2012年10月23日

檸檬改め莉玖(りく)君

2012年10月20日、檸檬(れん君)改め莉玖(りく)君正式譲渡になりました。

沢山の方々に応援していただき、又、お気持ちをいただき本当にありがとうございました。

とても小さくて愛くるしいお顔で沢山の方々に愛された檸檬、本当のお家がみつかり、幸せになりました。
そしてその幸せがずっと続くことも決まりました。

トライアル中、ずっと「莉玖通信」と言う件名で様子を知らせて下さり、檸檬がいなくなった寂しさも緩和され、私たちへのお気遣いにも感謝しています。

トライアル中、何もないのに急に驚いたように飛び起きる様子が見られ、里親様を心配させましたが、訳ありの保護ワンコにはよくある現象で、きっと檸檬もこわいことや辛いことがたくさんあったのだと思います。

先住ワンコとの関係は、檸檬は問題ないと思いますが、先輩の蓮君に何かしら変化があるかもしれませんので引き続き気を付けて様子を見てあげてほしいと願います。
犬同士の関係って、日々変化をしていきます。
みかんとメロンも、普段は一緒にカ-トに乗ることも全く問題なく、目の悪いみかんはお散歩に出かけるとメロンを道しるべに歩いている感じでですが、未だにおやつの取り合いで大喧嘩をしています(笑)喧嘩になるパタ-ンは、もらったおやつをみかんはすぐに食べるのですが、メロンは時々大事にくわえて自分の寝座に持って行って食べます。
それをみかんが横取りしようと企み、メロンにちょっかいを出し大喧嘩になる、ほとんどがそのパタ-ンです。
みかんは目が悪いので、臭覚でおやつのありかを察知するので、見つけた場所にメロンがいて喧嘩になると言うパタ-ンです。みかんにすれば、ただおやつがもう少しほしかっただけと言う感覚だと思います(笑)

人間2人がいなくなり、檸檬がいなくなり、ゆずがいなくなり・・・
ちょっと寂しくなりますが、メロンとみかんがいてくれるので大丈夫です(^^)
お手入れをサボっていたので、2人のお手入れをしっとかりしてあげなくちゃと思っています。

この前、あるスタッフさんと話していて、メロンやみかんは、私を今は必要としてくれているけど、私が突然いなくなっても、家族が同じように可愛がってくれるし変わりなく生活ができる・・・
でも、今、メロンやみかんが突然いなくなったら私はきっとダメになってしまう・・・
そんな風に感じました。
私が、私の幸せのためにメロンとみかんは必要なワンコであり、そばにいてて欲しいワンコなんだと感じています。

「誰かの為に」
と思ってしていることすべては、自分の為にしていることなんだと最近強く感じるようになってきました。

檸檬の幸せ報告だけのつもりが、長々と変な話になってしまってごめんなさい。

最後に
はい(^^)
檸檬改め莉玖(りく)君、トイレが上手に出来てパパヤママに褒められた時の可愛いドヤ顔のお写真を載せますね(^^)
CA370C1T.jpg


幸せだより、ありがとう(^^)

posted by cherrymama at 05:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 檸檬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック