2015年08月14日

ご縁

12日に京都から東京に戻ってきました。

パーシー保育園にお迎えに行くとママさんにお散歩をしてもらっていました。
「こっちゃん!!」
と呼ぶとなんだか嬉しそうで、仮ママもお利口さんにしてくれていてほっとしました。パーシー保育園の皆様、お世話になってありがとうございました。
連れて帰ると、自分のいつも寝ているサークルでてっちゃんが寝ていたのでなんだかちょっと変な顔をしながらサークルに入っていました。てっちゃんとの2ショット撮っておけばよかったな〜〜

さて、コットですが、実は保護されて早々に申し込みをいただいていました。
しかし、まだ、保護されて間もない事、今のタイミングで2頭を離れ離れにしない方が良いという判断でお断りをしました。しかし、保護されて1か月以上たち、仲の良さは変わりませんでしたが、それぞれが自分で動き、性格の違いも出てきて、1頭でのご縁もありかな〜〜と思い始めました。
そのタイミングでアプリのご縁がつながり、早々に申し込みをして下さっていたNさんに1頭でのご縁のご承知をしていただくためにメールを送りました。そのメールがきっかけで、コットへの思いが変わらないという事でお話を進めさせていただき、昨日お見合い、そして、トライアルの申し込みをいただきました。
3年前に先住犬のシェルティーを亡くし、そのシェルティーと毛質の似た少し小さなパピヨンに魅力を感じておられ、パピヨンの少し神経質なところも承知の上でのトライアルのお申し込みをしていただきました。
kotto.jpg

お留守番のない1人っ子、60代のご夫婦の絆を深めるワンコにコットはなりそうです。お見合いの時に近くにお住いの独立された娘さんも会いに来てくださり、ご縁を楽しみにしているとのことで、仮ママは嬉しかったです。
N様、どうかコットをよろしくお願いします。
ゆっくり家族になってくださいね(^^)

私・・・
今回のご縁に関しては、色々考えるところがありました。
又、タイミングを見計らってそのお話も皆さんに伝えることができればと思っています。

さて、お見合いを終えたその夕方、お盆なのでお墓参りし、その足で河口湖の別宅に来ました。やっぱりこっちは涼しくて空気も水もおいしく生き返ります。

コットがドックランで元気に走り回るようになりました。それらの様子は又、次の機会に(^^)
そして、アプリコット兄弟に先を越されたてっちゃんの様子もいっぱいお知らせしたいと思います。てっちゃんって、ホント、一緒にいると安らいで見てるだけで笑顔になれます。
AAAAAAA-thumbnail2.png

この笑顔最高(^^)

posted by cherrymama at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | アプリコット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック