2015年11月22日

たまらなく嬉しいお知らせ

昨日は、場所を急遽変更したのにも関わらず、沢山の方に里親会にお越しいただきありがとうございました。
お礼の詳細は改めて(^^)
個人的にネクタ−のお洋服をいただいたり、我が家の保護犬にとおやつをいただいたり本当にありがとうございました。

さてと・・・
今日は「たまらなく嬉しいお知らせ」ですので皆さんにも一緒に喜んで頂ければ(^^)
我が家のワンコのように亡きみかんの後、5月から6ヶ月以上我が家に滞在していたてっちゃんですが、トライアルが決定しました。そんなに自己主張することもなく、散歩とご飯の時だけのっそりと起きてくるところなど、みかんそっくりで、そこをみればてっちゃんがいる!!と言う場所があり、我が家の守り神のような存在でした。
00.png


仮ママも、思いのほかみかんを亡くしたダメ−ジが大きく、てっちゃんの存在に癒され可愛くて愛おしくてたまりませんでした。
実家の京都にも新幹線に乗ってメロンと3度も帰省し、父が、
「今度は黒くないシ−ズにしたんか(^^)」
と言われ、卒業ワンコのママたちにも、
「ちぇりママさん家のてっちゃんが・・・」
なんて言われ、すっかり我が子のように過ごしていたてっちゃん、私も一瞬、預かっているワンコだと忘れてしまうぐらいの大切な存在でした。
1443354721.jpg


でも、私はてっちゃんはみかんと違い我が家から出さないといけないワンコだと思っていました。目のドライアイはあるものの、健康でお散歩が大好きで健脚、食欲もあり、視力は弱くなっているもののまだ、耳も聴こえ年は取って居ますが、我が家以外の家でのてっちゃんの役割が必ずあると思っていました。
誰か、そんなてっちゃんをみつけて下さらないかな〜〜〜
ずっとずっと思い続けていたら・・・
かなうものなのですね(^^)
10月に虹の橋へ渡ったてつと同じ年のシ−ズ君が、「僕のパパとママをよろしく(^^)」と言っててつの場所を作ってくれました。癌だったのでもっと生きたかったと思います。パパさんとママさんも悲しみが深く大変だったと思います。そんな中、西武園の里親会でてつをみつけて下さり、「49日が終わってから・・・」と言う事で、今回、御申込みをいただきました。
IMG_3846.JPG

本当に嬉しかったです。
誰かの代わりで良いんです。このこたちは、本当の家がないんですから・・・
最初は誰かの代わりかもしれないけれど、月日が経つと、今までその家を明るく温めてくれていたワンコの様な存在にその子は必ずなれるのですから(^^)
IMG_3749.JPG

IMG_3696.JPG


沢山の方にてっちゃん、応援していただきました。
本当にありがとうございます(^^)

30日がトライアルスタ−トです。
長く一緒にいたのに、仮ママが、てつを抱っこしている写真がありません。
今度、撮ってもらいますね(^^)
色々な方に、一緒にてつの旅立ちを喜んで頂ければ(^^)
このブログの落ちのてちゃんがいなくなるのも寂しいですが、次に来るワンコのために、今、ちょっと体調が悪いのでしっかりと元気になって頑張りますね(^^)

体調ですが、風邪がスッキリせず、関節が痛くて・・・・
昨日、里親会で、なかなか元気になれないって凹んでいたら、
「ちぇりママ、おばさんの風邪は治るのに1ヶ月はかかるよ(^^)ちぇりママだけ、1週間で治ったらずるいよ(^^)」
と仲間に言われ、なんだか気持ちが楽になりました。熱が下がってやっと4日、まだ1カ月まで26日もある・・・そう思うようにしました。
ぼちぼち元気になります(^^)



posted by cherrymama at 10:29 | Comment(1) | TrackBack(0) | てつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
里親会、体調の悪い中、本当にお疲れ様でした。私がもう少し早く到着していれば元気に走っている(ブログ写真はそう見えます…あはは)てっちゃんに会えたのですね

てっちゃん、本当におめでとう

私にはどの子の存在も必要だからその場所にいるような気がします

ハピポさんに救われたのも、仮ママのおウチで過ごすのも、新しいおウチに行くことも、その子が必要だから…そんな気がします

保護犬全てがこの子が必要よと、選ばれた所へ行くような気がします

てっちゃん、良かったね、たくさんの楽しい事が待ってるね
心からおめでとう〜
Posted by punipunimam at 2015年11月22日 13:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック