2017年09月04日

ジョア診察日

良がいなくなり、大きな穴があいたような我が家ですが、まだまだもう一頭の預りっ子、でっかいくせに気が弱くインドア派の五キロサイズのマルチーズ、ジョア君がいます。

20170904143856194.jpg

20170904143934387.jpg

20170904143948680.jpg

もふさんのお家で綺麗にしていただきました。

20170904144129720.jpg

20170904144136230.jpg

可愛いです。

ジョアはプロフに書かせて頂いていますが、腎疾患があります。
健康なワンコの4割ぐらいしか腎機能がありませんが、療法食を食べながら普通の生活ができています( ^∀^)

でも、定期的な検査は欠かさず行い、今、どのような状態なのかをチェクさせて貰っています。
今日がその検査の日で朝からオシッコ持参でいってきました。

なななんと‼嬉しい事に腎機能の値が正常値に近くなっており、体重も良い感じで増えていました。
ワンコも安定、安心した生活を保証してあげる事により、慢性疾患が良くなる、適正飼育は大事ですね( ^∀^)
散歩を毎日、清潔、ご飯はそのこの体質や疾患にあった物、そして愛情、我が家はお留守番も多くワンコには決して恵まれた環境ではありませんが、ワンコには安心して生活して貰えているのかな〜と思います。

ジョアの腎疾患を理解頂ける優しい里親様を募集中です。
よろしくお願いします( ^∀^)

帰りの車の中、お疲れの様子です。
寝てます。

20170904152938261.jpg

ジョア‼って呼ぶと、

20170904153025557.jpg

良の次はジョアだね🎵
もっともっと幸せになろうね( ^∀^)


さて、
ジョアのお世話になっている病院に、コーギーのコウキ君が入院しています。
私が近付いて声をかけても目を開けず横になっていたコウちゃん、預りママの、のんのんさんが声をかけながら近付くと、目を見開いて、首をあげて、声を出し、

20170904155846409.jpg

20170904155852608.jpg

凄いです( ^∀^)
「お母さんだよ、こうちゃん‼こうちゃん‼」
と言う声かけに反応するように、クンクンと声を出し、

20170904160244258.jpg

のんのんさんとの強い絆を感じました。
明日の手術がうまくいきますように…

posted by cherrymama at 16:04 | Comment(0) | ジョア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。