2014年09月28日

ファンとして

遠回りしたけど
ここまで一緒にいた景色は
ずっと胸に
色鮮やかにあ〜あ〜おもいのままに
何十年先の未来も
一緒に歩こう変わらずに
もっと側に
きっと確かにあ〜〜あ〜〜歩いていこう
・・・・・・・

315929_376814645772883_780112902_n.jpg


絶対に絶対にずっと守りたいから
ココにある
幸せは全部俺らのもんや
季節が巡っていつか家族になって
ずっと
こんな風に歩いていけたらいいね
・・・・・・

旦那さんが亡くなってもうすぐ1年たちます。
ずっとずっと人が「亡くなる」ってどういう事か、この1年考えていました。
長年側にいた人が急にいなくなる事って滅多にない事かもしれないけど、別れがあってもいつか会えるってどこかで思っている・・・・
でも、この1年でわかった事・・・・
「亡くなるって、会えなくなることなんや」
相手がどんなに遠くにいても、時間とお金をかければ必ず会えるけど、亡くなるってどんなにこっちが努力をしても会えない事なんや・・・・
当たり前の事かもしれないけど、1年たってやっとわかってきました。その寂しさを実感するとき、いつもET-KINGの曲を聴き「一人ではないんや・・・・」と心を何度も何度も復活させてきました。それなのに、その歌をその語りをファンである私に伝えてくれたいたメンバ−のテンちゃんが亡くなるなんて・・・・
テンちゃんが亡くならなかったら、きっと旦那さんへの思いをこんな形でブログに記すことはなかったと思います。
私の今の寂しさや思いを伝えることで、自ら命を絶つ人がいなくなればと思います。
会えなくなるのは嫌です。会えなくなることは凄く寂しくて辛い事です。どうか命を大切にしてください。

昨日から何度もET-KINGのビデを見ていますが、その中にいるテンちゃんはとても元気です。1ファンとしてまだ信じられないけど、残されたメンバ−や奥様、ご家族の皆様の寂しさを生きている私たちファンが変わらず接することで支えていく事が大切だと思います。
私が、周りの皆にこの1年支えてもらっていたように・・・・
改めて・・・・テンちゃんあんたはアホやな、でもいなくなっても忘れないから、月曜日も火曜日も水曜日も木金土日曜日も・・・・ファンクラブの交流の中で声をかけたとき
「テンちゃん、奥さんテレビに出てたけど幸せそうやったな」
「そらそうやん、俺らの愛は宇宙1やからな(^^)」
笑顔で語っていたテンちゃんの声と姿、絶対忘れないよ。もう一度アホやな〜〜〜テンちゃんは・・・・





すいません、ワンコの事ではなくて・・・・

我が家の預かりっこアボガドちゃんは、手術後の抜歯も終わり、元気に過ごしています。
甘えん坊で、優しいワンコです。
これなら、小さなお子さんのいる家庭でもOKです(^^)
最近は、マッサ−ジ機に勝手にのぼり気持ちよさそうに眠っています。ちょうど足の所が階段みたいになっていて短い足でもトントンと登れるようです。
DSC_0939.JPG


アドちゃん(アボガド)里親様募集です。

■応募方法
里親希望の方は、以下のURLに記載してある注意事項・お願い事項・譲渡条件をよくお読みいただき、「里親募集アンケートフォーム」よりご応募をお願いいたします。
http://happy-paws.main.jp/jyoto/jyouto.html

お待ちしています(^^)
posted by cherrymama at 04:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック