ワンコの里親探しのサイトに 「保育・音楽研究会リアン」が里親探しのお手伝いをしています と記載してあって????? 何これ???と思われた方がいっぱいあったと思います。 今まで活動していたHAPPY pauseが解散しましたので、今回は私が個人事業者として仕事で使っている屋号「保育・音楽研究会リアン」を使用し掲載させていただきました。 初めての方、どうかよろしくお願いします。

2021年02月01日

カリンちゃんとチューリップ

我が子のカリンちゃん、
お家の子になって5年たちました。
昼間はほとんど寝ています。耳も少し遠くなり呼んでも夢の中です。
でっかい声で「カリンちゃん♪」って呼ぶと、驚いたように顔をあげます。

KIMG1238.JPG

KIMG1239.JPG

可愛です。
食欲あり、性格はちょっと強気、同じ屋根の下で過ごす犬には優しい。
カリンはアニマルレスキューmikiさんが保護をしてくださった、保護犬です。
家の子5歳、
これからも元気で一緒に過ごせます様に、
カリンちゃん、お誕生日おめでとう、パパさんがいる日を選んでお誕生会、

KIMG1245.JPG

ケーキ🍰が目の前にあるのに、目が見えなくなり何をされているのか不思議そう、
ご飯をいつも食べているお皿をもって来てケーキを入れると大喜び、
静電気だらけでケーキにがっつく二人でした

KIMG1249.JPG

KIMG1250.JPG

そして、
今日は通院日、
リンパ腺への浸潤はなかったけど、リンパ管に少し浸潤があった今回の癌、
今日は診察日でした。
お腹の中に水溜まりの様にまだリンパ液があるらしく経過観察、
腫瘍マーカーの値も良く、この前数値が悪かった肝臓の値も◯
やれやれです。
命と向かい合いながらの通院は疲れます。
自分へのご褒美、大好きなチューリップ🌷の花を買いました。可愛い花です♪
まだもう少し元気でいたいので、頑張ります。

KIMG1253.JPG


次のブログには、皆様にハピポの今後について記します。
posted by cherrymama at 19:59 | Comment(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月18日

元気になってきました。

やっと元気になりました。

肺炎を起こしていたみたいでした。

年末、10日間熱が下がらず動けず本当に辛かったです。

年末年始、91歳の父、
ひとりぼっちのお正月、お互い元気でお正月を迎えられるのはきっと数えるほど、「1人でも大丈夫や、」と電話口から父の声が聞こえた時、涙がでました。
手術をして免疫力や抵抗力が落ちているのに無理をしてしまいました。

緊急事態宣言が解除されたら顔を見に行こうと思います。

9月に癌の手術をした事や年末、肺炎になった事を手紙に書きました。
手紙を読んだ父から何回も電話がかかってきました。声を聞くと涙が出そうなのでまだ出ていません。
お父さん、ごめんなさい、
声を聞くと頑張れなくなるからもう少し待って下さい。



そして、
しんどくて家にとじ込もっているあいだ、カリンもリアンも側に寄り添ってくれていました。普段いないママがずっといるのでなんか甘えん坊になってしまいました。

KIMG1165-72bda.JPG

KIMG1167-27bf0.JPG

KIMG1175.JPG

KIMG1177-19d53.JPG

KIMG1169.JPG

リアンがやんちゃな顔になりました(笑)カリンはもうすぐお家の子どもになってから5回目の誕生日です。推定10歳です。見えていた方の目も最近見えなくなってきて、段差等を踏み外す事が多くなりました。
でも、穏やかな表情を見せてくれる様になり、リアンを優しく受け入れてくれています。
お家時間が長くなり、私と一緒にいる事が多くなったので、今まで知らなかった二人の関係も色々知る事が・・・・

二人が一緒に遊んいる微笑ましい様子を見る事ができたり、二人がひっついて日溜まりで寝ていたり、ママとやんちゃ坊主の様な感じです。

リアンもカリンと同じように、食いしん坊です(笑)
お散歩もぴょんぴょん跳び跳ねるように楽しそうに歩きます。
そんなリアンを見て後ろから歩いているカリン、
可愛です。

ハピポ解散まで後少しですが、私のライフスタイルの中に保護活動はかかせないので形は変わると思いますが、前に進んでいきたいと思っています。

posted by cherrymama at 04:24 | Comment(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月12日

新車

我が家に新車が来ました。
ピンクのカリンちゃん色です(*^^*)

KIMG1131.JPG
2頭乗れる様に中のリードも2本ついています。
新幹線に乗るのに、篭の部分が取り外しができるものを購入しました。

試しに乗車、
KIMG1129.JPG

KIMG1130.JPG

リアンが大暴れ、
なんか、ネットの部分がすぐに破れそう💦

さぁ、
お正月、どうしょうかな😞
帰省、悩むな、


追記
母が亡くなってから、初めて母が夢に出てきました。笑顔の母でした。
先日、実家近くに住んでいる妹が、
「お姉ちゃん、京都に帰って来てほしい」
と涙ぐみながら・・・・
母が元気でいてくれたらな、
なんて思ったからかな、

今朝も、私、1人しかいないリビングのドア近くに人の気配を感じました。
私、結構鈍感なんですが(笑)
嫌な事がおこらなければ良いんだけどな、
posted by cherrymama at 08:35 | Comment(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月03日

ついて行った

パートナーが仕事で故郷の福島に行く予定があったので、ワンコと私、ついて行きました。彼が人と会うのは30分程、駐車場の車の中で昼寝☀️😪💤(笑)

その後、空き家になった彼の実家を訪れ、ご両親のお墓参りに行ってきました。

その日の夜、
いわき市の四倉に宿泊、
古い温泉旅館でしたが、温泉のお湯が凄く良くて料理も美味しく当たりでした(*^^*)
旅館の女将さんがワンコが大好きなので、ペット可らしく、特別な規定もなくワンコはフリーでOK、料金も無料でした(*^^*)
昔の良い所が沢山残っている旅館、

床の間のあるお部屋↓
KIMG1101.JPG

廊下の天井↓
KIMG1100.JPG

その長い廊下を走るリアン(笑)
KIMG1105.JPG

職人さんの芸術的な欄間↓
KIMG1103.JPG

思わず回してしまったなつかしい鍵、
KIMG1104.JPG

なんか、ほっこりしました。

四倉の海岸線、昔は砂利の海岸線だったらしいですが、今はとても綺麗な砂浜でした(*^^*)
リゾートマンションや別荘地もなく、地元の人々が震災後、一生懸命街を守っている様子が伝わり、胸がキュンとなりました。

その後地図に載っていた四倉フラワーセンターへ、
入場無料、
秋のお散歩を満喫しました。

KIMG1114.JPG

KIMG1116.JPG

KIMG1118.JPG

KIMG1113.JPG

KIMG1121-d3786.JPG

ポカポカのお天気と爽やかな景色、美味しい空気、

ついていって良かった♪


posted by cherrymama at 08:42 | Comment(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月25日

ついに・・・

ついに・・・
壊れました。

ちょうど15年前、中古の取り外しバギーを2000円で譲って頂き、実家のある京都を何往復もしました。

チェリーとメロン、
メロンとみかん、
メロンとカリン、
そして今は、
カリンとリアン、
カートには沢山の思い出があります。新しいのを買おうかどうしょうか少し今、迷っています。
初乗車のリアンが暴れ、ファスナーが破壊(笑)
一度は元に戻ったのですが、ついにしまらなくなりました。
安全ピンで止めてます。

KIMG1096.JPG

今はお利口さんに乗車中(笑)

KIMG1097.JPG

しばらくコロナで外出も少なくなるので、安全ピンに頼ってこのまま使おうかな😃

posted by cherrymama at 17:20 | Comment(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月19日

秋の絨毯

リアンを迎えて初めての秋、
最近、お散歩の楽しみを覚え、外に行くとおおはしゃぎします。
嬉しくて歩きながらぴょんぴょん跳ねます。
一緒にいるカリンは迷惑そうだけど・・・

秋本番を迎え、過ごしやすい天気になって来たので近くの東伏見公園や東伏見神社に良く散歩に出かけています。
ワンコがいなければ、私、きっと引きこもり状態になっていたと思います。

体調も日々、変化に対応できる様になりなんとか・・・
医療用タイツに助けられ足はなんとか浮腫を回避、
でも、5000歩程歩くと足が上がらなくなり階段や何もない所でつまずいたりしてしまいます。
沢山歩いて楽しむ、渓谷の散策や広いディズニーランド等はもう難しいかな?

公園散歩、
黄色い絨毯、綺麗でした。

KIMG0989~2.JPG

KIMG0997.JPG

お花の前で記念撮影、
KIMG0977.JPG

KIMG0978.JPG

KIMG0979.JPG
良い天気でした。

無事に秋を迎える事ができ、本当に良かった♪

メロンがいないのは寂しいけれど・・・・
会いたいな、
抱きしめたいな、
メロンを、

posted by cherrymama at 08:27 | Comment(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月28日

何気に仲良し

リアンが家族になり、3ヶ月になりました。メロンが空けてくれた場所に来たワンコなので、ずっと長く一緒にいるみたで、まだ、3ヶ月しかたっていないんだ、と言う感覚です。
やんちゃで若さを発揮してくれていますが、カリンとの仲も落ち着いて来ました。

KIMG0826.JPG

KIMG0823.JPG

KIMG0824.JPG

何気に仲良しで、今日も一緒に寝ています。
眺めているだけで、私、幸せ😃💕
posted by cherrymama at 14:24 | Comment(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月09日

49日

僕は一生懸命今を生きてきました。
だから、僕を知っている人たちには「今」を大切にいきてほしいと願っています。17年と6か月本当にありがとう。
 
僕はお空でこれから沢山のワンコと一緒に楽しく暮らして生きます。
 
僕のママは皆が思うほど強くなくて、弱さをエネルギ−に変えて生きている人だけど、きっと僕がいなくなって心が放浪していると思います。そんなママが心配(;´Д`)
でも、皆さんが、僕を知ってくれている皆さんが側にいてくれるので大丈夫かな??どうかママの事をこれからもよろしくお願いします。
 
それでは、又、逢う日まで(^^)
 
           旅立ちの時
 
                  メロンより
IMG_20190703_202118_830.jpg


感謝をこめて
 
大切な大切な私の相棒だったメロンがお空に旅立とうとしています・
6月11日が49日になります。
まだまだフトした時に涙が出ますが、少しだけメロンがいないことが理解できるようになってきました。
 
皆様、本当にお心をありがとうございました。
少しですが日常も戻り、新しい時間が流れてきました。
「メロン!!」
手を差し出すと、ゆるやかに尻尾を振って側に近寄ってきてくれた姿は私の宝です。メロンのたくました、優しさ、我が家の筆頭ワンコとして頑張って生きてくれた姿を思い、私も顔晴れるように、今度はゆっくり歩いていきます。
 
又、お会いできる日を楽しみに
 
                 ちぇりママ@笹倉 敦子

IMG_20200531_212415_161.jpg



追記=来週、新しい預かりっ子も来ます。名前、何にしようか考え中

そして、メロンが開けてくれた場所を誰かの為に使えたら・・・ゆっくり考えていきます。
カリンがやっと元気になりました。
posted by cherrymama at 09:14 | Comment(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月25日

お空へ

人生の中で一番悲しい日でした。
メロンはお空に旅立ちました。皆さん、ありがとうございました。

20200425192126642.jpg

20200425205820239.jpg

生まれ育ち、住み慣れた関西から、東京へ移り住んだ2年目、なかなか新しい環境に慣れない娘と私のために、メロンは飛行機に乗って青森から来ました。
羽田空港でバスケットを受け取って中を見ると、💩とゲロまみれの白い小さなワンコがいました。
空港の人にお願いをして、手足を洗わせて貰い濡れたタオルで身体を拭いて、持参した新しいバスケットに入れて連れて帰りました。
生後8ヶ月、飼い主放棄の犬でした。
モノレールの中で名前を娘と考え、メロンかマロンかどちらか(⌒∇⌒)
当時、学校の都合で一人京都の実家で過ごしていた息子にメールをして、どちらか選んでもらう事に、息子の返答はメロン、
その瞬間にメロンが誕生しました。

その後、
私の人生の喜怒哀楽をずっと側で見守ってくれました。

息子が大学に受かり大喜びしたとき、メロンを抱き上げて万歳をし、息子とハイタッチ、

娘が高校生になり、適応障がいをおこし、ずっと厳しい毎日を過ごした時、バスケットに入れて病院に連れて行き娘と病院の庭で遊び、娘の笑顔を久々みられた時、
その後、元気になり、ピアノを弾いている娘の膝にちょこんと座っていたメロン、

旦那さんの病気がわかり、闘病中、甲斐なく亡くなった時、いつも家で待ってくれて、私を迎えてくれました。

乳癌、甲状腺癌、急性心不全、と命に関わる病気をした時も、メロンが家で待ってくれているから、早く帰ろう、早く治そう、

そして1年前、母が亡くなった時も一緒に京都にかけつけてくれました。

メロンがこの17年間、私の心を支えてくれました。

そして、
犬が好きすぎて、家の中が犬まみれになるぐらい保護ワンコを迎える私の保護活動を12年間支えてくれたのもメロンでした。
沢山の、どんなワンコも受け入れて、一緒に甘えたり、吠えたり、ご飯を催促したり、散歩をしたり、一緒に寝たり、遊んだり、人と共存することを保護ワンコに教えてくれました。

このメロンと過ごした17年は、本当にかけがえのない毎日でした。

メロンの姿がないことが、悲しくて辛くてたまりません。

カリンがメロンが亡くなった朝、ずっと震えて、水のような嘔吐を繰り返し、ご飯も食べませんでした。

そして今朝、
おわかれだよ‼
っと声をかけると、側に来てクンクン臭いでお別れをしました。

20200425205923553.jpg

20200425205934417.jpg

20200425205945643.jpg

カリン、
ありがとう、
カリンとこれから一緒に歩いて生きます。

ゼリーちゃんは、マイペース、いつもと変わらず、今日も良い天気だね🎵と日溜まりで寛いでいます。

20200425210012471.jpg

ゼリーは実は、お申込みを頂き、緊急事態宣言が緩和された時点で、お見合い、トライアルへと進む予定です。

最後に、
皆様、長い間、応援して頂きましたが、こうやってblogを書いていても、メロンがいなくなった事が辛く涙が止まりません。
少し、自分自身が落ち着くまで、そして、次の預かりっ子が来るまで、blogをお休みさせて下さい。

元気になったら、又、カリンとの保護ワンコの生活を綴りたいと思います。

20200425210412553.jpg

メロンと過ごした17年間は、私にとって忘れられない日々です。
少し心を休めて又、blogを書ければと思います。

ありがとうございましたm(__)m
See you again( ^∀^)

ちぇりママ@ 笹倉敦子
posted by cherrymama at 20:49 | Comment(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月24日

17歳6ヶ月

本日、4月24日、大切な大切な愛して愛してやまない、メロンが旅立ちました。ちょうど17歳6ヶ月を迎える時でした。
今、私の膝にいますが、さっきまで暖かかったメロンがだんだん冷たくなってきています。

20200424021428355.jpg

20200424021435605.jpg

夜9時頃、山羊ミルクにフードをふやかしたご飯を沢山食べて、お水を飲んで、自分でヨタヨタしながら家の中でいちばん大きなベットの所に行き、でスヤスヤと眠り始めたメロン、寝息は穏やかで、いつも通りでした。
ご飯の片付け、洗濯物の片付け、いつも通り家事をして、お風呂に入り、
就寝前、メロンの様子を見ると、あれ⁉いつもと違う、あれ‼もしかして、いや、まだ身体が暖かい、
抱き上げて名前を呼んだけれど、メロンは動きませんでした。

眠ったまま旅立ちました。
17歳6ヶ月
60匹以上の保護ワンコのお兄ちゃんとして私を支えてくれた、りっぱなワンコでした。
私の自慢の相棒でした。

皆さん、本当にありがとうございました。
悲しくて、辛くてたまりません。
この家からメロンがいなくなるなんてありえない、
そんな思いが今はあり、時が止まれば良いのに、と思ってしまいます。

皆さん、メロンと私の保護活動を応援してくださり、本当にありがとうございましたm(__)m
posted by cherrymama at 02:42 | Comment(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月28日

メロン17歳に

我が家の愛息メロンが17歳になりました。沢山の保護犬の先住ワンコとして、沢山の役目を果たしてくれました。
若い犬には14歳ぐらいまで遊び相手をしてくれて、女の子でも男の子でも関係なく寄り添う犬を受け入れ、色々な役目を私に代わりやってくれました。
年をとり、今は寝てばかりですが寄り添うカリンをメロンなりに気遣ってくれています。

20191028114216544.jpg

20191028114225514.jpg

昨年は、ワンコケーキでお祝いしまた。

20191028114309024.jpg

記念撮影📷

20191028114514364.jpg

20191028114545848.jpg

皆で分けて食べました。

20191028114625359.jpg

ゼリーちゃん( ^∀^)

20191028114637340.jpg

タムちゃん、

20191028114646987.jpg

カリンは、お腹の調子が悪く、いらない😞✋らしく食べませんでした。

今年も無事にこの日を迎える事ができました。
老いは時間に勝てません、
メロンの時間は私より早く進んでいる事が日々の暮らしの中で実感します。
一緒にいる時間を大切に、
メロン大好き💓♥❤



posted by cherrymama at 11:55 | Comment(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

昨年から体調を崩していた母が亡くなりました。
亡くなった日がチェリーと同じ3月24日です。又、忘れられない日ができました。
脳梗塞で倒れ、11年、
この11年間、ぼんやりとした頭、言うことがきかない手足と付き合いながら母らしく頑張っていました。
東京と京都、
離れて生活している中で、できることはやりたい‼
と言う思いで何度も新幹線や車で往復しました。預かりっ子も長旅に付き合ってくれて、一緒に良く帰省をしました。

無事に葬儀が終わりました。
綺麗なお花に囲まれて逝きました。

世間知らずで1つの事に夢中になると回りが見えなくなり、立ち回りの下手な母でしたが、無条件で私を守り愛してくれました。
主人を亡くした時、唯一私の為に涙を流してくれたのが母でした。
涙が出て来ると言う事は、亡くなった事を受け入れられていると言う事なので、前へ進んでいけそうです。

20190328091926945.jpg

週末には東京に戻ります。
新しい預かりっ子もやって来ます。きっと心を癒してくれる存在になると思います。

皆様、変わらず今後ともよろしくお願いいたします。

名前、何なしょうかな( ^∀^)お年をめした紳士なので…


posted by cherrymama at 09:41 | Comment(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月01日

メロン

我が家の愛息メロン16歳のお誕生日を迎える事ができました。

20181101055047719.jpg

今年に入ってから老いを感じる様になり色々心配もありましたが元気にお誕生日を迎える事ができ良かったです( ^∀^)

今年は前から購入したいと思っていた吉祥寺のCOCO’SSweetSのケーキを買いに行きました。
天然素材のワンコに優しいケーキです。

20181101060048482.jpg

20181101060057028.jpg

20181101060103151.jpg

メロン、お誕生日おめでとう🎵

メロンは6歳を迎える頃から沢山のワンコを嫌がる事なく威嚇したり攻撃したりする事なく元気に受け入れてくれました。
我が家のワンコがメロンだったから、わたしは保護活動を続ける事ができたと思っています( ^∀^)

メロン、ありがとう❤

20181101061054524.jpg

いただきまーす( ^∀^)

20181101061138225.jpg

中味、

20181101062215509.jpg

おすそわけのカリン、秒殺で完食(笑)

キャンディ

20181101062237392.jpg

食べ物は必ずクレートの中で、

マカロン、

20181101062251624.jpg

20181101062301126.jpg

食欲旺盛、
血液検査の結果も良好( ^∀^)です。

来年、又、こうやってお誕生日が迎えられます様に( ^∀^)
posted by cherrymama at 06:18 | Comment(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月20日

「寛解」

今日は、ワンズの事ではなく…

「寛解」
と言う言葉をお医者様から頂きました。寛解と言う言葉を、Googleで調べると
「病気の症状が、一時的あるいは継続的に軽減した状態。または見かけ上消滅した状態。癌 (がん) や白血病など、再発の危険性のある難治の病気治療で使われる語。例えば、癌が縮小して症状が改善された状態を部分寛解、癌の症状がなくなり検査の数値も正常を示す状態を完全寛解という。」
と書いてありました。
ちょうど5年前ステージ2、一番長い所直径約3センチの乳癌の手術をしました。お医者様から全摘を言われたのですがどうしても決心がつきませんでした。開けてリンパ腺への転移があったら全摘、なければ部分切除、
結果、部分切除でリンパ腺への転移がありませんでした。
ホッとしたのは束の間、摘出した癌を調べると、「浸潤性小葉癌」と言うものでした。確率5%と言う珍しい癌で、根っこを張り巡らせて潜み転移をする顔つきの悪いものでした。
放射線治療、薬物療法を行い、定期的に血液検査、CT 、レントゲン、等々忘れることなく病院へ通いました。

ちょうど5年です。
「乳癌は10年と言われていますが、良い状態が続いていますので寛解ですね、」
と主治医から言葉を貰いなんかホッとしました。じわじわと喜びと言うか、うれしさが思いの中に広がり本当に良かったです。
そして今は沢山のありがとうを伝えたいです。

心を沢山癒してくれた河口湖や富士山の自然、四季の移り変わりは生きている実感でした。ありがとう🎵

社会での責務を与えてくれた仕事、心や体がしんどくても、必要とされている仕事があると思うだけで、体を動かす事ができました。ありがとう🎵

いつも付かず離れず側にいてくれたメロン、無邪気に甘えてくれたカリン、どれだけこの二人の存在が頑張るエネルギーを与えてくれたか…
病院のベットで寝ている時、早く元気になって家に帰りたいと思わせてくれたのがワンズの存在でした。ありがとう🎵

ET - king の歌、
病院でイヤホンから流れて来る彼らの歌声は勇気、笑い、愛を沢山与えてくれました。ありがとう🎵

職場の人々、保護活動の仲間、里親様達、沢山の人々にも心配をかけました。
大丈夫、無理しないで、頑張って、祈ってます、等々
沢山の言葉を頂きました。ありがとう🎵

そして、二人の子どもとチビズ、
息子は手術に立ち合い、家族としてドーンと身構え母親の思いを受け入れてくれました。娘は、喜怒哀楽を沢山私に与えてくれ、まだまだ頑張らなければと思わせてくれました。
チビズの可愛い笑顔は、この子たちの成長をまだまだ見守りたい、と思わせてくれました。

最後に私は
癌になって、病気と向き合いながらさまざまな新しい感情を持つ事ができました。
頑張る自分も私、涙が出るのも私、色々な私を感じながらこれからも生きていく事ができるんだなーと、寛解と言う言葉を頂き感じました。
次はどんな私が待っているのかな、できれば笑顔で沢山過ごせる自分に会いたいと思っています。
5年、10年後がある事を信じてこれからも人生頑張りたいと思います。


長々と書き綴った下手な文章を最後まで読んで頂きありがとうございました。
まだまだ、そばにいるよ(^_^)は続きます。

どうか皆様、今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

20180920084132946.jpg

ありがとう( ^∀^)




posted by cherrymama at 08:45 | Comment(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月06日

避暑へ

りつ君、コハクママのお家に移動しました( ^∀^)
とっても良い子なのできっとステキな赤い糸を手繰り寄せる事ができると思います。
頑張れ❗りつ君\(^o^)/

さて、
我が家は暑さから逃れるため、富士山麓の別宅へ

クーラーいりません、それだけで体がションとします( ^∀^)

着いた日の夜はバーベキュー( ^∀^)外の涼風の中で食べるご飯は美味しい(^q^)

次の日の朝、メロンが外を眺めています。

20180806192518719.jpg

お外にお散歩( ^∀^)
ドックランで遊びました。

20180806192655958.jpg

20180806192716634.jpg

カリンちゃん地面にスリスリ‼

20180806192902066.jpg

20180806192910499.jpg

今日の富士山( ^∀^)

20180806192958548.jpg

昼間は涼を求めて陣場の滝へ( ^∀^)

20180806193112870.jpg

滝の後ろから( ^∀^)

20180806193153707.jpg

足を入れると、痛いぐらい冷たい‼

20180806193239717.jpg

そして夜は、花火大会( ^∀^)

20180807045012595.jpg



思いっきり楽しんで来ました( ^∀^)
posted by cherrymama at 19:37 | Comment(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

サウナnow、

「京都の暑さはどう?」
「サウナnow、」
って思わず返事をしちゃいました。
盆地の暑さは無風(^_^;)
丁度、祇園祭の宵山、
祇園祭は、テレビで観るのが一番、テレビで誰かさんが、
「フライパンの上を歩いているみたいです」
って言ってました。思わずその通り‼って声をあげました。

実家には14歳のマルチーズがいます。3マルチーズのショット、

20180716194556652.jpg

20180716194606246.jpg

20180716194618423.jpg

20180716194628624.jpg

やっと4回目で、皆こっちを向いてくれました。

3日間病院に通い、母を見舞い、昨日は、妹の家でお世話になっている美羽のエレクトーンの発表会に行きました。

20180716195514431.jpg

さぁ、東京に戻ります。

暑いので、ワンコの乗るカートには保冷剤を敷き詰めて、バスタオルをひいています。

20180716200246692.jpg

首にも保冷剤入りのバンダナを巻いて、暑さ対策万全、
ただし、保冷剤の扱いには気をつけて下さいね、お口の中に入れてしまうと大変な事になりますので( ^∀^)

風邪をひいてしまい、体調がいまいち、早く治さないとね🎵
posted by cherrymama at 20:17 | Comment(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月14日

猛暑の実家へ

雨がいっぱい降りました。
そして猛暑、命の危険を感じる暑さです。
災害に合われた方、心からお見舞い申し上げます。

アグリのトライアルが無事に終わりました。これからはミルクちゃんとして新しい犬生を送ります。
応援頂きました皆様、ありがとうございました。感謝します。

今、猛暑の京都に向かっています。
新幹線の中です( ^∀^)

20180714133334634.jpg

お利口さんに寝ています( ^∀^)

7月7日の七夕、
うそこメーカーでメロンとカリンの願い事を検索してみました。

メロン、

20180714134124100.jpg

あまりにも沢山の保護ワンコを迎え、色々な事を教えて来た者として、いい加減もう、捨てられたりいじめられたりするワンコがいなくなればと思っているのか、それとも私とゆっくり過ごしたいと思っているのか、ちょっと複雑(笑)

カリン、

20180714134140733.jpg

わがままな女帝として君臨しつつあるなか、ちょっと反省しなければと思っているのか(笑)
そうだと嬉しいのですが…

なんか面白いですね( ^∀^)

こんなことをしながら新幹線にのっていると京都に着きました( ^∀^)

暑い☀‼


posted by cherrymama at 13:58 | Comment(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

二人揃って

別宅から家に帰ってから何故かメロンとカリンお二人さん下痢が続き、大変(-_-;)
ワンズの生活スペースをすべてペットフローリングにしているので掃除は水拭き、ひば水で除菌はできますが下痢だけでなく嘔吐もあり、あっちこっち汚物だらけ、さすがに参りました。

20180709081238946.jpg

とにもかくにも、仕事の隙間時間に病院に連れて行き補液をして頂き吐き気止めと下痢止めを処方してもらいました。
特にメロンはもうすぐ16歳なのでちょっとした事から衰弱すると命取りになるのでドキドキです。

メロン、元気になり便の状態良好( ^∀^)

20180709081636934.jpg

ヤレヤレ(/´△`\)

カリンは下痢、吐き気でも元気元気‼

20180709081653897.jpg

カリンは食糞があるのでもどしたものや下痢の便を食べるのでなかなか治りが悪いです。

ブリーダー遺棄のワンコは食糞をするワンコが多いので、仕方ないですがお留守番も多いのでカリンには辛い思いをさせてしまってばかりです。食糞➡下痢➡食欲減退➡数日後元気 の繰り返し、うん○をしたらすぐに片付けられれば良いんだけれど・・・
とにもかくにも元気になってきて良かった❗

20180709081720341.jpg

食欲も、戻ってきました( ^∀^)

20180709082140259.jpg





おまけ( ^∀^)
今年の七夕はET - king と一緒でした。大好きないときんが天国に行ってから初めてのライブがありました。スピーカーから、
「ちゃんとみてるから、ずっとみてるから」
と言う生前のいときんの声が聞こえ涙が出ました。
今回はステッカーとライブT シャツを購入、新しく先月購入した愛車に貼りました。

20180708212919107.jpg

可愛( ^∀^)
posted by cherrymama at 08:18 | Comment(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

何気に( ^∀^)

いつも元気な保護犬がいるのですが今回は我が家のメロンとカリンだけの別宅、
暑さに負けそうになり車をとばして行きました。
やっぱ、涼しい( ^∀^)緑いっぱいで生き返ります。

ドッグランで遊んでいる様子をみていると、走り回ったりはしませんが何気に一緒にうろちょろしています。
離れていても↓これぐらい( ^∀^)

20180704092454738.jpg

いつの間にか、

20180704092515616.jpg

20180704092524442.jpg

20180704092537894.jpg

可愛( ^∀^)です。
何かお話しているのかな⁉

カリン( ^∀^)

20180704092604128.jpg

メロン( ^∀^)

20180704092618556.jpg

大切な家族です( ^∀^)

少し大きめのプードル君が移動してくる予定でしたが、我が家に来るまでに預かりさん宅で幸せをつかんだ様です( ^∀^)

さて、大切なご報告、
かよぽんさんにルイと言う王子様の様な素敵な御名前をつけて頂き、オードリーさん宅で長い間ご縁を待ち、我が家へ移動、
新しい環境に慣れにくく、気難しい所もあり、それでも、一生懸命健気に頑張っていたルイくん、
ある意味、愛しくてたまらなかった。そのルイくん、正式譲渡の申し出を頂く事ができました。
里親様、本当にありがとうございました。
そちらのお家にもう少しなれたら、一緒に又、ドッグランで遊びたいです。
これからもルイくんをよろしくお願いいたします。

ハートの紫陽花をみつけました。

20180704092644985.jpg

すべての里親様へ
素敵な愛をありがとうございます( ^∀^)
posted by cherrymama at 09:27 | Comment(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

森林浴

この記事を書くのは4回目、
なぜか頑張って記載した記事が掲載されなくてめげそうです。

でも、頑張る!!(笑)
スマホからなので写真の容量に関係かな??

暑いですね(;´・ω・)
森林浴に行こうと思ったのですが、あまりにも暑いので・・・
近くの東伏見公園へお散歩に(^^)

20180626124357190-thumbnail2.jpg


20180627111450076.jpg


皆、元気に歩いています。
しかし・・・
私がバテバテ(;´・ω・)

20180627111723058.jpg


20180627111852471.jpg


木陰で休憩している間にメロンが大きな木の下で体操をしている人のところまで行ってしまいました。
仲間だと思っているんですね(^^)
カリンとアグリが必死になって追いかけていきます。


さてと
ワンズは涼しいお部屋でお留守番、

私たちは森林浴へ行きました。

20180626125552308.jpg


行ったところは高尾山、
登山ではなく散歩に出かけました。
ケーブルカーに乗って境内のところまでぶらぶら歩き、蝶々とご挨拶(^^)

20180626125700179.jpg


境内のところで、

1530094905234.jpg


今日は、冷やしそばのランチでした。

1530095312242.jpg


おいしいランチをいただき下山、
勿論ケーブルカーで(^^)
駅前の温泉によって、ゆっくりお風呂につかって帰りました。

帰ってきたらワンズは涼しいお部屋でお昼寝(^^)
これからの季節、ワンズを連れてお出かけは、人間の勝手な感覚で連れて歩くと命に係わるようなこともおこります。家に置いていくのは可哀そうという考えより、今日は連れて歩いて大丈夫なお天気か、場所かを考えてお出かけしないとだめだと思います。
熱中症にワンコも人間も気を付けて、素敵な夏を過ごせるようにしましょうね。


私、リフレッシュできました(^^)
頑張らねば!!



posted by cherrymama at 19:42 | Comment(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月24日

もう何年かな?

もう何年たったのかな〜
6年…
早いな〜

我が家の一代目ワンコのチェリーが虹の橋に旅立って6年たちました。
掌にのせて、
「小さいね〜」
「産まれてどれぐらいなんだろう」
奈良に新居を構え6年目、近くの中学校の門の前に捨てられていたワンコがチェリーでした。
当事娘が6歳、息子が9歳、
子どもの成長を一緒に見守ってくれたワンコ
ミルクを飲ませ、
ドックフードをふやかし柔らかくし
離乳期の面倒をみて3人目の子どもの様に育てたワンコ
17歳少し手前まで一緒過ごすことができました。
私が「ちぇりママ」なのは、チェリーちゃんのママだからです。

20180324131409822.jpg

チェリーちゃんのママだったから、今の私があります。
子育てで大変だった時や、亡くなった旦那さんと言い争いをした時はチェリーを抱き締めて泣きました。
息子や娘の受験がうまくいった時や、綺麗な物を見たとき、優しさに出会って嬉しかった時も、チェリーを抱き締めて喜びました。

チェリーちゃん、虹の橋で待ってて下さいね( ^∀^)
まだもう少し、大変な思いをしているワンコを助けたいし、もう少し、チェリーと仲良しだったお兄ちゃんやお姉ちゃんの成長を見届けたいのでこっちで頑張るね🎵

チェリーありがとう、
でもさ、
やっぱり会いたいな🎵
posted by cherrymama at 13:24 | Comment(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

カリン誕生日

カリンが家族になり、2年たちました。
オドオドしたカリンが、今では天真爛漫な食いしん坊ワンコになり、メロンの妹分として君臨しています(笑)
不思議な事に、後から来る保護ワンコには偉そうに威嚇するのですが、メロンには従順なんです。

20180126092740678.jpg

20180126092759872.jpg

20180126092808401.jpg

今年は、ワンコ様カップケーキの周りにカリンの好きなバナナとイチゴを並べてみました。

20180126093542747.jpg

カリン、これからもよろしくね🎵

20180126093612760.jpg

20180126093619454.jpg

大切な大切な家族です。

保護し、私にカリンを託してくださった「アニマルレスキューMiki 」様に改めて心より感謝します。

カリンは今日も元気です( ^∀^)
これからも皆様、よろしくお願いいたします。

posted by cherrymama at 09:40 | Comment(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

15歳になりました( ^∀^)

今日、10月27日は我が家の小さなお爺さんボス、メロンちゃんの誕生日です。
メロンは飼い主放棄の犬です( ^∀^)が、譲渡をして貰った時、血統書もついてきました。
別にいらないは、と思いながらもお誕生日がわかるので頂きました。

20171027202439423.jpg

20171027202447284.jpg

今日で15歳になりました。
元気で怪我や病気もなく、15年間過ごせた事に、「ありがとう」と言う気持ちでいっぱいです。
メロンのおかげで沢山のワンコに出会う事もできました。

ケーキでお祝いをしました。

20171027203254521.jpg

20171027203302911.jpg

20171027203314073.jpg

ガツガツと食べて、まだまだじいさんメロン、健在です( ^∀^)

20171027203421504.jpg

20171027203433032.jpg

カリンとジョアもおすそわけ、ジョアは腎臓疾患の関係で、ほんの少しだけ今日は特別な日なので、ケーキを貰いました( ^∀^)

記念に二人で写真( ^∀^)

20171027203934395.jpg

20171027204008291.jpg

メロン、お耳が遠くなり、少しだけ気難しくなってきたけれど、まだまだママの側にいてくれますか⁉
後何年一緒にいられるのかな〜来年も一緒にお祝いができますように( ^∀^)

お姉ちゃんに、おやつのプレゼントを貰いました。

20171027204427769.jpg

メロン、家族になってくれてありがとう❤大切な大切な家族です( ^∀^)







posted by cherrymama at 20:50 | Comment(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

無事に退院しました

1週間ぶりのブログの更新です。

2月28日に入院をし、昨日3月6日に無事に退院してきました。
術後の経過は順調、これからまだまだ一筋縄でいかない病気ですので気長に付き合っていかなくてはならないかと思っています。
でもでも、体の中にできた悪い奴はやっつけることが一応できました。
私のかかっている病院は、チ−ムで患者1人1人の病気の事を考えてくれるカンファレンスと言うものがあります。甲状腺にできた癌は小さいのが1つだと聞いていましたが、カンファレンスの中でもう1つ1センチ以下ではあるが小さな腫瘍があるということが話し合われ、再発や転移の事を考えると、その小さなものも今回の手術で取っておくほうが良いとの事、そしてその近くにあるリンパ腺も取っておくほうが良いという事で、当初の予定より、大きな手術となりました。
小さい方の腫瘍とリンパ腺に関しては病理検査に出してどのようなものかをはっきりさせます。そして大きな方(大きいと言っても6ミリより少し大きい1センチ)の癌もどんな種類の癌なのか、もう1度病理検査をしてもらいます。乳癌が術後の病理検査で予想に反し思ったより顔つきの悪い少数派の癌だったので、今回も結果が出るまでちょっとドキドキです。

手術は、麻酔から覚めた後がめちゃくちゃ痛くて痛くてたまらなく・・・自然に涙が出て傷口も痛いし、固い手術台のうえで4時間も首の手術を受けていた事で、背中の神経が痛み、首から肩甲骨の下あたりがたまらなく痛く大変でした。久々に痛みに耐えられず泣いてしまいました。
痛み止めをいれてもらっても又、すぐに痛くなり手術した当日の夜中はまったく眠ることができませんでした。
それでも、排尿の管が取れ、点滴が外れ、首の中に入っていたチュ−ブが取れ・・・だんだん身が軽くなり、痛みに対して日々緩和され夜も眠れるようになりました。
今は・・・
20170307023142950.jpg
まだ、ど〜〜〜んと重いものが背中に乗っているような感じですが側にメロンとカリンがいるだけで心は穏やかでホッとしています。

私が入院している間、メロンとカリンは娘と息子が協力して面倒を見てくれていました。
20170307023218209.jpg

カリンが息子になかなか懐かず初日は散歩に行こうとしても動かなかったそうです。呼びかけるとブルブル震えてリビングの隅っこに逃げて大変だったそうです。入院中に娘が動画を送ってくれたのですがカリンの尻尾がずっと下がっていて・・・
それでも、一生懸命犬も人も頑張ってくれてなんとか1週間乗り切ってくれました。
入院する前、「もしママになんかあったらメロンとカリンの事だけはたのむよ!!」って言ったら、笑いながら「大丈夫、家族を見捨てるような事はしないから」と言ってくれた子どもたちに感謝です。

そして・・・
おまたせしました。代表に「絶対に無理をしないでね!!」と言われたのですが、私が早くジョワと良に会いたくて、お世話をしたくて、明日、それぞれプチ預かりをして下さっているお家にお迎えに行くことにしました。
学校が2月18日から4月16日まで春休み(普段は忙しいですがこうやって長期のお休みがあるのがこの仕事の良いところです(笑))なので、ワンちゃんのお世話中心に時々学校に行って体力回復に努めようと思っています。
そしてココちゃんですが・・・
ココちゃんのお話は又、次にします。
とてもうれしいお知らせを皆さんにお伝えできると思います。

さて、「そばにいるよ(^^)」
も再開です。
入院中沢山の方々に励ましのメッセージをいただきました。首にある8センチの傷は私の体から消えることはありませんが、この傷には励まして下さった皆さんの思いが刻まれていると思い、受け入れていきます。そしてこの出来事を通じて学んだことも沢山あります。
私がこうやって自己開示をしたことで、嫌な気分を持たれた方もおられるようでした。
でも、それも一つの考えであり今の未熟な私には理解できないこともありますが負けないで頑張ろう!!と言う想いを持つ事ができました。

入院の日にある里親様からこんなお手紙をいただきました。
「ちぇりママには沢山のワンコや人が思いを寄せていますから、だからちぇりママは今でもこれからも幸せにしかなれない人なんです、み〜〜んな「そばにいるよ」って応援していますから・・・チェリーもみかんもお空から大きな力で守ってくれていると思います。だから安心して3月1日を迎えて下さい。いってらっしゃい、皆で待っています」
待ってくれている人がいる、帰れる場所がある、そう思えることが勇気に変わります。私も誰かのそんな存在になれるようにこれからは生きて行ければと願っています。

あらためて、皆さん、本当にありがとうございました(^^)

posted by cherrymama at 02:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

私事

長年私の書くつたないワンコブログを読んで下さっている方は、ちょうど4年半前、私が乳癌の手術をしたことをそれとな〜〜く知っておられると思います。
その時は「10日程ブログをお休みします」とだけ明言し、誰にも話さずに手術を受け(知っていたのは息子、娘、学校の上司、友人2人)何事もなかったように「ただいま〜〜」と元の日常に戻りました。
そししてその年の年末に初めて皆さんにこのブログとFacebookで乳癌の手術の事を話しました。その時に、何でちゃんと話してくれなかったの!!って沢山の人に叱られ、大変な事があったのに何も力になってあげることができなかったと言われました。
あの時は乳癌以上に大変な事が私の身におこっており(夫の余命宣告)こんなことでくたばってられない現実と、平気そうにしていることで、早くにパパを亡くす子どもたちに心配をかけたくないと懸命でした。寡黙になる事で自分の体の中でおこった不条理と闘っていました。
そして戦い抜けたのです。幸いリンパへの転移もなくステ−ジ2のAで術後の経過は順調でした。そして4年が経過しもう元気になったと・・・

それが・・・
今年の夏に受けた健康診断で新に又、癌がみつかりました。転移ではなく、新しい癌です。
場所は甲状腺、
まだ初期の小さな腫瘍ですが生検の結果、悪性と言う診断でした。

主治医から、まだ小さいので経過観察でもいいが、できるだけ早くとった方が良いと言われ、私もその診断に依存がなく、手術をすることにしました。
学校に迷惑をかけず、周りの皆の負担にならない時期・・・
3月1日
後、10日です。

昨日学校の今年度の授業がすべて終わり、春休みに入ったタイミングで・・・

今は、術後の自分が想像できず、何に頑張ればいいのかもわからず、凄くこわいです。
とにかく当面は1日1日元気で過ごすこと、と思っています。

皆さんに又、心配をおかけしますが、ジョアは私が退院してくるまで協力病院でお世話になり、良君、ココちゃんも他のお家への移動が決まっています。
今回はハピポの代表にも入院の事を話、その間の良君、ココちゃん、ジョア君の事をお願いしました。
「あまり、無理しないでくださいね、協力してくれるスタッフさんは沢山いるので、全て自分で〜〜はありえませんから、ハピポは団体なんですから(^^)」
って・・・ありがたかったです。

メロンとカリンは、娘と息子が協力して面倒をみてくれるそうで・・・
こっちの方が心配かな(笑)

やっぱり病気になるのは嫌ですね、
病気になってはじめてわかった事、
「生きるすべを奪われたくない」
ある人が、3月の春休みにある補講授業を代わってやってくれると言ってくれました。心から私の体を心配していってくれた言葉なのですが、病気になったうえ、生きがいまで奪われたら元気になろうという意欲が出てきません。ワンコの預かりも同じです。元気になったら又、良君やジョワ君の世話ができると思えるから病気と闘う力が湧いてくるのです。
メロンとカリンもほんの少し寂しい思いをさせるけど私の帰りをいつもいつも待ってくれているので
「ただいま〜〜〜」
と言って元気に帰れるように頑張りたいと思います。

そして今回は、退院後、2日目が卒業式、絶対に行く!!!
posted by cherrymama at 00:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

1年たちました

今日は、カリンちゃんが家族になって1年です。
アニマルレスキューMikiで保護されたカリンちゃんは、片目がありません。だからと言って何か不自由があるかと言うと全く普通で、毎日元気で他のワンコのご飯を横取りするぐらいです(笑)

カリンちゃんが我が家に来た日をお誕生日にして、今日は推定ですが6歳のお誕生会をしました。
20170125213451239.jpg
いちごのケーキを買ってきました。周りのプチシュークリームは私が食べます。

カリンちゃん、ケーキをガン見しています。
20170125213604361.jpg

皆で記念撮影、
大騒ぎしながらなんとか皆で撮ることができました。

20170125213855973.jpg

20170125214016249.jpg

なかなか良い感じ( ^∀^)

その後は皆で別けて食べました。写真を撮ろうと、携帯のロックを解除している一瞬で完食(笑)

カリンちゃん、お誕生日おめでとう。
ママはカリンが側にいてくれるから、
「元気でいないと‼」
と思い頑張れます🎵後何十年も一緒に過ごすため、ママも頑張るからカリンも元気でいててね。

美味しいものを食べた後は、皆、スヤスヤ眠っています。
20170125220410145.jpg

20170125220655220.jpg

20170125220706711.jpg

白犬さんは、服を来ていなかったら区別しにくいね🎵

20170125220823871.jpg

良君はストーブ前で、スヤスヤ( ̄q ̄)zzz

可愛い❤





posted by cherrymama at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

遅くなりましたが・・・

わ〜〜もう、6日になりました。
改めて、明けましておめでとうございます。
20170106013736841.jpg
20170106013757343.jpg
1週間もブログを書かなかった間に、私、4匹のワンコとチビズ2号の心愛と一緒に日本列島大移動(そんな大げさなものではないかも(笑))をしていました。
30日の夜9時半になんとか実家の京都にたどり着き、車で9時間半、クタクタ(;´Д`)
ワンコ達は、途中どこか忘れましたが2回、ドックランで遊び、水を飲み元気に到着、
実家にマルチ−ズのピ−チがいるので、白犬さん4匹と黒犬さん1匹、人間より犬の方が多いという家族構成(笑)早速、あっちこっちでおしっこやうん〇をして、88歳の父の眉間にしわ(笑)
実家ではおむつボ−イとおむつガ−ルで過ごしました。
手入れの行き届いたお庭は、5匹のワンコがワラワラと遊び、そこにチビズ1号2号が加わりボールを投げたり、縄跳びをしたり、古いブランコが活躍したり・・・
大賑わいでした。
新年一発目の写真・・・
ワンコは好きな方を向いて写って居ません(笑)

20170106013320994.jpg
下痢男!!と連呼されていたジョアも下痢が治り、食欲も出てよたよたと実家の庭をマイぺ−スで歩き楽しんでいました。

良君は、チビズにいっぱいボ−ルで遊んでもらい大興奮!!

居間のこたつ布団をかじって穴をあけたり、そばの入っている枕をかじってそばをばらまいたり、ダックスらしく楽しく遊んでいました。
2日に父親と一緒に買い物に行ったとき、父の手には新らしく買ったこたつ布団がありました(笑)ごめんなさ〜〜〜い!!

楽しい実家でのお正月を終えて、3日に河口湖へ移動!!
仮眠をとりながら夜中、車を走らせ、朝の8時頃に無事に到着しました。┐(´∀`)┌ヤレヤレ

今年の帰省は88歳になる父の頑固さに降参、
痴呆が進み、お猿さんがご飯を食べるように手掴みでお節を放馬る母の姿に涙が出そうになり、
そんな新年の始まりでした。
何時間も一人で運転をし、クタクタになった体を休める暇もなく買い物の大晦日、元旦はお雑煮を作り老健施設から母を一時帰宅させ、2日はお年玉をもらったチビズと父とで買い物、忙しく自分に余裕がなく体も長い運転で怠く・・・両親や病気の弟に充分な事をしてあげられなかったと今回の帰省は少し私にとっては厳しい帰省でした。
ゆえに、なおさら河口湖に戻りホットしました。
温泉に入り、お昼寝、夕方から初詣、鍋を囲んでやっとお正月が来ました。
20170106013549748.jpg
富士山がとても綺麗でやっと私の気持ちもホッコリ(^^)

20170106013528535.jpg
ワンコ達はお庭のドックランで元気に遊び、その姿を見て癒されました。
20170106013636663.jpg

20170106013644932.jpg

20170106013651744.jpg


こんな波乱の新年でしたがなんとか本日無事に東京に戻りました。
日常の始まりです。
もう、仕事始めで頑張っておられる皆様には申し訳ないですが、仕事始めが10日ですので、後少し、ゆっくりさせてもらいます。

今年は、早々に不条理を受け入れなくてはならない出来事が自分の身に降りかかりそうです(このことに関しては又、記させていただきます)
立ち止まりたくなる時がありますが、私は潔く後戻りをします。
そうすれば、笑顔の自分や、困難を乗り越えた自分、元気だった自分に出会えます。
そんな自分の姿を思い出し、さぁ!!頑張ろう、もう一度あの頃の様な笑顔を元気を!!と思えます(^^)
皆さんも、どうか辛い事があっても全力で戦うのではなく、立ち止まって、色々な事を思い出してしっかりと充電する時間を大切にして下さいね(^^)

さぁ、頑張って良君とジョア君の幸せの赤い糸を手繰り寄せないと(^^)
良君、ジョア君里親様大募集です。
お問い合わせはここ↓

http://happy-paws.main.jp/jyoto/jyouto.html
よろしくお願いします。

最後になりました。
皆様にとって今年も素敵な1年でありますように(^^)
本年もよろしくお願いします。
posted by cherrymama at 01:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

ありがとう(^^)

30日になりました。
2時間後、京都に帰省のため東京から脱出します。
1年間沢山の皆様に応援していただき本当にありがとうございました。
覚悟をしながらこの活動を始めたのですが、今年は、サリ−ちゃん、仮名いちごちゃん、仮名キ−ウィ君、仮名ポポ君、仮名ラズベリ−君と5匹の預かりワンコを虹の橋に見送ることになってしまいました。
私の中では我が家で元気だったそのままの姿だけがまだ残っていますがこれから先も今年のように沢山のワンコを見送っていかなくてはならないんだな〜〜と実感しました。

それでも、新しい素敵な出会いを今年も沢山いただき、周りの皆様に感謝しています。
活動を続けられるだろうか??という最大のピンチも実はありました。
娘のこと・・・
正式に皆さんにご報告していませんでしたが、今年、3月に3人の子どもの親権をもらいシングルのママとして子育てを再スタ−トさせました。
娘がママリと言うサイトにコラムを載せました。もしよければ読んで下さい。

http://mamari.jp/22899
ちょうどカリンちゃんを我が子に迎えてすぐだったのと、娘にとってもメロンの存在が大きく大切だったのと何より母親である私への思いやりを持ってくれて活動を続けることができました。

そして、もう一人・・・
私自身の存在を優しさと思いやりで包んでくれる人の存在・・・
20161213012929427.jpg

次々来るワンコとも仲良しで、旅立ちの時はいつも車を運転して一緒にワンコを送り出してくれました。夏休みにはチビズに楽しい経験をさせてくれてお魚釣りや、牧場での体験、それだけではなく厳しい目で子供たちの躾にも参加してくれて私をとりまく色々な事を受け入れて一緒にすごしてくれました。

身近にいる人々の理解によりこの活動は続けられます。
そして何より、こんな私に沢山のワンコを託してくれた、ハピポの仲間に心から感謝します。

ナッツ、シカマルからのスタ−ト
1452780833537.jpg


20170204075547891.jpg

今はじっちゃんとしてみたんママさんのお家でのんびり生活をしているグァバ
20160330034657180.jpg


び−たん、カシュ−、コン、
20160526163826749.jpg

20160803084652883.jpg

20160802084056578.jpg


そして。グラッセ、良、ジョア
20161223083527920.jpg

20161228135732863.jpg

20161230050529512.jpg


9頭の新しいワンコとの出会い、
そして6組のワンコが繋いでくれたご家族との出会い、
ジョアで49代目の預かりワンコとなりました。

いつまでこの活動が続けられるかわかりませんが、今年は99頭ハピポでワンコが保護されました。保護されるワンコがなくなれば辞めることができますが・・・
来年は活動を初めて10年目を迎えます。
何か私自身、形にして皆さんに活動の事をしっかりと伝えることができればと考えています。

最後に、
来る年が穏やかで優しい毎日でありますように(^^)
どうか皆様、体に気を付けてお過ごし下さい。

20016年、本当にありがとうございました。
posted by cherrymama at 08:38 | Comment(1) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

メロンの誕生日

我が家の愛息メロンちゃん、14歳になりました( ^∀^)
20161028003417308.jpg
今年は新しい妹分のカリンちゃんが側にいてお祝いできました。
そして昨日我が家に来た、たくや君も一緒に( ^∀^)
20161028005245409.jpg

20161028080208627.jpg
こんな3ショットしか撮れませんでしたが、賑やかなお誕生会になりました。
20161028005801466.jpg

20161028005938866.jpg

メロン、
ありがとう( ^∀^)
何があってもメロンはいつも側にいてくれる
凹んだ穴埋めをしてくれるのもメロン、
尻尾を振ってママ大好きだよ、といつも言ってくれるのもメロン、
メロンのおかげで沢山の保護犬とも暮らせた。
後どれぐらい一緒にいられるかわからないけれどこれからもずっとずっとよろしくね🎵

大好きメロン( ^∀^)

20161028075808479.jpg
posted by cherrymama at 07:58 | Comment(1) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

お客様( ^∀^)

今回の河口湖滞在中、一番お天気が良かった日、
お客様が来てくれました。

同じハピポ預りのかよぽんさん一家( ^∀^)
20160919183909414.jpg

そして、卒業ワンコのライチ君、
20160919184109350.jpg

カノンちゃん、
20160919184125984.jpg

ドックランで遊んだり、お部屋でおやつを貰ったり楽しい1日でした。

おやつTIME( ^∀^)
20160919184626083.jpg
真ん中のあつかましいワンコはカリンちゃんです。( ̄▽ ̄;)

お外では広いドックランを元気に走っていました。
20160919184858236.jpg

20160919184907641.jpg

あみちゃん(トライアル決定)とコンちゃんが何かお話しています。
20160919185047679.jpg
同じポメラニアンなので何か通じるものがあるのかな⁉

珍しくメロンが遊びに誘っています。
20160919185252641.jpg
やっぱり、若い女の子がいいのか?(笑)
皆可愛いです。

昼食は河口湖のドックカフェに行きました。
20160919185630927.jpg
皆で記念撮影( ^∀^)

寝た切りで自由に動けなくなったカノンちゃんも、ママさんに抱っこをして貰って気持ちよさそうです( ^∀^)
20160919190438331.jpg

カノンちゃん、16歳、
ママさんからこんな言葉をいただきました。

淋しかったり、不安になったり、嬉しかったり、いろいろな意味で感情が動き、涙を流す日々で、体力もいりますが、この時間も全て、かのんからのプレゼントなので、大切に過ごします☆

ありがとう、13歳のカノンちゃんのママになってくださりもうすぐ3年、看とる事は簡単な事ではありません、
ママさんの健気な介護には頭が下がります。
カノンちゃんは、きっとこのママさんを選んで来たんだと思います。人と犬との出会いは偶然ではないような気がします。

posted by cherrymama at 19:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集