2010年11月21日

思いを載せて

サリ−ちゃん、4回目の里親会に行ってきました。


2030.jpg

1里親会.jpg











朝からとても良い天気で元気に御散歩に出かけました。
そして、今日はア−マ君と一緒に車で出発です。里親会会場に着く間際、スカイツリ−を車中から見る事ができました。仮ママ初めて見ました。
青空にそびえるスカイツリ−、新しい出会いがありますように(^^)と祈りました。


さて、会場に着くと、保護されている期間が長いと、皆さんがサリ-ちゃんの事を知って下さり、
「今日こそ、良いご縁があればね(^^)」
「あれ〜〜〜又、来ちゃったね(笑)」
「こんなに可愛いのにどうしてご縁がないんだろうね〜〜」
と、沢山の方にお声をかけて頂きました。

いよいよ始まりです。

5里親会.jpg
4里親会.jpg
沢山の方が、ダックス、シ−ズ、チワワの所に…
サリ−ちゃんの所には…
誰も来てくれません。ポツンと座っていると代表が声をかけて下さり歓談…サリ−ちゃんは、会場に来てくれた子どもを観て
「う〜〜〜〜〜〜う〜〜〜〜〜がるるるる〜〜〜」
どうか、近寄らないで〜〜〜
サリ−ちゃん、子どもがチョコチョコ動き回っている様子が恐く、吠えちゃうんです。ゴメンナサイ(汗)

3里親会.jpg
今日は白犬さんは、里親様大募集のマルチーズ♂ジャンティー君推定10歳以上とサリ−ちゃんだけ、この前の里親会でお隣どおしだった、沙綾ちゃん(推定10歳以上)が高齢犬にご理解のある素敵な里親様候補の方と出会いトライアルが決まった事を一緒に喜びあい、励みになる事を話していると…










2029.jpg


「└( ̄▽ ̄*)こんちわ♪」
とサリ−ちゃんの所に来て下さった方が(^^)
前の里親会でもお声をかけていただいた、優しい雰囲気のご夫婦でした。
柴犬を飼っておられ、もう1頭と考えておられるそうですが、ワンちゃんの性格や受け入れる体制がまだ整わないという言葉が…それでも私たちの活動を応援したいと言うお気持ちを持って下さり、嬉しい出会いでした。
お二人に抱っこをしてもらうまで成長したサリ−ちゃん、少し緊張していますが良い出会いとなりました。もし、このブログを読んでいただいているのなら、「多頭飼い」http://blogs.dion.ne.jp/cherrymama/archives/8971476.htmlについて記していますのでぜひ読んで1歩踏み出していただければ嬉しいです。

そして(^^)
もうひとつ、嬉しい出会いがありました。
「└( ̄▽ ̄*)こんちわ♪、サリ−に会いにきてくださったのですか?」
とお声をかけさせていただくと、
「はい、でも私、一人暮らしなんです。ずっと気になっているのですが、私の所に来るより良いご縁があるのではないかと思っていて…」
詳しいお話しは短い時間だったのでできませんでしたが、凄く人慣れが難しいサリ−にとっては嬉しいお話しでした。
「私は、お留守番が長いからとか、遠くだからとか、一人暮らしだからとかは一番の問題だとは思ってない。どれだけサリ−に思いを持って下さるかが一番大事だと思っている」
そう、お伝えしました。
このブログを読んで里親になろうかどうしょうかと思っておられる方がおられましたら、皆さんにこの思いは伝えたいと思います。
「又、逢えると良いですね(^^)サリ−と一緒に待っています」


2里親会.jpg
そして、保護期間がサリ−ちゃんより長い先輩のクウガ君、帰りに、里親会で出会ったご家族から申し込みがありました。今後どのようにお話が進むかはわかりませんが、素敵な出会いとなれば良いな〜〜と思います。

帰りはスタッフの方に、
「サリ−ちゃんには、又ね〜〜〜って言わずにいるね」
とお別れしました。
家に着いたころには、もう真っ暗、それでも、沢山の方からご寄付頂いたフ−ド、シ−ツ、おやつ、そしてカ−トをお土産に頂き、充実した1日でした。
お土産を眺めながら、皆さんの支えがあってやっていける活動、時々自分の思いが空回りして涙が出たり、保護犬を抱きしめて泣いたり、しちゃうけど、こうやって支えて下さる方が沢山いる、そして幸せになったワンコに再会した時の喜びが何十倍もの励みとなる…
人間の心を信じて、頑張ろう(^^)そう思いました。


そして、又今日も、サリ−ちゃんと一緒に頑張ります(^^)これからも、応援よろしくお願いします。


サリ−ちゃんの里親募集はここから応募して下さい
            ↓↓↓
  http://catnap.coco.co.jp/satooya/jyouto.html

に造んブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

犬、里親です。まだまだ、レスキュ−を待っているワンコがいます。沢山の人の目に触れる事を願い、ワンコの里親ランキングに参加しました。ポチッグッド(上向き矢印)とクリックしてください



posted by cherrymama at 14:40 | Comment(6) | TrackBack(0) | CATNAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして♪
スミマセン、いつも読み逃げしていました^^;
サリーちゃんが保護された時からずっと応援しています。
仲間達が次々とお家が決まっていくなか、ご縁に巡り会わないのは、サリーちゃんには使命があるのではないでしょうか。

サリーちゃん達が保護された時の酷い状態には衝撃や怒りを感じられた方々が多数だと思います。
私も、その中の1人です。
あれから10ヶ月・・・
色々な日々の出来事に、あの時のことも記憶のなかへと薄れていっています。
サリーちゃんは、みんなが忘れないようにという使命を持っているのではないかなって私は思っています。
サリーちゃんは役目を終えたら、とびっきりの幸せさんが必ずやってくると・・・
来年の桜の季節には本当のママとお花見しているような気がします。
預かりママさんとしては、色々と心痛されていらっしゃることでしょう。
サリーちゃんが本当のお家に行くまで頑張って下さい。
そしてサリーちゃんとの楽しい時間を沢山過ごして下さい。

上手く文章にできず、まとまりのないコメントになってしまいました。
失礼な文面がありましたらお許し下さい。
我が家には、まだお子ちゃま大型犬(保護犬)がいるのでサリーちゃんを迎えることはできませんが、影ながら応援しています。

Posted by 京乃 at 2010年11月21日 20:15
京乃さん

暖かいお言葉ありがとうございます。

もしあの事件を風化させないためにサリ−がCATNAPの保護犬として我が家にいるのなら、それはそれで素晴らしい使命を与えられたと思います。

これからも頑張りますので応援よろしくお願いします。

Posted by 管理人ちぇりママです at 2010年11月21日 22:41
ちぇりママこんにちは。。。。。
昨日は里親会だったんですね。。。。
サリーちゃん抱っこされたり
声をかけてもらったりよかったねぇ〜

私は保護活動の経験もないし
詳しいことはよくわからないけれど
サリーちゃんは絶対ステキなご縁が待ってると思いますよ。。。
留守番の長さとか
一人暮らし〜などいろいろ条件あるかもしれませんが
いろいろな方のブログを拝見していると
一人暮らしでもそうじゃなくても
ワンコが大好き〜なら関係ないんじゃないかなぁ〜と・・・
あっ、ちょっと生意気だったかな。。。

ちぇりママ、焦らず焦らず・・・・
たくさんいろいろな経験をしたほうが
いずれサリーちゃんにとっていい方向に向かうんじゃないかなぁ〜って・・・
経験不足でパニックになっっちゃうよりいいんじゃない??

私もサリーちゃんを大々的に応援しちゃうワンコ好きですから!!!
Posted by しおぴー at 2010年11月22日 10:28
コンチワ━ヾ(o´C_`o)ノ゙━ァ!!

ブログにコメは久しぶりです。
今回の里親会は前回に引き続き少しづつ手応えのある方とお話が出来ているようで、ちぇりママ宅出身の里親としては嬉しい報告です♪♪

今回のお話を読んでいて思ったのですが・・・
今後、保護犬の未来の里親様や思案中の方へ
私もふっくんを迎えた時は一人暮らしでお留守番が長かったです。
先住犬ぶぶちゃんが居てお留守番は1人ではなかったけど・・・
保護されるまで辛い思いをして来たワンコ達に、1人でお留守番は可哀相・・・と、思われる方が多いと思います。
はたして本犬も一人お留守番が辛いと思うだろうか?
もしかしたら保護前も一人お留守番していてそんな事はワンコ達にとっては何の問題にもならないのでは?
とか、ワンコの性格によっては里親様宅に迎えられてワンコも1人になる時間が必要なのでは?と思います。
それよりもワンコ達は自分に向けられた愛情に応えようと必死になってくれます。

ワンコブログには一人お留守番するワンコブログが多く存在しています。
ブログの方々の様に上手くいかない事もあると思います。
ワンコと二人三脚でガンバル!!困ったことがあったら仮ママへ相談を!!
必要なのはホンのちょっと勇気を出すことと、ワンコに対する愛情だと私は思います。
Posted by ぶらんママ at 2010年11月22日 10:49
しおぴ-さん

いつも元気になる応援メッセ−ジありがとうございます(^^)

焦ってはいません。
でも、思いを寄せて下さっているのなら、お話は沢山したいな〜〜と思います。
サリ−の事をどれだけ思って下さっているか、又、ありのままを受け入れてくださるか、その辺がポイントになって来ると思います。
これからも、元気な応援メッセ−ジよろしくお願いします。
Posted by 管理人ちぇりママです at 2010年11月22日 10:50
ぶらんママさん

うんうん(^^)
ふっ君をママに託した大きな理由、
「きっとこの人は、変わらない愛を持ち続けてくれる」
そう感じたからです。
勇気を持って手をあげて下さった事に今でも感謝しています。

それよりなにより、ふっ君がぶらんママと私の関係も繋げてくれましたよね、一緒に悩んで、一緒に喜んで(^^)

これからも仲良くしてくださいね(^^)そして応援よろしくお願いします。

Posted by 管理人ちぇりママです at 2010年11月22日 11:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック