2010年04月19日

春の幸せ報告

春の訪れとともに、幸せ報告が届いています。

ライ君(^^)

なか造し2.jpg
ライクンが家族に迎えられた時、相棒のHちゃんは3歳でした。ライクンと顔の大きさや長さはそんなに変わらないまだやっと赤ちゃんを卒業したばかりの可愛い小さな女の子でした。
お見合いの帰り、
「ライ君、ライ君、」
と離れるのが嫌で泣いていました。ママに、
「Hちゃんがお利口にしていたらライ君は又、お家に来てくれるよ」
とお話をし、待ってくれていました。1週間ほど前にお写真を送っていただき、Hちゃんが凄くお姉ちゃんになり大きくなっていたのにびっくりしました。
Hちゃんの可愛い笑顔は変わらず、ライ君の引きずられるように抱かれてちょっと迷惑そうな表情も健在で(笑)、変わらず2人仲良く過ごしてくれている事に大きな喜びを感じました。
ライ君の幸せとともに、Hちゃんの成長もこれからの楽しみです。ありがとう(^^)

次はフッ君(フィッグ)

498.jpg
光が丘のフリマ以来、ご無沙汰だったフッ君、この写真は悪戯をして、パパに叱られて拗ねているところです(笑)
我が家にいるときは、こんな甘えた様なしょげた表情をしませんでした。きっと、パパやママに甘える事が甘えても良い事がわかってきたのではないかと思います。
お口が出るワンコなので、まだまだ色々な意味で時間がかかるとおもいますが、どうかよろしくお願いします。

そしてルナちゃん(パイン)

23ルナ.jpg
22ルナ.jpg
左の写真は、ママが桜をバックに写真を撮ろうとしているのに…ルナちゃん、
「ママ、何をしているのですか??」
とどんどん近寄り、なんとかママが地面を這うようにして撮った写真です。
小さなゲ−ジに閉じ込められ、ずっと子どもを産まされていたであろうルナちゃんが初めて春を感じ、自分を大切に思ってくれる家族と過ごす桜の季節です。ルナちゃん、良かったね(^^)
先住犬ポロンちゃんとの距離もどんどん縮まっています。


今、我が家で幸せ捜しをしているサリ−ちゃんも来年の今頃、きっと本当の家族ができて、こうしてブログに幸せ報告を記す事ができれば良いな〜〜〜と思います。
サリ−ちゃんの里親募集はここから
            ↓↓↓
  http://catnap.coco.co.jp/satooya/jyouto.html



に造んブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

犬、里親です。まだまだ、レスキュ−を待っているワンコがいます。沢山の人の目に触れる事を願い、ワンコの里親ランキングに参加しました。ポチッグッド(上向き矢印)とクリックしてください

posted by cherrymama at 13:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 卒業犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック