2016年01月18日

サリ-ちゃん

2010年1月22日、その写真を見たとき私は涙が止まりませんでした。
知らない方も多いと思いますが、「埼玉川口河川敷マルチ-ズ大量遺棄」最初写真を見たとき、何の写真か私はわかりませんでした。少し画面を大きくすると・・・

s-1264152667.jpg


犬がいっぱいいました。
私と同じ人間がやった事だと思うと悲しくて悔しくて切なくて涙が止まりませんでした。
でも、このように遺棄されても皆が幸せになり、素敵な里親様のところに旅立ちました。そして、時間はかかりましたがサリ-ちゃんも(^^)
穏やかな優しいパパさんママさんの一人っ子で大切に大切にしていただいていました。

801.jpg


805.jpg


item.jpg


11月のオフ会には元気な様子をみせてくれて、「年いったけれど元気だから、又、来年皆で会いましょう(^^)」と再会を約束しました。
そのサリ-ちゃんが昨日1月17日、虹の橋に旅立ちました。
保護されて6年、河川敷遺棄のマルチ-ズの中で一番長生きをしてくれました。

今、保護犬が良く入っているかご、サリ-ちゃんも入って居たんですね(笑)

871.jpg


メロンとバギ-に乗って良く、お出かけをしました。

bagi-


カットの仕方を変えるとトイプ-ドルっぽくなって、本当に可愛いワンコでした。

2023.jpg


ドックカフェでお見合いをし
2053.jpg


お届は新幹線、富士山が綺麗に見えました。
お届から5年、
毎年、オフ会には参加してくれて、元気で再会したことを喜びました。

今年はパパさんに抱っこしてもらった写真が残っています。
06 - コピー (2).png


サリ-ちゃんは、大きなトラウマがあり、男の人が駄目でした。
最後までパパさんにワンワン言っていたそうです。
でも、最後の1週間、衰弱が酷くなり寝たきりになり吠えなくなったそうです。それでも、パパさんの足音はわかったそうで、首をパパさんの方に一生懸命向けていたそうです。いつも優しく、サリ-ちゃんの大好きなおやつをくれたパパさんがサリ-ちゃんは一番きっと好きだったんだろうな〜〜と思います。
私は、里親様に感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

サリ-ちゃん、仮ママ、やっぱり悲しいよ、11月3日に会う約束をしたのに・・・
サリ-ちゃん、いつになるかわからないけど、虹の橋で待っていてね。

メロンとのお家で撮った最後の2ショット(^^)
2055.jpg


冥福を祈ります。


サリ-ちゃん
仮ママの大好きはずっと消えないから・・・
夢で逢おうね(^^)
posted by cherrymama at 13:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 卒業犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする