2015年12月02日

ご心配かけました

やっと長い時間起きられるようになりました。
なんだか沢山の方にご心配をかけているようでごめんなさい。

先週の初め、少し倦怠感はあったのですが、熱も下がり授業をしていても元気になってきたと言う手応えもありました。火曜日の帰り、新宿で新しいブーツも買ってなんかちょっとウキウキ、それが・・・・
次の日の水曜日の夕方に体に異変が・・・
なんか足が重く体が怠く・・・
早く帰って寝よう!早々に帰宅し、とりあえず眠りました。

次の日起きたら、なんか顔と手に浮腫が・・・ちょっとしんどいな〜と思いながら出勤、すると夕方になると身体がおもく足がパンパン、身体に異変が起きていると言う感覚があきらかにわかり、歩いていてもなんか息苦しくしんどい・・・
その日は帰って服をきたままベットに倒れ込み、後一日頑張って行けば週末だから・・・頑張って出勤・・・
金曜日は、一緒に働いている先生方が顔を見ただけでいつもと違うと言うのがわかるぐらい顔、手足が浮腫でいて・・・
帰りの駅の階段の上り下りがしんどく、咳も激しく出て周りの人が嫌な顔をして離れるぐらい・・・・

夕方、医者へ
いつもの様子と違うのに医者もびっくりΣ(゚ロ゚ノ)ノ、あまりにも身体がパンパンなので体重を計ると7kgも増えていて、レントゲンを撮ると肺に水がたまっていて、このままだと命にかかわるから、すぐに救急で入院したほうが良いと・・・
えっ!!
そんなに悪いんだ・・・
やっと自分の身体が大変な事になっていると自覚・・・
とりあえず家に帰り、息子が夜、泊まりに来てくれるからと言う事で入院は回避、次の日の早朝、救急で近くの総合病院に行き、色々検査、
結果どこも悪くなく、浮腫や肺の水もなぜおこったのかわからず・・・とにかく身体を休める事と水風船みたいに膨らんだ浮腫がとれるまで、完全休業を言われ入院・・・
「すいません、絶対入院しなくてはいけませんか?」
「絶対安静にできますか?」
「はい!」
「もしかしたら、心臓の血流が悪くなって、軽い心不全が原因かもしれないと考えられるので・・・心臓エコーをとらせて下さい」
「はい、」
「一番早い外来の予約が21日、それまで安静に」
「えっ、仕事、いっちゃだめですか?」
「浮腫と息苦しさがなくなれば行って良いですが・・・」
「わかりました、とりあえず今週は安静にしています」
「無理をしないように、利尿剤と咳止め薬を出します」

そしてやっと今日、こうやって起きてブログを書く事ができました。

てっちゃんのトライアルが一昨日でしたが、車の運転をしていただき、無事お届けだけはすませる事ができました。
てっちゃん、夏芽君ママにお婿入りの準備もしていただき元気に旅立ちました。寂しさより、自分の体調が悪かったので無事にお届けができたと言う安堵感の方が大きかったです。

早速ご報告写真が届いています。
楽しそうにお散歩していますね!
1449066791637.jpg

1449066783653.jpg


さて、完全復活とまで行きませんが、ネクターと・・・・ナッツの幸せ捜しさ頑張らねば(⌒▽⌒)????ナッツ・・・実は・・・
又、詳細はお知らせしますね
posted by cherrymama at 23:31 | Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする