、この2ヶ月余り、私たちがポロンにばかり気持ちを向けてしまい、ルナへの対応が多少おざなりになってしまっていたようです。腹いせにソファーをボロボロに破かれてしまいました。(添付した写真に写りこんでますので見てみてくださいw)5ヵ所くらいボロボロにされました。ルナには寂しい想いをさせてしまいましたので、ルナなりの感情表現なんだろうと思います。
=ルナちゃんよく頑張りました。
では、この酷暑の中センターで命を絶つ子が一匹でも少ないことを願っています
再会を願って。

ポロンちゃんが大変な時にハピポの保護犬に思いを寄せていただきありがとうございました。ポロンちゃんの回復を願っています。

posted by cherrymama at 16:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | らいち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする