2012年04月08日

涙の数

チェリーを亡くした時、頂いたメールです。

「亡くなった犬は、自分がいなくなった後、人々が流す涙を数えこんなに愛されていたって喜ぶんだって…だから寂しくて辛くて悲しい時は泣いても良いから…」

だから私は今でも泣いています。

ジンのパパとママにも同じ言葉を送りました。
涙は我慢しなくて良い、そう思います。
でも…
やっぱり涙は嬉しい時に流したい…

みかん君の幸せが届いた時に涙は残しておきたい…
そんなふうに思えるようになりました。道満で、頑張ったみかん君の写真です(^^)

DSC_0061.JPG


P11908812012-04-01eves.jpg


目が不自由なみかんが何かを見ようとしながら、前を向いて、空を見上げて歩いている姿をみていると涙を優しさに変えなくては…
と思えるようになりました(^^)

ありがとうみかんm(._.)m

posted by cherrymama at 08:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | みかん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック