2016年04月18日

気分転換しながら

今回の震災で被害に合われた皆様、そして、大切な人々が被害に合われ、ご心労を重ねておられる皆様、心よりお見舞い申し上げます。

被害がなかったからよかった・・・東京じゃなかったからよかったじゃなくて、被害にあわれている方のことを忘れず時間を大切に過ごさなければならないと思っております。
人への支援は国をあげてされていますが(行き届かなく苦しんでおられるかたもいらっしゃいますが・・・)、動物支援はまだ まだのようです。私が逆の立場だったら・・・
メロンとカリンと今家にいるグ−は絶対に側におきたいです。
でも・・・
自分がどんな状況におかれるかはわからない・・・

自分の問題として今回の地震のことも考え何かをやりたいと思います。


学校が始まり、初めて今回授業を持つ生徒たちに、保護活動の事を話しました。
フ〜〜〜ンそうなんだ・・・
とおもいながら聞いてくれていたとは思いますが、ワンコの事が大好きな先生がいるということだけは認識してくれたと思います。

さて、我が家に滞在中のグ−ちゃんですが・・・・サ−クルの中でグルグル回り歩きまわる速度が早くなり、その様子をみていると少し心配になります。
お散歩や抱っこをして気分転換をしてあげると良いそうなのでできるだけ、俳諧の様な症状が始まったら外に連れて行き歩かせたり、家の中では抱っこをしています。

20160418152354446.jpg

20160418152429467.jpg
でも・・・・
お留守番が長い時はどうしょうもないので、ちょっとかわいそうだな〜〜と思います。
歩きまわるせいか、ご飯を食べさせても体重が増えず、先週の医療措置も延期になりました。
20160418152457842.jpg
↑この中に入って移動

今度25日に協力病院で診察ですので、俳諧のような様子の動画を見ていただき、今後のケアの仕方を相談したいと思っています。
いつ里に掲載させていただき、訪問者も多くなりましたが里親に!!と言う方は現れていません。
やっぱり難しいのかな・・・
でも、諦めてたくないな〜〜

グ−ちゃん里親様募集中です。
■応募方法
里親希望の方は、以下のURLに記載してある注意事項・お願い事項・譲渡条件等をよくお読みになって、「里親希望アンケートフォーム」からの応募をお願い致します。
お返事には1週間程度のお時間がかかる場合があります。
どうぞご理解ください。

 ●譲渡に関してのお願い
http://happy-paws.main.jp/jyoto/jyouto.html

※お問い合わせの際は、件名・差し出し人名を必ず明記ください。
 件名・差出人名の無いメールはウイルスメールとして削除されますのでご注意下さい
posted by cherrymama at 15:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | グァバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック