2013年12月24日

幸せ報告=ポポちゃんトライアル

昨日は、とても嬉しい日となりました。

里親応募をしてくださった方とお会いする前に、ポポが高齢であること、要求吠えがありかなりうるさいこと等をお話させていただき、又、10歳過ぎての飼い主放棄と言う辛い思いをした犬なので、今度は絶対愛情深く終生可愛がってくださる方にしか託したくないと言う気持ちをまずお伝えしました。
こちらの話を冷静に受け止めて下さり、きちんとした対応をしてくださった事が凄く嬉しくて…
お互いの気持ちがある程度固まったうえでのお見合いとなりました。


40歳代 独身女性の一人暮らし、お留守番も月から金曜までありますが、会社が家から自転車で10分の所にあり、ご両親が近くに引っ越されて来る、ご両親も3.11の時にポメラニアンの里親となりご理解がある、ことなどから、充分ポポのお世話をしていただける環境であると判断しました。それよりも一番はたとえ一緒に過ごす時間が少なくてもポポを大切にしていただけると言う事、そのことが一番の喜びとなりました。
20131224_063201.jpg


20131224_063140.jpg


お顔を見ていただけないのが残念です。ポポちゃんを見つめる姿の優しい表情や笑顔…とても素敵です。


ポポは旦那さんが亡くなり、大変な時に私を側で励まし癒してくれたワンコです。無邪気に寄り添ってくれる姿に涙を流すことなく過ごせる日が沢山ありました。ポポありがとう(^^)
29日トライアルスタ−トです。

キ−ウィに続き、高齢のワンコを送り出すことができ、人間の優しさもすてたものではないな〜〜って思いました。
2週間のトライアルがうまくいきますように、後少し見
守ってください。




良かったね(^^)
ポポ
いっぱい甘えて
いっぱい可愛がってもらうんだよ

posted by cherrymama at 06:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ポポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック