2010年05月30日

チェリ−15歳

今日、5月30日は私たち家族が決めたチェリ−犬の誕生日ファーストフードです。15歳になりました。

保護犬と暮らすワンコとしてメロンは頻繁に登場しますが、チェリ−はかかわりを持つ事が少ないのであまりお話しの中には出てきません。でも、チェリ−はメロンと保護犬をのんびりと見守ってくれている我が家の大切な御婆さんワンコ犬です。
15歳ですが、御散歩は元気に歩き決定ご飯はモリモリ食べ決定ています。
15歳と言う年齢を考えても元気なおばあちゃんだと思いますが、耳耳や目目が悪くなって腎不全の持病があります。先日、家でシャンプ−をしていると途中でへたり込んで立てなくなってしまいました。持病の癲癇の発作や前庭障害の後遺症等もあり、15歳なりの大変さも抱えています。
チェリ−は、ビ−グルMIXなので若いころは凄くおてんばでした。猟犬の血が強く流れていたので、悪戯も酷くふらふら、特に食べ物に対しての執着は凄いものでした。
ダイニングのテ−ブルに跳び乗り、どうやって開けたのか、電気鍋のガラスの重いお鍋を開けておでんを丸のみしたり、キムチ鍋を食べたり、キッチンのガス台に跳び乗ってカレ−やシチュ−を食べたり…一度、隣の家のポストに回覧板を入れに行っている間(2分もあったかな〜〜)ダイニングテ−ブルの上にのっていたバタ−を落とし全部舐めていた時もありました。
言うまでもなく、そのたびに病院に駆け込み、大慌てふらふらちっ(怒った顔)そのたびに獣医さんに「お母さんが悪いんですよ」と叱られ…でも…キッチンのガス台に跳び乗る犬なんて…います???
今ではそんな悪戯をしていたなんて想像もつかないほど穏やかなお年寄りワンコです。

CATRUZ9Z.jpg
CAPBKZSO.jpg
我が家のお兄ちゃんと仲良しで、小さなときから相思相愛黒ハートです。チェリ−を抱っこしている時、お兄ちゃんは本当に可愛い笑顔を見せてくれました。御散歩にも良く一緒に行きました。写真のお兄ちゃんは小学校4年生ですが、今は24歳になりました。

CAY8DU1I.jpg

CAMYDHY5.jpg
写真左の小さなときは、お顔も黒い部分が多かったのですが、今は真白になりました。






CAFRZQE8.jpg
CAM70PW2.jpg
今は、1日のほとんどを、お気に入りの脱衣籠の中(写真左)で眠っている事が多く、ご飯の時と御散歩の時にフラフラ、トボトボと歩いて側に来てくれます。
「チェリ−黒ハート
と呼んでもほとんど反応はありません(聞こえてない)、トントンとたたくたびっくりした表情をします。
でも、臭覚はまだまだ元気で、おやつや大好きなジャ−キ−の臭いには素早く反応しますわーい(嬉しい顔)
いつまでも一緒にいたいと言う気持ちが私たち家族には強いですが、日々の暮らしぶりをみていると確実にお別れの時が近付いているのがわかります。
どうか、来年もこのブログに「16歳のお誕生日を迎える事ができましたかわいい」と記せますように、チェリ−ありがとうかわいい、そして大好きだよ(^^)黒ハート

posted by cherrymama at 22:37 | Comment(7) | TrackBack(0) | チェリ-とメロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんだか読んでいてうるうるしちゃいました。
我が家のリンも今年12歳。
もうすいぶんおばあちゃんです。目はほとんど見えていません。
足腰はまだなんとかですが、お散歩は3分で疲れちゃいます。
チェリーちゃんとだぶってきちゃいました。
お互い、いっぱい「誕生日おめでとう」が言えますように・・・。
Posted by はっぴー at 2010年05月31日 00:40
お誕生におめでとうございます。
とても大切に育てられてきたのですね!
・・・いつの日か遠いお空の国へ旅立つ時がきても
大好きなご家族に囲まれての旅立ちですから寂しくないですよね。
ご家族は号泣だと思いますが・・・(>_<)
来年も『おめでとう♪』と言ってあげたいですね!!
Posted by キティママ★ at 2010年05月31日 10:43
ハッピ−さん

ダックスちゃん元気になってきて良かったですね(^^)
誕生日と言っても、チェリ−も保護犬なので…
産まれて目が開いてすぐに捨てられていたので…
そうですね、きっと来年も「おめでとう」って言えると信じています。


キティママさん

我が家の大切なワンコです。
きっと来年も「おめでとう」って言える日を信じています。
Posted by ちぇりママです at 2010年05月31日 14:50
お誕生日おめでとうございます。
昨年の11月に会ったチェリーちゃんはなんだかそんなお年には
見えませんでした。
お別れが近づいているという文を読み涙が出てきました。
ホントに一日一日が大切に思えます。

我が家のりんちゃんはCATNAPさんからレスキューしていただいた
11月6日を誕生日に決めています。
りんちゃんは4〜5歳と言われたけど、子犬からやり直しをしている
からか、すごく元気です。

サリーちゃんに良いご縁がありますように・・・
Posted by コロリンママ at 2010年06月01日 07:59
コロリンママさん

りんちゃんを大切に育んでいただき、ありがとうございます。
14歳から15歳、この1年は凄く変化がありました。
歩く足取りや耳の聞こえ等が進み、年を取ったな〜〜と実感しました。
でも、まだまだ自分の足でしっかり歩きご飯もモリモリ食べてくれます。
1日1日を大切にこれからも過ごして行きたいと思います。
又、逢いましょうね(^^)
Posted by ちぇりママです at 2010年06月01日 23:14
こんにちは。いつも楽しく拝見しています。
チェリーちゃん、お誕生日おめでとうございます。

柴犬で23才まで、穏やかに暮らした子を知っています。
まだまだ、チャリーちゃんとの先は長いですよ(^^)/。
楽しく、幸せな日々をお過ごしくださいね。
Posted by ゆき at 2010年06月05日 23:42
ゆきさん

ありがとうございます。
後、8年ですね(^^)
この1年の老化の進み具合を考えるとどうかな〜〜と思いますが、まだまだ元気で過ごせる事を信じています。
保護犬からパワ−も貰っていますので(保護犬が来ると食欲が増します、とられると思うのか大急ぎで食べてます)(笑)
Posted by ちぇりママです at 2010年06月06日 00:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック