2012年07月21日

大ちゃん

皆さん…
考えて頂けますか??
皆さん
お願いです。知ることから初めていただけませんか??


小さな小さな命の重み…

犬達が背負っている運命…

人間って…

又、考えさせられる出来事がおこりました。

大ちゃんと命名された小さな命の事を知っていただければと願います。

ハピポのスタッツフが、言葉を選び考え話し合い書き記したものです

92-1.jpg


「大 その後と課題」http://ilovedachs.a-thera.jp/

「2012年7月3日HappyPawsにちっちゃなダックスの子犬が来た」http://catnap0415hime.blog70.fc2.com/

s-1342323258.jpg



「ジステンパー」http://wanwannyan.blog68.fc2.com/blog-entry-1277.htm

大ちゃんのレスキュ−経緯、そしてジステンバ−と言う病気、犬をとりまく現実…
なぜ?なぜ?思いがぐるぐる回る…


一緒に思いを重ねて行こう
一緒に同じ夢見よう
一緒に一緒に考えたら…

きっと何か良い方法がある
きっと
きっと…




posted by cherrymama at 00:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | Happy Paws | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
だいちゃん、その後はどうなりましたか?

Posted by まちこ at 2012年07月28日 01:43
まちこさん

コメントをありがとうございます。
大ちゃんの事、

ジステンバ−はご存じのとおり、感染力のある恐い病気です。
今は協力病院に入院中、経過観察です。

生命力のあるワンコで、保護当時より元気になっています。
又、ブログを通じて経過報告をしますので、見守っていただければ嬉しいです。
Posted by 管理人ちぇりママ at 2012年07月28日 07:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック