2017年05月31日

8か月、次に向かう勇気

良君が保護されて8か月、
思いのほか新しい家族を捜すのに時間がかかっています。
最初は昨年の年内に、そして、私が入院するまでに、次は連休までに、そして今は・・・まぁ、仕方ないな〜〜のんびりと時をまちますか!!と言った気持ちです。
でも、良君は健康なワンコ、正確に言うと健康になったワンコなので絶対に新しい家族を捜してあげたいと仮ママは強く強く願っています。
仮ママのブログがいまいちなのかと悩んだり・・・写真の腕をあげないと・・・カメラ、新しいのを買うべきか悩んだり・・・里親さんがなかなかみつからないと色々な事を考えてしまいます。
最近というか、良君と生活していて思うこと、年齢がもしかしてもう少し若いかも、7.8歳で募集をかけていますが遊んでいる様子や悪戯ブリや動きなどをみているともしかして5.6歳かも??って思うことが多いです。何しろ保護犬ですので正確な年齢はいまいちわからんなくて・・・・
赤い糸が繋がるときを待っていますので改めて皆様よろしくお願いします。
昨日、トリミングサロンのもふさんのお家で撮っていただいた写真です。

20170531021828764.jpg

20170531021838271.jpg

ジョアも良も男前です(^^)

20170531021856503.jpg

20170531021904149.jpg

ウフフフ(^^)写真を眺めてにやけています。

そして今日は一つ嬉しいお知らせ(^^)
我が家の卒業ワンコ川口河川敷マルチ−ズ多頭遺棄(2010年)で保護された最後の1頭のサリ−ちゃんが亡くなって1年5か月、このたびサリ−ちゃんの里親様がハピポの保護ワンコ、アズキちゃんを迎えて下さることになりました。トライアル、残すところ4日ですが、ママさんもパパさんも新しく授かった命を大切に思って下さっています。
その様子がピマさんのブログに載っています。「ピンマル日記」です。
http://pinmarunikki.blog137.fc2.com/
ぜひぜひ覗いて下さい。
我が家に飾ってあるサリ−ちゃんの写真、

20170531021952059.jpg

私の中ではまだ、元気だったサリーちゃんのままです。サリ−ちゃんは人には警戒心が強かったですが、他のワンコとは仲良くできます。新しく来たアズキちゃんとママさんパパさんの笑顔をきっと喜んで見守ってくれていると思います。


嬉しいですね(^^)こうやって又、新しい命が救われ幸せになれるって・・・
亡くした命の重さは皆同じです。
次に向かうエネルギーが人によって少し違うだけ、サリ−ちゃんのところは1年半、このブログを読んで下さっている方の中で先住ワンコを亡くした方が沢山おられると思います。おこがましいお願いですが、その亡くなったワンコがいた居場所を、お家のないワンコに分けていただけないでしょうか??
同じように愛せるのか、身代わりの様で可愛そうで、色々考えてしまうことがあると思います。私もそうでした・・・でも、保護犬たちはそんな贅沢は言いません、だって、本当の家がないんですから・・・
犬は健気で可愛いです。
そっと側に寄り添ってくれます。
そして、私たち人間に、次に向かう勇気を与えてくれます。

ありがとう(^^)

posted by cherrymama at 02:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 良とジョア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする