2020年03月29日

大変な御時世に

淡路島で花まみれになって帰ってから10日たちました。

20200329142857088.jpg

東京はコロナウィルスでロックダウン寸前の様ですが、皆、元気にしています。
京都の実家から
「東京、大変な事になっているけど、大丈夫か?」
と・・・・
他の日本の地域からすれば首都圏は、危険地帯とうつっているようです。人が多いので、仕方ない事かも知れませんが、身勝手な考えを持たず、協調しあってこの状況を乗り切れると良いですね🎵

さて、預かりワンコのゼリーちゃんですが、表情が豊になり、尻尾を沢山振ってくれるようになり、ホント、可愛くなってきました。

20200329212230490.jpg

日々の穏やかな、のんびりした生活がワンコにとって何よりも大切なんだと、ゼリーを見ていて思います。

20200329212309076.jpg

特別な事ではなく、雨風しのげ、ご飯が食べられ、清潔な寝床があり、生活のリスクから自分を守ってくれる人がいる事、
それらが大切なんだと感じます。今も、ゼリーに保障されている環境ですがあくまでも、「仮」であり本当のものではありません。
本当、本物を探し続けています。どうか皆様よろしくお願いいたしますm(__)m



訃報を1つ、
8年前、譲渡したシーズの仮名スイカ君が虹の橋へ旅立ちました。

20200329142706032.jpg

20代のトリマーのお姉ちゃんと、家でも仕事場でもずっと一緒で、元気な明るいワンコでした。
梵天丸と言うお名前を頂きました。上杉謙信の幼少児の名前、通称梵ちゃん、

里親様より

いつも前向きな子で両目が見えなくなっても散歩に行きたがりこちらの心配をよそに走り回ってました。
まだ毎日泣かない日はないです、どうしても苦しくなる時は線香をあげて手を合わせています。
8年しか暮らせなかったけど家でも仕事場でもずっと一緒で何かを思い出す時は必ずぼんさんがいます、初めてのわんこでいつも手探り状態でしたがぼんさんとの日々を思い出しながら歩んで行きたいと思います。

ありがとうございました。
犬は、人の人生に彩りを与えてくれます。
posted by cherrymama at 21:23 | Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする