2020年活動していたHAPPY pauseが解散、 後、個人事業者として仕事で使っている屋号「保育・音楽研究会リアン」を使用し個人保護活動を開始、 現在は「保護団体リアン」のスタッフとして活動中。 初めての方、どうかよろしくお願いします。

2022年09月30日

入院中

只今、入院しています。
この、完解、根治へ向けた癌の治療の中でとどめとなる、癌のある子宮のあった場所に直接放射線を当てる治療です。
色々経験された方のブログを覗くと、
「痛い!!」「恐怖!!」「後が大変!!」
等々、がたくさん載っているので、自分がどんなになるか恐怖でたまりませんでした。

でも・・・
「痛みのない治療をします。」
と言う看護師さんの言葉、
治療台に上がる前、執刀医の先生の、
「○○さん、頑張りましょうね!!」
と言う声掛け、
凄く凄く励みになりました。
ありがとうございました。
一つ一つの専門的な治療のあり方には、プロとしての意識の高さを感じました。


しかし、大きな大学病院なので、縦の連携は専門的な素晴らしいお医者様がいらっしゃいますが、横の連携がまったくうまくいっていないことがあり、入院してからも、看護師さんが何度も同じことを聞いてくるや、治療計画が不明慮だったりが多々ありますが、それは患者側が正しく指摘して患者としての権利であることを主張する、
その辺りでカバーしていかなくてはならない事なのかと感じます。

今は、こうやって、一つの治療の山を越えた安堵感で、ホットしていますが、ここからがラストスパートですね。






入院中、ワンズ達は、娘の家で過ごしています。
2番目のゆめちゃんに、動物の毛の強いアレルギーがあり心配していましたが、今回は、短い入院なのでなんとか乗り切ってくれそうです。




ここまでの、癌の治療は大変です。
私の記録として、SNSに載せたものを記しておきます。

9月11日
完治、寛解と言われて始めた治療、日々身体が変化している。
抗癌剤は身体に入れた3日目ぐらいが、毒で毒を殺していると実感できる。なんか、身体に回ったなと言う感じ、少し指先がこわばっている。
吐き気も続いている。
まだ頑張れる、




9月15日
第二クールが明日で終了、
やっと1/3、
改めて、明日の自分がどんな風になるのかわからない治療の怖さを知りました。
毎日の電車通院、立っていると冷や汗が出るときがあります。歩く速度も遅くなっています。
でも、やっぱり家が良い、
我が家のワンコが心を癒してくれる。仕事も待っている。生きなければならない、と思わせてくれる。
頑張ろう‼️根治、寛解へ向けて‼️


9月18日
薬を飲むのを忘れたら、トイレから出られなくなった(-_-;)
下痢が止まらない・・・
今の医学で癌は、本来人間の身体に悪影響を及ぼす薬を入れてその効果が現れるまで、おかしくなった元気な他の身体の中にあるものを薬で調整しなくては根治できないものなんだと実感、
吐き気、下痢、冷や汗、身体の震え、全てがそうなんだと思うと怖い。
でも、この治療をしないと私の身体は癌細胞の浸潤にあい、命を近いうちに亡くしてしまう。
死にたいほどしんどくないと思い歩いて行こう、
頑張れ自分、


9月21日
毎日平日は、電車に乗って通院治療、
だんだんしんどくなってきた、
でも、外部照射が今日で半分、
まだ頑張れています。
食べ過ぎない!
と言ってもうどん1つ食べただけで下痢の副作用、
治療が終わるのを耐えるだけ、


9月22日
三クール目、
頑張らなければ‼️
だんだんしんどくなってきた、この抗癌剤が終われば治療も約半分、
まだ髪の毛はある、



9月24日
身体から冷や汗と震え、人にはわからないらしいけど、かなりしんどいかな、
今日は、入院中の振替教室をやった、子どもは可愛い❤️
心愛が日能研のテストに挑戦、なりたい自分になるために一歩、進めたかな⁉️
心愛が二十歳になるまで生きていられるかな・・・
頑張る💪




9月27日
こんなに綺麗な空の日に、病室にいるなんて悔しいな、
元気だったのに、放射線と化学療法で身体がズタズタ、こんなしんどい思いをしなければ治らない癌の現実、
生きていたいと言う何かがないと、この治療は続けられないと思う。
父への子どもとしての責任、飼い主としての犬への責任、
先生としての生徒や保護者への責任、
まだまだ見たいもの触れたいもの会いたい人、見たい景色がいっぱいある。
1月に産まれる新しい命、抱きしめたい、喜びたい、
沢山の「生きたい」と言う思いをくれた皆に感謝しよう、
ありがとう❤️


頑張れ!!自分!!
posted by cherrymama at 08:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
リンク集