2013年04月14日

ザクロ君移動しました

突然ですが、ザクロ君、移動しました。

「1度預かったわんこは、里親様が見つかるまで、自分で責任を待って預かる」
常に思いを強く持って預かりを続けていましたが、時にはこの思いが強すぎて空回りする時があります。それが、今の私です。

2月中旬から始まった春休み、決して状態の良いわんこと言えないザクロを預かり、皮膚のケア、お散歩、歯根膿の治療と頑張ってきました。
ここにきて、生活も落ち着き、人間に甘えることを覚え、本当に可愛いダックスになってくれました。
さぁ、これから・・・
という今の時期、学校が始まりお留守番が多くなります。
悩みました、このままザクロの預かりを続けていていいのか・・・

仕事が始まると、どうしてもお散歩に行く時間が短くなります。
先のブログにも書かせていただきましたが、1週間24コマという授業の流れがどのようになるのか、確実に昨年よりは忙しくなります。猟犬で推定7歳というザクロのことを思うと十分なことができないのではないかと・・・

先日ぺロ君をトライアルに出した、カヨポンさんが快く預かりを承諾してくださいました。
どうか、よろしくお願いします。

可哀そうなわんこは沢山います。
Facebookに最近、保健所の収容情報を、「シェアしてください」と載せる方がいます。悪いことではありませんが、ただ知らせるだけではだめなのではないかと思います。シェアをすることで沢山の方の目に触れることにはなりますが、なぜこのような現実があるのかは伝わらないこともあると思います。可哀そうと思うことから保護活動は始まりますが、一方的な独りよがりのものではだめだと思うようになりました。
だからというわけではありませんが、今回のザクロの事も、このまま預かることは一人相撲をしてしまうことになると思いました。

これは、あくまでも私の気持ち(思い)ですので、「いや、それはおかしい!!」と思われる方もいらっしゃると思います。でも、ブログが炎上して情報だけが独り歩きすることは、わんこのためにも、保護活動をしている人のためにもならないと思います。

ごめんなさい・・・
ちょっと自我を出しすぎましたね、気を悪くされて方がいらしゃったらごめんなさい・・・
でも、どんな形であろうと、保護活動をしている原点は同じだと思うので、そのへんだけは決して見失わずにこれからも頑張っていければと思っています。


20130414_220815.jpg

さて、ザクロですが、最寄りの駅まで電車に乗り、駅からカヨポンさんのお家までてくてくと歩いて行きました。いつも4匹でにぎやかに歩いているのですが、今日はザクロ1人です。
うれしそうに、
「ざくろ!!ザックン!!」
と呼ぶとこっちを向きながら歩いてくれました。
20130414_220928.jpg


20130414_220858.jpg

お家に到着、簡単な引き継ぎをして、おいて帰ろうとしたら、
「僕も帰る・・・」
と言わんばかりに、ついてこようとしました。
切ないですね・・・
でも、我が家では4番目のザクロですがカヨポンさんのお家では2番目です。
ダックスの女の子のチョコちゃんがいます。
きっと、我が家にいるよりは、沢山おひざに乗せてもらえます。撫ぜてもらえます。

どうか皆様、引き続きザクロの応援をよろしくお願いします。

ザクロの新しい移動先はここです
  ↓   ↓

●おやつちょーだい!
  http://chokoordinarydays.blog.fc2.com/



尚、キ−ウィは引き続き我が家で幸せ探しをします。
引き続き応援をお願いいたします。




私事で申し訳ありませんが、ついに長い間使っていたデスクトップのPCが、起動しなくなりました。新しくPCを購入したのを機会にメールアドレスを変更しました。まだ、変更の連絡の行っていない方は申し訳ありませんが、ブログのコメントに、「アドレス教えてください」と書いていただければ折り返しお返事をさせていただきます。


よろしくお願いします(^^)
posted by cherrymama at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ざくろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック