2010年10月25日

片思い…

実は、1週間前から片思いが始まりました。
里親会で出会った優しい方です。
その方は、7月に先住ワンコを亡くされました。寂しくてたまらず、それでも、こんなに早く次のワンコを迎えたいなんて…亡くなったワンコに対して…
色々な複雑な思いの中サリ−ちゃんに遠くから逢いに来て下さいました。
亡くなったワンコと同じ白犬さんのMIXだと言う事と、できれば長くご縁のないワンちゃんを…と言うお気持ちを持って下さっていました。他にも思いを寄せておられるワンちゃんがいたので、サリ−かそのワンちゃんか、どちらかに応募して下さると良いな〜〜と思いながら1週間待っていました。
でも…
片思いはまだ続いています。
サリ−は、確かに人になかなか懐かず、時間のかかるワンコです。「苦節半年」という題名で娘との関係も書かせていただきましたし、「Xデ−」と言う題名で息子との確執のことも隠さず書かせていただきました。里親に出すにあたり、私は、我が家での日々の事をありのまま隠さずブログに記しています。
その事が、サリ−に思いを持って下さる方に二の足を踏ませているのなら、凄く悲しく辛い事です。ゴメンナサイ…
あくまでもこのブログに記されている事は我が家であったことです。ワンコは元々の性格的な事は別として生活環境によって変わります。落ち着いた本当のご家族の下ではほとんどの、いやすべてのと言ってもいいほどのワンコが良い変化を見せてくれます。だから、サリ−ちゃんも人とのかかわりは、人的環境により大きく変わる事ができるのではないかと思っています。ですので、里親会に来て下さった方だけではなく、ブログを読みながら、サリ−に思いを寄せていただいている方がおられましたらぜひ、お声をかけて下さい。

CATNAPでは、里親に出す前にお見合いをします。応募をしていただく前にメ−ルのやり取りや、電話でインタビュ−をさせていただき、お見合いに入るときには前向きな気持ちで臨みます。でも、お断りする場合もありますし、逆に断っていただいてもOKなのです。それと、トライアル期間も最低2週間であって、延長もOKです。
色々なケ−スがあり、その時その場でせいいっぱいかかわって下さった方のお気持ちを考え、又、里親に出す私たちの気持ちも包み隠さずお話しをさせていただきます。(お恥ずかしい話ですが、ポメラニアンのパインちゃんの時には、里親様とのお電話でのインタビュ−の時に泣きながらお話しをしてしまいました)

現在CATNAPでは100頭以上のワンコが保護されて預かりさんのお家で過ごしていますが、100頭いれば100のワンコ物語があります。
この秋は例年の秋に比べ、保護犬への応募が激減しています。世の中の不況のせいでしょうか、それとも…
どうかその物語にかかわって下さる方が1人でも増えますように…


サリ−ちゃん、保護されていつの間にか9カ月が過ぎました。
今日も元気です(^^)
おやつを手で押さえながら上手に食べています(^^)
すご〜〜〜〜〜く真剣なお顔で(^^)(笑)


20017.jpg
2016.jpg



















サリ−ちゃんの里親募集はここから応募して下さい
            ↓↓↓
  http://catnap.coco.co.jp/satooya/jyouto.html

に造んブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

犬、里親です。まだまだ、レスキュ−を待っているワンコがいます。沢山の人の目に触れる事を願い、ワンコの里親ランキングに参加しました。ポチッグッド(上向き矢印)とクリックしてください


posted by cherrymama at 03:42 | Comment(4) | TrackBack(0) | サリ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちぇりさん、こんにちは。
応援しながら拝見しています。
ちぇりさんの里親募集の姿勢に賛同して初コメントします。

里親募集で、わんこの良いところかわいいところだけではなく、
マイナスポイントもきちんと書かれていて素晴らしいと思います。
募集する側からすれば、それによって応募が少なくなるかもしれない
というリスクがあるかもしれません。
でも応募する側からしたら、その子との将来を真剣に考えれば考えるほど
マイナスポイントをきちんと把握することは必要だと思うのです。

もちろん、今健康な犬を飼ったとしても将来的に何らかの病気や障害が
出てくる可能性はあります。だから募集に際して短所を言う必要はないと
考える人もいるのかもしれないですが、でも私はきちんと事前に説明をされる
ちぇりさんに、募集する人としての真摯な姿勢を感じます。

募集は少なくても、募集犬の今と将来をきちんと考えて責任を負えるかどうか
考えてくれる人が必ず現れると思います。
ちぇりさん、だから今後も今のスタンスを続けてください。
今後も応援します。
Posted by ダックス大好き at 2010年10月26日 09:57
ダックス大好きさん

あたたかい心のこもったコメントありがとうございます(^^)
なんかウルウルしちゃいました。
正直、少し前から自分のスタンスが本当に良いのか迷いがいっぱいありました。私がサリ−を見つけて、可愛いな〜〜と思っても、このブログ読んで考え込むだろうな〜〜と思いましたから…
やはり、家族に迎えるなら誰にでもなつくワンコの方が良いだろうな〜〜と思いましたから…

でも、今まで送り出したワンコすべて、悪いところも良いところも受け入れて下さる里親様がみつかり、我が家にいたときより数倍も落ち着き穏やかに元気になっているのでサリ−にもきっと、サリ−のありのままを受け入れて下さる里親様が現れる事を信じたいと思っています。
これからも、見守って応援していただければ嬉しいです。
Posted by 管理人ちぇりママです at 2010年10月26日 11:59
今回は期待していたのですがなかなか幸せ切符が
届きませんね。
きっときっと良いご縁があると信じてます。

ちぇりママ頑張れ〜!!
ただただ応援するしかできないですが・・・

息子が成長したら引き取れるんですが、ちょっと
時間かかりすぎですね・・^^;
Posted by コロリンママ at 2010年10月26日 22:30
コロリンママさん

いつも気にかけていただきありがとうございます。
人の気持ち、人の思いを信じて時を待ちます。

サリ−ちゃんには心強い応援団が沢山いる事が、里親会に行くたびに感じる事ができ、又、サリ−ちゃんの成長も今回は感じる事ができたので、頑張れそうです。

これからも見守って下さいね(^^)
Posted by 管理人ちぇりママです at 2010年10月27日 11:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック