2015年05月26日

ありがとうがいっぱい(卒業ワンコ編)

昨日の里親会のご報告&お礼の続きです。

なななななななんと、我が家の卒業ワンコが沢山遊びに来てくれました。
元々、カメラセンスがいまいちの私、ハピポカメラマンのス−さんに頼りっぱなしで、何度も暑い中「ス−さ〜〜〜〜ん」と呼び出しちゃいました。
可愛いお写真ありがとうございました。

その可愛いお写真と来てくれたワンコをご紹介(^^)

朝1番に来てくれたのはルーク君(仮名グレ−プ)
ムギちゃん、パパさん、ママさんと揃って元気に会いに来てくれました。
d.png

e.png


みかんが亡くなった時、一番にメールを下さり、一緒に泣いて下さいました。
「ちぇりママ、大丈夫ですか??」
「心配かけてごめんなさい・・・・」
こんな会話を交わしました。

次に来てくれたのはユキちゃん(仮名アキ−)、大変な疥癬をお世話した代表も、真っ白で艶々のユキちゃんとの再会を喜んでいました。勿論私もたまらなく嬉しくて、増々ウエスティ−らしくなっているユキちゃんの姿がまぶしく、涙が出そうになりました。
k.png

o.png

「ね〜〜ね〜〜皆みて〜〜あの疥癬だったウエスティ−だよ(^^)」
と、思わず大きな声で言っちゃいました。

そしてユキちゃんと時を同じく、我が家に滞在していたミント君(^^)
相変わらず尻尾をぶんぶん振ってご挨拶(^^)昨年のクリスマス、お正月を一緒に過ごし心臓の事やフィラリア陽性の事もあり、ほぼ、うちの子状態になると思っていた矢先、素敵なご縁に恵まれたラッキ−ボ−イ(^^)ミントの明るさに沢山救われました。
hhh.png


m.png

「昨日、診察に行きました」
「凄く歩くのが好きで、元気に毎日お散歩に行っています」
と、毎日の順調な楽しい暮らしぶりを報告いただきました。ママさんの笑顔が輝いていました。

そして次は、死の淵から奇跡の生還を果たし、今は甘えん坊の生活をしているアドちゃん(^^)
亡きジジちゃんが空けてくれた席・・・
t.png

w.png

アドちゃんのパ−トナ−のお父さんが目を細めながら
「アドちゃんは、僕の姿が見えなくなったら、鼻泣きして探すんですよ〜〜」
「甘えん坊で困ります」
なんて笑顔で話をして下さいました。
可愛いアドちゃん、毛並みもフサフサで最高の笑顔をみせてくれました。

そして同じダックスのまち君(仮名梨)
譲渡してちょうど1年経ちました。ママさんがとても大切にして下さり楽しい生活のご報告を毎月して下さり、再会を楽しみにしていました。
pp.png

yy.png

双子のお兄ちゃんも今日は一緒(^^)
「まち君の事、大切にしてくれてありがとうね(^^)」
と声をかけました。来週はまち君、家族旅行だそうです。お兄ちゃんとも仲良し、帰路の後姿は幸せを感じさせてくれました。

同じくダックスのフィッグ君(^^)
相変わらず、フサフサの素敵な毛並みに、男前のお顔(^^)
bb.png

zz.png

ふっ君は我が家の6代目預かりワンコ、ママさんとのお付き合いも長くなり親戚の様なお付き合いをさせていただいています。

そしてまだまだ続きます(^^)
我が家の卒業犬の老人クラブ所属、カノンちゃん(仮名ポポ)
譲渡から1年半たち色んなことがありましたが、つねにママさんが寄り添い可愛がってくださっています。
ll.png

kk.png

歩く姿を見ていると、まだまだ元気でいててくれる、そんな思いが持てました。常に我が家の保護ワンコの事を気にかけて下さり、いっぱいいっぱい元気を貰っています。

次は両目が不自由になりながらも、ママさんが一生懸命可愛がってくださり元気に過ごしているライチ君(^^)沢山のワンコに喧嘩を売りながらもライちゃんなりに、外の遊びを満喫してくれている様子、嬉しく思いました。
hh.png

gg.png

一緒に保護された、夏芽君(スダチ)は可愛い系ですが、ライちゃんはカッコいい系です。ママさんが大切にしてくださっている様子がよくわかり、ハピポブ−スが解散するまでずっといてくださいました。
ありがとう(^^)

最期に登場は、太陽君(仮名ペピ−ノ)
パパさんがお仕事で、ママさんがどうしてもちぇりママさんと、ポムちゃんに会いたかったと、電車とタクシ−で来てくださいました。相棒の月ちゃん(仮名プラム)が少し昨年体調を崩し、手術をし、その時に色々トラブルがあり無理はさせたくない・・・と言う事で元気な太陽君だけ遊びに来てくれました。
ee.png

cc.png

片耳がかじられたり、歯がなかったり、癲癇発作があったり、色々訳アリの太陽君でしたが今ではお坊ちゃま生活(^^)ポムちゃんとも仲良くご挨拶ができました。
「ちぇりママさん、頑張りすぎないで、体大切にして下さいね」
ママさんに心配をかけていたんだな〜〜と反省・・・いつも優しさを本当にありがとうございます。

皆さん、本当に遠い所から「ちぇりママさんに元気な姿を見てもらいたかったので(^^)」と足を運んでくださりありがとうございました。
再会で来て最高に嬉しく幸せでした。
ありがとうがいっぱいの1日、元気でいれば又会える(^^)だから、ずっとずっと元気でいないとな〜〜と思いました。

どのワンコも遠回りして我が家にちょこっと滞在して最高の幸せをつかんでくれました。人間はワンコよりも人生が長い分、ゆっくり歩くことになりますがどんな歩みにも意味があることをワンコ達は教えてくれています。
次はいつ会えるかな(^^)
再会を楽しみに、又、前向いて頑張ります。
本当にありがとうございました。


最期にポムちゃんのお話を書こうと思ったのですが・・・
ありがとうがいっぱい(ポムちゃん編)で可愛いお写真とご報告を記したいと思います。

posted by cherrymama at 06:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Happy Paws | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック