2020年活動していたHAPPY pauseが解散、 後、個人事業者として仕事で使っている屋号「保育・音楽研究会リアン」を使用し個人保護活動を開始、 現在は「保護団体リアン」のスタッフとして活動中。 初めての方、どうかよろしくお願いします。

2022年09月09日

正式譲渡&絶賛治療中

ご報告が遅れました。
フランですが、無事に正式譲渡となりました。
今は一人っ子生活満喫しています。
毎日ママさんと一緒に寝ている様です。

1662668910419.jpg
この写真は、焼き鳥屋さんに一緒に行った時の写真だそうです。
目がチョロンとたれて可愛いですね😃
里親様、どうかよろしくお願いいたします。


さて、
癌再発治療の方ですが、更新がなかったのに、毎日50の訪問数があり、ご心配かけています。
自分のための記録として、SNSに鍵付きでお友達に公開している物を時系列で掲載させていただきます。


8/26
無事にお休み中の引き継ぎができ、ほっとしました。授業終了5分前に病状と治療について話をしたら、鳩が豆鉄砲くらった様な顔を生徒たち、していました。       先生方には、治療をとにかく頑張って✊😃✊と言う励ましの言葉を頂き、授業準備もちゃんとできたのでほっとしました。       
元気に又、学校に戻らないとね😃 
次は東京、来週の火曜日水曜日だからしっかり生徒に報告して、病気ときちんと向き合わないとね😃


9/1
卒業生からお見舞いに花と寄せ書きが届きました。
嬉しくて、毎日抱き締めて寝ています。皆の真ん中でキラキラしている自分かいました。
もう一度キラキラしたい、
吐き気があり、暇さえあれば寝ていますが・・・
ちょっと10代の失恋💔を思い出すぐらい心にダメージがありました。治療計画が全然周知されていなくて・・・・
不安で心がつぶれました。涙が止まらなかった。それでも看護士さんが目を見て頭を下げてくれて、明日もう一度、きちんとした治療計画を立てる事を約束して、診療予約を入れてくれました。
患者を不安にさせる病院は最低だと思います。でも、もう命を預けたので・・・患者として言う事を言って、前に進みたいと思います。
明日、主治医に言います。
「あなたたちに命を預けた患者をこんなに不安にさせる病院は最低だ、それでも私にはもう1つの選択しかないのであなたたちに命を預ける、だから後、必ず15年命をくれると約束してほしい」
と・・・・

KIMG4201.JPG
KIMG4195.JPG

KIMG4194.JPG


9/4
リアン挟まってます。最近、エリリの側で寝ている事が多いな‼️
癒やされる光景、

只今、吐き気に苦戦中、きついな、まだまだこれから、始まったばかり、入院も決まりました。
選択は1つしかなく、前に進むしかないから、頑張る😆👍️❤️

KIMG4202.JPG


9/6
吐き気が酷くて苦戦中、
吐き気止めのお世話になります

KIMG4203.JPG

9/8
抗癌剤治療は1日6時間、
うとうとしていると、私の寝ているベッドの側で誰かが座ってこっちを心配そうに見ている。良く見ると母だった。亡くなって3年半たったのに、心配して来てくれたのかな、
「お母さん」
と言って目をあけたら誰もいなかった、会いたくてもう一度目を閉じたけど会えなかった。
丈夫でかけっこ大好きな身体に産んでくれたのに、ごめんなさい(-_-;)

KIMG4205.JPG





posted by cherrymama at 12:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 保護団体リアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集