2020年09月21日

退院の朝

おはようございます。
退院の日の朝です。
日常生活に戻る不安は沢山ありますが、カリンとリアンとの生活が待っているので前に進みたいと思います。

息子がブログを読んでくれました。
2-3日我慢することで、寿命が何年延びるか次第やね。
まぁけど、正直もう次はこんな大きな手術できんやろ。やっても、体力失って酷くなるだけやろうし。
あんまり、癌が広がってないと良いねぇ。

我慢は二三日だけじゃないからな、今も痛いし、次は、もう積極的治療はやらないつもりやから、
長生きはしたいし、しなあかんけど、手術と言う選択はないと思う。
ごめんな

息子
了解、

次はない、
今はそう思っています。

今回の細胞診断がどのような結果か、又、今後、どの様な治療が待っているのかまだ聞いてませんが、この癌はやっつける武器がまだ必要ならその武器を使ってやっつけたい・・・・・

でも、次新しく体に住みついた癌とは闘わず共存していこうと思う。

生き方と終わり方、
考えながら前に進んで行きます。

皆さん、ありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いいたします。


posted by cherrymama at 07:24 | Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。