2011年10月01日

道満いべんとその3

道満イベントから1週間たちました。
ご縁の繋がったワンコが多く、本当によかったな〜〜と思います。

さて、大切なお客様のことを(^^)

朝1番に来てくれたのは、フィグ君と先住ワンコぶぶちゃん

人間の手が怖くてお口が出ます
ダックスらしく元気に吠えます
でも、本当は素直に人に甘えたくて…
その甘え方がわからない不器用なワンコです

それでも良いですか??
page110923-42s.jpg


即答ではありませんでしたが、一緒に暮らしてみたい…と…
お写真を見ていてだければわかると思いますが、素敵な笑顔を見せてくれるようになりました。穏やかな暮らしが、目に浮かびます。


次はメアリーちゃん、昨年11月にお空に旅立ったケビン君お可愛い妹です。

皮膚の状態が悪いです
心雑音も凄くあります
胃腸炎もひどく、普通食はダメです
毛の生え方も悪くツヤもありません
裏にどんな病気が隠れているかわかりません

それでもいいですか??
page110923-25s.jpg


妹メアリーちゃんと優しいパパとママ
パパは先住ワンコのミック君を亡くした事が心に残り、病気がある、推定年齢がシルバーにかかるケビン君の事を考え心を痛め、そしてママは、ありのままのケビン君の全てを受け入れ助けてあげたいと…
お二人の優しい思いに包まれケビン君は最高の幸せワンコでした。今も、こうして私たちに笑顔を運んでくれます。
お空で見守っていてね(^^)


そして月ちゃん

毛がスカスカで頭や鼻の周りがはげています
5歳ですが、歯が1本もなく、ペコちゃん顔お祖母さんにみえます
尻尾に傷があります
怖がりで人間になつくのに時間がかかり抱っこすると固まります

それでも良いですか??
page110923-30.jpg


月ちゃんのありのままの姿を「可愛い!!可愛い!!」と言って下さったママとパパ(^^)
1人娘として優しいパパとママに甘え、楽しく過ごしています。
カフェの看板ワンコとしても活躍(^^)



そして…りんごちゃん

すご〜〜〜く美人さんで、きゃしゃで…
ちょっと気が強いお嬢さん
声帯を切られ、帝王切開の後があり、しっぽと頭が黒く意図的に染めた後…
ガリガリでマイクロチップが入りませんでした

それでも良いですか??

page110923-36s.jpg


りんごちゃんの生い立ちを想像し、涙してくれたママ、
「美人さん美人さん!!」
と連呼し、りんちゃんにゾッコンのパパ、
可哀想なワンコを助けてあげたいと、健気に話してくれたY君
最初はなかなかY君に懐かず、苦労をかけました。
大きな気持ちでいつも見守られ、幸せいっぱいのりんちゃんです


ハプニングがあり、到着がおくれました。サリーちゃん(^^)

長い時間をかけて話し合い、
長い時間をかけて考え、
男の人に懐かず、吠えること

人間に対し独特なトラウマを持っていること
ありのままのサリーちゃんの姿をお話しました

それでも良いでしょうか??
2011092623481126cs.jpg


まだまだ色々あります
それでもサリーちゃんは、我が家の娘で私たちがママとパパですと…
吠えられるパパは、今もサリーちゃんと共存できる方法を探してくれています
一緒に2人でお散歩に行けるようになりました
はにかみながら、サリーちゃんの洋服を選んでいるママの様子を見つめている優しいパパ、
心からありがとう


会いに来てくれてありがとう(^^)

そして、
いつも応援してくださっている皆様…

シーズ2頭、うずらちゃんとたわしちゃんと一緒に柏からみかん君に会いに来てくださったI様、
お写真を撮るのを忘れてしまって…ごめんなさい(-_-;

(月ちゃんママがブログを読んで送ってくださいました(^^♪)
CALX7GFG.jpg

たわし君がみかんと同じ黒シーズ、
素敵なお言葉をたくさんいただき嬉しかったです

みかんの手術の時も、個人的にご支援頂き、今回も素敵なカードを下さった方…
笑顔で「ずっと応援しています」
「みかんくんガンバッテ」
「ブログ楽しみにしていますね」
もったいないお言葉をいただき感激でした。

いつも、トイレシートを1袋ぶら下げて、
「こんにちは〜〜ちぇりママさん(^^)」
と笑顔で応援にきてくださる、ダンディなおじさま、
「みかん君、又、会ったね〜〜」
「大丈夫、きっと、良いごえんがあるよ(^^)気長に一緒に待ちましょう」
サリーちゃんの時から、ずっと励まして頂き感謝です。

青山の里親会で、プラム(月ちゃん)を抱っこして色々お話をさせていただいた方、
プラムちゃんとの再開を喜び、見違えるように可愛くなったプラムちゃんを見て喜んで頂きありがとうございました。
ハピポのワンコとはご縁がありませんでしたが、ずっと気にかけていただき、今回も応援に駆けつけてくださり感謝です。

page110923-35s.jpg

「ちぇりママさ〜〜〜ん」
とお声をかけて下さったママとパパ、
きれいに手入れされた、でかポメコンビの、カレンちゃんとライム君(^^)
爪きりで大暴れしながらも、おやつに釣られて頑張っていたカレンちゃん、
出会った冬の日から、もうすぐ3年、月日の流れるのは早いですね〜〜

そして(^^)
page110923-21s.jpg

ごんちゃんと愛ちゃん(^^)
愛ちゃん、足の手術をし、元気に又、お散歩に行けるようになりました。
良かったね(^^)
いつも素敵な笑顔をありがとう(=^0^=)


帰り道、
「またね〜〜〜」
とサヨナラをしました

またね〜〜でさようならすれば
帰り道でも寂しくないもんね(^^)

時間がとまればいいのにな〜〜
ずっとこの笑顔が続けばいいのにな〜〜

何回も、何十回も、これから何百回も
こうやって
家路に着ける日があればいいのにな〜〜


今日の日を
ありがとう(^^)


(帰り道、気が付けば写真を1枚も撮っていませんでした。お写真はハピポのイベント写真集からです。他にも素敵なお写真がいっぱいです。ぜひ覗いて下さい。ここです→ http://happy-paws.main.jp/event/frameevent.html

posted by cherrymama at 03:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 卒業犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック