2020年活動していたHAPPY pauseが解散、 後、個人事業者として仕事で使っている屋号「保育・音楽研究会リアン」を使用しチームリアンとして個人保護活動を開始、 現在は「保護団体リアン」のスタッフとしても活動中。 初めての方、どうかよろしくお願いします。

2023年12月10日

第一歩

ご心配かけています。
治療の第一歩として、東洋医学の漢方薬専門医に身体を見て頂きました。

希望の持てる話を沢山聞けました。東洋医学は即効性はないですが人間の身体の事は西洋医学より研究なさっている先生が多いので凄く勉強になりました。
「一番、今、身体の中で困っている事は何か」
と聞かれたので、
「癌と関係ないんですが、膝が痛いです。」
って言うと膝のツボに小さなシールをはってくださり、痛みが緩和され凄いです。

それと、
私の身体の中にある癌はなぜできたのかを難しい事はわからないけど光を身体に当てて調べて下さいました。
原因は、子宮癌がおきる最大の原因のパピローマウイルスの他に発症しやすい土壌があってその土壌がいくつかのウィルスに感染(多分幼少期に感染したと思われる)して免疫力が低いのと、身体中が磁器に汚染されているそうです。同じようにWi-FiやBluetoothを使っていても、そこから放たれる電磁波に対しての抵抗力が弱い人と強い人がいるそうです。
私の場合は非常に弱いそうです。

この2つが大きな原因らしく、免疫力をあげる煎じ薬とウィルスに対して強くなれる煎じ薬を頂いて来ました。
それと電磁波を防ぐための小さな医療機器も購入して来ました。
診ていただいた先生は決して抗癌剤を否定されているわけでもなく、併用治療を推進されています。

明日、主治医と今後の治療の話をして、セカンドオピニオンを国立癌センターで受けて、治療計画を立てて行きたいと思っています。

三回も手術して、
よく頑張ったね(*^^*)

東洋医学の漢方薬専門医が、一番最初に私にかけてくれた言葉です。

ありがとう❤️

お腹すいたー
とお嬢様二人がないています(笑)
ハイハイ、
ご飯ね(*^^*)




KIMG5885.JPG
可愛い後ろ姿♪
posted by cherrymama at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集