2008年09月10日

退院

ライ君が無事、治療を終えて帰ってきました手(チョキ)

今日のお昼に様子を見に行ったら昨日と違った表情でしたわーい(嬉しい顔)獣医さんも
「昨日はさすがにぐったりしていたが、今日は朝から元気だよ」
と言ってくださいました。
24時間抱っこをしなかったライ君はなんだか凄く軽く消毒の匂いが漂っていました。
「夕方に迎えに来るね(^^)」
と言ってゲ−ジに戻すと大きな声で泣いて
「何で連れて帰ってくれないの?」
とみつめられました。
そして夕方…
やっとお家家に帰れました(^^)

治療内容は、皮下注射3本・特殊注射(この注射がフィラリア駆除の注射)1本・留置針による血管確保・静脈点滴・X線検査・CBC等…
こうして書きならべただけでもどれだけ大変な治療だったか想像ができます。ライ君よく頑張ったね黒ハート
そして、ごめんねふらふらライ君が産まれてすぐにちゃんとフィラリアのお薬を飲ませてあげていたらこんなに大変な思いをしなくて良かったのに…もっと早く治療をはじめていればお薬で駆除できたのに…命に対して無責任な人間がしたこと、本当にライ君ごめんなさいふらふら
フィラリって本当に怖い病気です。ライ君の様に心臓と肺に寄生すると命が危険にさらされます。心臓がうまく動かず、肺炎を併発しだんだん弱っていき死に至ります。
今回、フィラリアを全部退治したとしても、フィラリアが寄生していたときにダメ−ジを受けた心臓や肺、他の体のなかにある物(内臓、消化器官等)がどれだけちゃんと正常に動くかは未知数だそうです。
まだまだ、ライ君には試練が待っています。
1ヶ月後のフィラリアの寄生具合を見て、次の注射を打ちます。命のリレ−、後もう少し…

さて、退院してきたライ君ですが…しばらくは安静…
しっかり、そばで見守る必要があります。虫が体の中であばれて、血管が詰まり心臓が急に動かなくなる可能性がないわけじゃない…と言われています。

でも、そんな事は想像がつかないぐらい帰ってきてすぐにお腹ペコペコのライ君はモリモリご飯を食べました。
そして、お水をたっぷり飲んで、おしっこをして(ちょっとはみだしちゃいました)います(^^)なんだか、あたりまえなライ君の行動が凄い事のように感じ嬉しい気持ちでいっぱいです。



CA14ZLXG.jpg

CAW77OCD.jpg

CA1ZJ013.jpg

posted by cherrymama at 22:41 | Comment(5) | TrackBack(0) | ライム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よかった〜ライ君がんばったね
いまごろお家でゆっくりしてることでしょう
ゆっくり休んでげんきになってね

仮ママ、本当にお疲れ様でした
安心して眠れるね
Posted by kazu at 2008年09月10日 22:50
安心(とりあえず)しました

お水もご飯もいい子ですね!
トイレは普通の子でも失敗する時ありますから!

ちぇりママお疲れ様でした!&まだまだがんばってくださいね
Posted by umekichi at 2008年09月10日 23:41
ライ君お帰りなさい。
大好きなちぇりママにやっと抱っこしてもらって
良かったね。
本当に何故辛い思いをしなくてはいけないのでしょうか・・
ため息が出てしまいます。
ライ君にそそいでるちぇりママさんの愛情がきっと
ライ君に良い薬としてフィラリアが退治出来ますよう
祈ってます。
Posted by ルルママ at 2008年09月11日 09:39
はじめまして。
何度も投稿しようとして今日になってしまいました。

ライ君が心配で何度も来てましたがおしっこもいい色で安心しました。このまま乗り越えますようにお祈りしています。

そして、ちぇりママさんの大変さを思うと胸が痛みます・・どうかご自愛ください・・・。 陰ながら応援・祈っております。 
Posted by ラム子 at 2008年09月11日 18:39
kazuさん
ライ君がんばりました。
まだまだ、これから治療が続きますが、しっかり寄り添っていきたいです。


umekichiさん
いつもありがとうございます。
まだまだこれからです。頑張りますね(^^)


ルルママさん
ありがとうございます。
ライ君頑張りました(^^)


ラム子さん
書き込みありがとうございます。
なんとか、ここまできました。まだまだこれからです。
これからも、応援お願いします。





Posted by 管理ちぇりです at 2008年09月11日 23:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック