2015年02月26日

みかんの事

実は、みかんですが、昨年の11月ごろから足がよたよたし始めてまっすぐ歩けなくなりました。
それでも食欲もあり、足のおぼつき以外は大丈夫だったので、加齢に伴うものだと・・・
それが、アッという間に体重がどんどん減り、5キロ近くあった体重が3キロに・・・
かかりつけの獣医さんに年明けに言われた病名「甲状腺機能低下症」耳や尻尾の毛がぬけ、眠っている時間が多くなりました。
それでも、スリングの中に入ってお散歩に出かけ、公園の地面におろすとよたよたと歩き。、おしっこやうんPをしていました。
それが・・・最近又、状態に変化があり、完全に自力で歩けなくなりました。
食べようとする意欲はあるんだけど、うまく舌で柔らかくしたフ−ドを食べることができなくなってきました。
そろそろ、点滴が必要かな・・・
ネグレクトの上虐待されていた状態から保護されて4年と3か月、この月日を我が家で過ごしていたわけで・・・これからもずっと一緒にいたいと願っています。
それでも、現実的にはお別れの日が近くなっていることを自覚しなくてはならない状態が続いています。
P_20150223_201057.jpg

P_20150223_203555.jpg

みかん、もうすぐ新しいお友だちが来るんだよ、
みかんは、我が家のワンコとして沢山の保護犬を迎えてくれました。メロンみたいに、積極的なかかわり方ではありませんでしたが、ここは大丈夫、安心して過ごせば良いよ!!と皆に教えてくれているようでした。
みかん、もう少し頑張ってほしいです。
posted by cherrymama at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック