2016年08月07日

コンちゃんのスイッチ

コンちゃんですが、プロフに
「人間が好きで甘えん坊ですが過剰なかかわりは嫌がります」
と記載させていただいています。
20160807182559693.jpg
その理由、
スイッチが入ると唸り声をあげます。そしてガウガウと向かってくる時があります。
なぜか・・・
それは人間本位の考え方が優先され、コンちゃんが「嫌!!」と感じたときに抵抗する様子です。例えばカリンの場合は嫌なことをされるとブルブル震えて怖がります。メロンはキャンキャンと大声で泣いて抵抗します。それぞれの性格や小さい時からの生活環境によって様子は変わります。
約1か月間一緒に暮らしてきてコンちゃんのガウスイッチの入り方がわかってきました。

まず、食べ物に対しての執着、
「これは自分が食べていいもの!!」
と思っているものに手を出したり、食べている途中にとりあげようとすると唸って怒ります。自分がご飯を食べ終わってほかのワンコのご飯を横取りした時も、もうそれは、自分のものです。
20160807235234753.jpg

20160807235247973.jpg
だから、コンちゃんだけ隔離してご飯を食べさせています。

そして、歯磨きは嫌です。
歯ブラシを口に持っていこうとすると、全力で抵抗をし、手を噛んできます。

それと足の動きに過敏です。
先のブログにも書きましたが急に動くとびっくりして、足を攻めてきます。きっと蹴られたりしたことがあるのではないかと思います。

その他は今のところ、全く大丈夫(^^)
ですので上記の3点だけきをつけていただければ普通に家庭犬としてやっていけます。4匹の中で一番いつも私の近くにいるのがコンちゃんです。そして人間の言葉もしっかり理解してくれます。
トリミングやシャンプーも普通にできます。

推定7歳としていますが、カシューと遊んでいる様子やドックランで元気に駆け回っている姿を見ているともう少し若いような気がします。
コンちゃんも里親様大募集です。

20160807182538903.jpg
最近カメラを向けると笑ってくれるようになりました。



可愛いですね(^^)
posted by cherrymama at 17:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | コン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ママ、早く行こうよ(^^)

夜はこんな風に寝ています(^^)
コンちゃんとカシュー君は、ソファーの上で寝ています。
カシューはお腹をだしてへそ天で寝ています(笑)

20160807111452140.jpg

20160807111502571.jpg

メロンは仮ママのベットの上、カリンちゃんはワンコ用ベットで寝ています(^^)
20160807111521124.jpg

皆、可愛い寝顔です。

そして朝(^^)
優しい日差しが窓から入ってくるころ、ワンコたちはごそごそ起きてきます。我が家のワンコはメロンもカリンも今まで一緒に過ごしたチェリー、ミカンも仮ママが起きてくるまで静かに待っててくれます。
保護ワンコたちも、メロンの指導のもとなのか吠えずに待っててくれます。

でも・・・
こっそり目を覚まして様子をみていると、こんな風にお外を眺めながら、待っています。
20160807111709030.jpg

20160807111717559.jpg

可愛いですね(−^^−)
「ママ、早く起きないかな〜〜お外に行きたいな〜〜」

そっと起き上がると
「ママ、おはよう(^^)」
メロンがそばに来てくれます。

20160807111737685.jpg
そして、コンちゃんとカシュー君はベットにぴょい!!と飛び乗りそばにきてくれます。

20160807111751261.jpg

20160807111759287.jpg
さてと、お外に行きますかね(^^)
今日も気持ちよいお天気です。涼風の中、楽しく朝のお散歩です(^^)



追記、オリンピックが始まりましたね(^^)
水泳の荻野選手が金メダル、なんかすごくうれしかったです。
実は、全日本の加藤コーチが学校に講師として来てくださっています。昨年度、授業が同じ稼働だったのでよくお話をしていました。水泳の事ではなく、年をとってきたとか、目が老眼になったとか、どこどこの何々がおいしかったとか、家のローンがどうだとか・・・普通のおじさんとおばさんが話すようなことを笑いながらたくさん学校の職員室でお話をしていました。
北島康介選手の引退会見の後印刷室で会ったときは、私が
「最後まで素晴らしい選手で、引き際もいさぎよく感動的でした」
と感想を言うと、、
「先生、ありがとうございます。何を言うのか、どんな会見をしようとしていたのか水連関係者、全く誰も知らなかったんです・・・」
そのあと言葉を詰まらせ涙ぐんでおられました。
近年の水泳の活躍の影にはこんな風に温かい気持ちをたくさん持って指導をされている先生がおられるからなんだな〜〜と感じました。
加藤先生から、本当の優しさや強さは何なのかを学ばせていただきました。
だからというわけではないですが、水泳選手の活躍はいつもの何倍もうれしいですね(^^)

頑張れ日本( ^∀^)🎌
posted by cherrymama at 11:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | カシュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする