2016年01月25日

ご報告

ちぇりママ家から、皆様にご報告があります。

自分が2年前、大きな病気をしたときに、もう、強く望んで家族としてワンコを迎えるのはメロンで終わりにしよう・・・
と思っていました。
保護活動をしている限り、たとえメロンがいなくなっても自分は大丈夫(^^)
そんな気持ちが大きく心の中を占めていました。
しかし・・・
昨年の3月にみかんを亡くし、9月に病気から2年がたち再発の可能性も少なくなり、ふと、色々な事に思いを寄せたとき、どうしてももう1回、自分の家に新しいワンコを迎えたい・・・
そんな思いが強くなりました。
メロンより少し長生きしてくれるできれば一番好きな犬種のマルチ-ズをと・・・
その願いがかない、新しく4歳の女の子のマルチ-ズを迎える事になりました。

20160125093031152.jpg

20160125093117288.jpg

名前は「かりん」
目が片方不自由です。みかんと同じ・・・
私の前に、みかんがマルチ-ズになって現れたような気持ちになりました。
名古屋で保護活動をしているKさんが保護してくださったワンコです。沢山の方の手を借りて本日我が家に到着します。
今後は、先住ワンコ「メロン」と「カリン」として預かりも細々と続けさせていただければと願っています。

かりんは4歳です。
元気で過ごすことができれば、後10以上一緒にいることができます。
私もまだまだ元気でいなくちゃ(^^)
カリンのために、前向きにしっかりと歩いていきます。
今年の1月のカレンダ-に書いたこと
「努力をし続けること」
「今年はどんな自分に出会えるか、楽しみにしよう」

posted by cherrymama at 09:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月05日

明けましておめでとうございます

新しい年が、明けきり本当に遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

お正月は、京都に帰省していました。バタバタしていてなかなか落ち着かずブログを書く余裕がなく皆様へのご挨拶が遅れました。(ノ_<。)
預かりワンコのナッツも許可を頂き、一緒に帰省していました。
甘えん坊のナッツは、沢山の人に会い、沢山抱っこをしてもらい、とても御機嫌で楽しく過ごす事ができました。

20160105180723478.jpg

今年はナッツからスタート(^^)
トライアル中の、ネクターこと大和君も元気です。
はい!❗二人でご挨拶m(__)m

20160105181211927.jpg

後からチビズも一緒にご挨拶、しかしテーブルの上のご馳走が気になる二人(((^_^;)当たり前ですが何ももらえません。

20160105181406677.jpg

賑やかなお正月を迎える事ができました。
ナッツ、小さな子どもも大丈夫(^^)これで一つ里親様候補の範囲も広がります。

3日に河口湖に移動しました。
暖かいお正月で一緒にワンズも初詣に行きました。
抱っこでお参り、願い事は、健康と……後は、内緒です。
おみくじが昨年に続き、大吉でした。(友は中吉)

20160105182509268.jpg

20160105182527852.jpg

健康のところが凄く嬉しく「治ります。生命力を信じなさい」でした。
信じます‼

今年は、どんなワンコとどんな出会いがあるのかな🎵
今年も元気に頑張ります‼

posted by cherrymama at 18:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月31日

続ありがとうの一年

今年は、ハピポから推定10歳で迎えたみかんを3月に亡くしました。
みかんは普段あまりベタベタしないワンコでしたが、最後は私の腕の中に戻りたくて気力を振り絞り生きてくれました。

もっともっといっぱい抱き締めてあげたかった、もっともっといっぱい撫でてあげたかった、
ただいま🏠🏃🎵って帰って来たときいるはずのみかんがいないことがたまらなく辛く悲しかった(ノ_<。)

20151231200637589.jpg

そんな私の気持ちを察するようにてっちゃんを我が家に送り込んでくれたハピポの皆に今は感謝の気持ちでいっぱいです。

てっちゃんが幸せワンコなったことでやっとみかんへの思いも安らかに眠ってほしいと言う気持ちになることができました。

20151231202333157.jpg

そんな時、いつも卒業ワンコの里親様から沢山励ましの言葉をいただき元気を貰いました。これからもずっとワンコを通じて心の通じあうお付き合いをして頂ければ嬉しいです。

最後に29日にネクターの幸せな生活がスタートしました。

20151231203410878.jpg

若い二人の一人っ子としての生活、大和(やまと)と言うお名前を頂きました。

トライアル満了まで後少し見守っいただければと願います。

それでは皆様、一年の締めくくりのご挨拶を(^^)
ありがとうございました。良いお年をお迎えください。

大好きの気持ち皆様に届きますように( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆






posted by cherrymama at 20:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ありがとうの一年

31日になりました。
今年一年、皆様に私達の活動を見守り、応援頂き、ご支援頂き本当にありがとうございました。

ハピポの引き取るワンコは他の団体からオファーのないワンコが多く皆様の応援やご支援がなくてはケアや適切な治療のできないワンコが今年も沢山いました。
ヨーキーの英ちゃんは基金の協力で大変な手術を受ける事ができ、元気になりました。
そして近々ではコーギーのさくらちゃんが頑張っています。

病気がわかり病気になり捨てられたり、使い捨ての物のように扱われたり人間ってなんて残酷なんだろうと涙が出るときがあります。同じ人間である事が沢山沢山辛く恥ずかしく無力である自分が嫌になるときがあります。
大丈夫、そばにいるから、心配しないで…色々な言葉をかけながらごめんなさいと言う気持ちを忘れず預かりをさせて貰っています。

我が家から今年、卒業したワンコは11頭、そのうち、仮名アキー、てつ、もも、ミント、仮名ネクター、が手術や大変なケアが必要なワンコでした。

年明けウェスティのアキーがゆきちゃんと言うお名前を頂き幸せになりました。酷いかいせんで保護され完治、皆様に沢山のタオルをご支援頂きました。

20151231054127642.jpg

そして重い心臓疾患を抱え、フィラリア陽性のミント、すべて承知の上で里親にてをあげてくださった方がおられ、思わず涙が出てしまいました。

20151231054648488.jpg

暖かい季節になり、さくちゃんとポムちゃんが仲間入り、

20151231054918440.jpg
呼び名のさくがお名前となり一人っ子として大切にしてもらっています。

20151231055303795.jpg

ポムちゃんは大吉になりました。横浜市のセラピードックとしての役割も来年は待っています。

そして夏になり双子のパピヨンが我が家に‼
どうしてこんなに綺麗なワンコが遺棄されるんだろう…厳しい表情で二人寄り添っている姿がなんか切なくて

20151231060140029.jpg

アプリは蒼君に

20151231060258571.jpg

コットはルアン君になりました。

パピヨンが続きます
若い元気な男の子のチャオ、
沢山の応募を頂きましたが、なかなか里親様が決まらず苦戦しました。20151231060926849.jpg

リーダーシップをきちんととってくださるママさん、頼りになる先住ワンコの康太君に出会い、ふうと君として幸せに過ごしています。

そして次はダックスが続きます。

小さな子どものいる家は申し込んでも断られてばかりなんですが、里親様の言葉、
うちに滞在中のももちゃんなら🎵と言う事でお見合いを、

20151231062425965.jpg

優しい女の子のダックスのももちゃん、3才のお嬢さんととても仲良し、かなり酷い皮膚や耳の状態もケアをしてくださり元気に過ごしています。

そして天ちゃん、左のダックス、

20151231063020143.jpg

我が家から近くのお家が里親様の家です。先住ワンコが亡くなって20年、やっと家族全員一致した思いで迎える準備ができましたと言って天ちゃんを迎えて下さいました。

最後に、忘れてはならないてっちゃん、


20151231063745170.jpg

肛門嚢腫の手術を終え、5月に我が家にやって来ました。
ハピポから我が家に迎えたみかんを3月に亡くし、なかなか立ち直れなかった私に沢山癒しを与えてくれました。
てっちゃんを送り出しやっと私もみかんへのいつまでたってもおさまらない後悔や思いを乗り越えられたような気がしました。
恥ずかしい話ですが、トライアル前日、てっちゃんを抱き締めて思いっきり泣きました。

画像の添付が10枚までらしく、みかんやネクターの事は、次に記します。

里親様はじめ沢山の方々の応援のおかげで、一年でこんなに沢山の卒業ワンコを出せた事に心から感謝します。
そして最後に、ワンコと里親様に出会わせてくれた仲間にありがとうを🎵












posted by cherrymama at 06:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

ケーキ皆で

メロンのお誕生日、皆でケーキを食べました。
P_20151028_231328.jpg

記念撮影(⌒▽⌒)
早く食べたくて、皆が大騒ぎ(笑)
P_20151028_231358.jpg


いただきます!
って写真撮る暇なく完食(・∀・)
名残惜しそうにまだ容器を、舐めているワンコが約2名、
クンクン、ペロペロ(笑)
P_20151028_232742.jpg

P_20151028_233007.jpg

P_20151028_233024.jpg

ごちそうさま!
P_20151028_232947.jpg

てっちゃんも大喜びで食べて、終わり、例の場所で眠っています。(笑)
P_20151026_174205.jpg

あっという間に終わった誕生会でした。
posted by cherrymama at 00:02 | Comment(1) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

おめでとう(*^▽^)/

今日は、愛息メロンの誕生日です。
P_20150228_162237.jpg

生後8ヶ月で飼い主放棄され、我が家にやってきました。
メロンは保護犬ですがお父さん、お母さんがわかり、誕生日もはっきりとわかっています。元飼い主の代理人が血統書を添えて譲渡してくれたからです。
そんなのどうでも良かっので、そのままおいてあります。
血統書の名前の所には「ヘルツォーク」と記されています。
ドイツ語で「公」と言われている言葉だそうです。まぁ、何度も言いますがそんなことはどうでも良い事で、とにかく「メロン」と言う新しい名前で元気に我が家で過ごしてくれています。
P_20151026_174155.jpg


私は本当にメロンに助けられています。
メロンが我が子だったから預かりも楽しくできました。寂しいときも嬉しい時もどんなときもメロンが側にいてくれて・・・・
メロンは自分からベタベタと甘えるワンコではありませんが、つかず離れずいつも側にいてくれて私の話す言葉は殆ど理解をしてくれています。
嬉しい事を話すとしっぽをふり、悲しくて寂しくて泣いていると「おいで」と言うまで遠くで心配そうな顔をしてみていてくれています。
13歳と言う歳はワンコ年齢でいうとお爺さんです。
私が還暦を迎えるまで一緒にいられる可能性は低いです。二年前、自分の命の生存率の話をされた時、私がいなくなる寂しさを絶対に味あわせてはいけないと強く思いました。
だから自分が強く望んで飼うワンコはメロンが最後!と思いましたが、健康を取り戻した今は、メロンがいなくなった後の自分を考えるとちゃんと今のように頑張れるか不安に思います。
一日一日を大切にこれからもメロンと一緒に「ありがとう」と言う気持ち忘れず過ごしていければと思っています。
P_20151018_100847.jpg

メロンいつもありがとう(v^-゚)
そして、最後になったけど、お誕生日おめでとう(*^▽^)/

みかんとの最後の2ショット(⌒▽⌒)
P_20150103_234110.jpg



追記、カテゴリーに新しく、我が家を設けました。チェリー、メロン、みかんの記事はそこにまとめました。
posted by cherrymama at 13:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月21日

四十九日

昨日、みかんの四十九日でした。
お花が又、増えました。ありがとうございました。
P_20150420_102932.jpg

納骨をするつもりでしたが、まだ、気持ちが整理できず、もう少しみかんに側にいてほしいです。自分にとってこんなに大きな存在だったんだといなくなって初めて感じています。
願わくば、もう一度抱きしめたい・・・
人間に虐待され辛い思いをしたのに、私を慕い最後まで頑張ってくれた事、本当に感謝です。
136-aa38d-thumbnail2.jpg

20130512_222039.jpg


実は・・・親しい方にはお話をしましたが、みかんの最期はみかんらしい最期でした。
獣医さんに聴診器をあててもらい、心音が聞こえていないこと、息をしていないこと、を私も一緒に確認しご臨終となったみかんでしたが、いつもお世話になっているトリマ−さんに、シャンプーをしてもらいドライヤ−をあててもらったら、なななななななんと、息を吹き返したんです。
亡くなったと思い、棺の中に入れるものを用意するために家に帰って居たら突然の電話・・・耳を疑いました。
「笹倉さん、驚かないでください、実は、みかんちゃん、息を吹き返しました。私もこんな経験初めてでびっくりしたのですが、今、医療措置をして確かに息をしています。」
「えっ!!!!息を吹き返したって事は元気になる可能性はあるんですか??」
「それはないと思いますが・・・」
「どちらにしろ、すぐに迎えに行きます!!」
迎えに行くと診察台の上に毛布をひいてもらいよこたわっていました。
「みかん!!みかん!!」
と呼んでも反応はありませんでしたが、かすかに息をしています。
毛布にくるみ抱きしめると、鼻でフ〜〜〜と大きな息をし
「ク〜〜ンク〜〜〜ン」
と声を出してくれました。
最後の力を振り絞って、私に甘えてくれました。
トリミングや入院したり、検査をするために獣医さんに預かっていただいていた時迎えに行くと、いつもそんなに甘えないみかんが、私の腕にしがみついたり、胸にとびこんだり、尻尾を振ったりしてくれていました。この時もそうだったんだと思います。
ママが迎えに来てくれた事が、かすかに感じる臭いや感覚でわかったんだと思います。側にいた獣医さんやトリマーさんが驚いて、
「ママが来てくれたのがわかったんだね」
「みかんちゃん、良かったね」
・・・
きっとみかんは、家に帰りたかったんだと思います。ママが迎えに来るのを息を吹き返しまってくれていたんだと思います。
家に連れて帰り、注射器でお水を飲ませ、ずっと一晩中みかんを抱きしめていました。
ウトウトして時計をみたら、明け方の4時でした。腕の中のみかんはもう冷たくなり息もなく硬直していました。たぶん、家に連れて帰ってしばらくして息を引き取ったと思います。でも、こうやった抱きしめていたら私の体の温かさで生き続けてくれるかもしれないと・・・と思いずっと抱きしめていました。
朝の6時・・・
毛布にくるんだみかんをクレ−トにいれました。
もう、動きませんでした。

これが、みかんの最期です。
いつもお留守番ばかりでしたが、最期は私の春休みを待っていたかのように容態が悪くなり、私の腕の中で逝きました。
本当に最期までママ孝行なワンコでした。
そんなみかんだからこそ、なおさら愛しい・・・
P_20150103_234217.jpg


甲状腺の病気で毛がぼそぼそ抜けていた時、お散歩バックにその、抜けた毛をいれていました。
みかんの感触があります。みかんの臭いがかすかに残って居ます。
P_20150420_140022.jpg


みかん・・・
ママはまだ涙が出て、あなたに逢いたくてあなたを抱きしめたくてたまりません、願わくばもう少し一緒にいたかった・・・
みかん・・・
P_20150223_201057.jpg


posted by cherrymama at 00:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月02日

ご報告

我が家の愛息、みかんが、本日、午後5時35分、亡くなりました。

みかんに出会わせてくれた、ハピポの仲間に感謝します。
ありがとうございました。
そして、保護犬時代、我が家の子になってからも沢山の方に愛されて、応援していただいて、みかんは幸せでした。

忙しい私の春休みを待って、逝ってくれて、本当にママ孝行のワンコでした。
又、落ち着きましたら色々ご報告させていただきます。
__(1).JPG

DSC_0428.JPG

DSC_1079.JPG


ありがとうございました。
posted by cherrymama at 19:40 | Comment(3) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月26日

みかんの事

実は、みかんですが、昨年の11月ごろから足がよたよたし始めてまっすぐ歩けなくなりました。
それでも食欲もあり、足のおぼつき以外は大丈夫だったので、加齢に伴うものだと・・・
それが、アッという間に体重がどんどん減り、5キロ近くあった体重が3キロに・・・
かかりつけの獣医さんに年明けに言われた病名「甲状腺機能低下症」耳や尻尾の毛がぬけ、眠っている時間が多くなりました。
それでも、スリングの中に入ってお散歩に出かけ、公園の地面におろすとよたよたと歩き。、おしっこやうんPをしていました。
それが・・・最近又、状態に変化があり、完全に自力で歩けなくなりました。
食べようとする意欲はあるんだけど、うまく舌で柔らかくしたフ−ドを食べることができなくなってきました。
そろそろ、点滴が必要かな・・・
ネグレクトの上虐待されていた状態から保護されて4年と3か月、この月日を我が家で過ごしていたわけで・・・これからもずっと一緒にいたいと願っています。
それでも、現実的にはお別れの日が近くなっていることを自覚しなくてはならない状態が続いています。
P_20150223_201057.jpg

P_20150223_203555.jpg

みかん、もうすぐ新しいお友だちが来るんだよ、
みかんは、我が家のワンコとして沢山の保護犬を迎えてくれました。メロンみたいに、積極的なかかわり方ではありませんでしたが、ここは大丈夫、安心して過ごせば良いよ!!と皆に教えてくれているようでした。
みかん、もう少し頑張ってほしいです。
posted by cherrymama at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月07日

みかん、おめでとう(^^)

みかんは
4年前の
H22年12月5日埼玉保健センターより保護されました。
悪臭と黒いドッチボ−ルの様な姿に、絶句…どこに御顔があるかわからない状態…
82DD82A982F1-thumbnail2.jpg


保護された日の事は代表のブログに載っています。
http://wanwannyan.blog68.fc2.com/blog-entry-1044.html

出会いは衝撃的でした。
当時の代表のブログを見ながら、可哀そうに…誰が預かりをするんだろう…と思っていました。
それが巡り巡って我が家に来たとき、すでに片目は見えていませんでした。
何故見えなくなったのかは当時は保護犬と言う立場だったので詳しく調べることもできませんでしたが、我が家のワンコになってから詳しく調べると眼底に穴が空いていて虐待された後でした。
我が家に来てからしばらくの間、触ったり抱っこをするとウ〜〜〜〜〜〜と唸り、何度も噛まれてしまいました。特に目から出る目やにを拭こうとしたりお顔の手入れをしようとすると、激しく抵抗しました。きっと痛かったんでしょうね・・・・

我が家でご縁をまっていたのですが1年4か月たってもご縁がなく、先住ワンコのチェリ−が亡くなったのをきっかけに我が家のワンコとして迎えました。
保護された12月5日をお誕生日と決め毎年お祝いをしてきました。
今年の春、かかりつけの獣医さんより甲状腺の病気と膀胱の腫瘍を宣告され、1年1年が勝負だと・・・
この1年で耳も聴こえなくなり視力も失い満身創痍ですが、愛しくて愛しくてたまりません。
後、何回一緒にお誕生日をお祝いできるかわかりませんが、来年もこのブログでみかんの新しい犬生5歳のお祝いの報告ができると良いな〜〜と思っています。

お店で一番大きなケ−キを買いました。
P_20141206_195019.jpg


お誕生日の記念撮影(^^)
P_20141206_195251.jpg


P_20141206_195258.jpg


相変わらずお顔が黒くて見えません(笑)

ルナちゃんパパがみかんの写真をオフ会の時沢山撮って下さっていました。
IMG_2687.jpg


IMG_2691.jpg


陽だまりで楽しそうにマイぺ−スで過ごしています。

P_20140503_080842 - コピー - コピー.jpg

メロンと共に私を癒し、心を支えてくれています。

P_20141010_202222.jpg


1日でも、1年でも長く一緒にいられますように(^^)
みかん、ありがとう(^^)
大好きです。

posted by cherrymama at 20:14 | Comment(1) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月12日

癒されました

2日間ゆっくり富士山麓で過ごしました。

着いた日の富士山、お買い物をいつもしているイオンの駐車場の車の中からです。
バ−べキュ−をするための買い出し(^^)
P_20140511_143800.jpg

夜が更けるまで火を囲んで、フル−ツワインを飲みながら沢山友と色々な事を話しました。
その夜は良い気分で10時に就寝…

早く寝たせいか、5時半に良い目覚め(^^)
お庭をメロンと一緒に散策、2日目も富士山が綺麗に見えました。野生のリスに2回も会う事ができ、鶯の可愛い鳴き声もきこえました。ヒンヤリした美味しい空気(^^)
早起きして良かった(^^)

昨日から河口湖に来た大きな目的は本栖湖の近くの竜神池の芝桜を見るため、着くと沢山の観光バスと乗用車が止まっていました。
入場口には6分咲きと表示、ちょっと残念だね〜〜なんて話をしながら会場へ…
わ〜〜〜〜〜綺麗!!!!!
6分咲きで充分(^^)(^^)
富士山を背景に(^^)
P_20140512_094028.jpg
P_20140512_100255.jpg

芝桜が富士山風に植えてありました。↓これ!
P_20140512_094802.jpg


芝桜を満喫した後、本栖湖へ(^^)
誰もいない…
メロンとみかんも湖のほとりへ、水が嫌いなメロンは、水辺に近付くと大急ぎでにげていました。
みかんは、私の後をついていつもより楽しそうに歩いてくれました。空気が美味しいと、足取りもかろやか(^^)
P_20140512_103702.jpg
P_20140512_103730.jpg


次は精進湖、この湖は変な形をしていますが一番富士山が湖とコラボをして綺麗に見える湖です。
ぜひぜひ皆さん出かけて下さいね(^^)
ちょっと午後から雲が出て風が強くなってきました。
P_20140512_105327.jpg


2日間ワンコを連れて色々なところにゆっくり出かけ、とても癒されました。
唯一ちょっと〜〜〜と半べそになりかけた事…
メロンが…車酔いをすることは想定内だったんだけど、ビニ−ルを引き詰めていた助手席から、運転をしていた私の方に向かってもどしてしまい…
どんな状況だったかはご想像におまかせします(笑)

明日から、又、頑張れます(^^)


綺麗な景色
楽しい時間…
早く亡くなるって残念な事なんだね。

posted by cherrymama at 19:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月05日

旅行その2

新年早々素敵な富士山が見られました(^^)
DSC_0155.JPG

DSC_0158.JPG


ワンズを連れての旅行、久々でしたがやっぱりメロンとみかんはお家にいる方が良いような気がしました。メロンは車酔いが酷くげっそり、みかんは部屋の配置を感覚的に理解するまで落ち着かず、ベットにぶつかったり水の置いてある場所がわからなかったり・・・
人間は凄く楽しかったですが(^^)

8303.jpg

ペット可の山中湖のそばにある、ペンションで大型犬もOKなので、体重46キロのホワイトペキニ−ズ、アイリッシュセッタ−、柴犬が4頭、後はダックス、ポメと小型犬でしたが我が家のメロンはでっかいワンコとも遊びたいらしく、2本足で立って自分を大きく見せていました(笑)
富士山の見える展望風呂と露天風呂があり、お風呂も3回入っちゃいました。ご飯も美味しかった(^^)
8303_bt1.jpg

y7Ua3j.jpg


今年は30日に千葉の九十九里、2日からは山中湖といつもと違ったお正月を迎えお天気にも恵まれ出だし好調(^^)
ずっと笑顔でいられました。
新年は8日から仕事がスタ−トです。

昨年、自分で初めて買ったMINIに乗って今年はアクティブに動きたいと思っています。
DSC_0167.JPG

皆さんからのお誘いもまっています(^^)
よろしくお願いします。

「メロン、みかんこっちむいて〜〜〜」
DSC_0163.JPG

DSC_0166.JPG


久々に2ワンでのんびりくつろいでいます。





が・・・
img_1085355_46038569_0.jpg

あれ????

posted by cherrymama at 10:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月11日

みかんの誕生日

保護されて3年、12月5日はみかんの新しい犬生の3歳の誕生日でした。
我が家に来るまで、どんな暮らしをどんな人としていたのか想像がつかないほどの酷い状態のワンコでした。
それでも、すべての出来事に悟りを開いたような様子のみかん…
3年たってやっと、どこを触っても嫌がらなくなりました。
抱っこもそれなりに受け入れてくれるようになり、ドックランに行くと不自由な目で私を探してくれるようになり、声掛け(お散歩行くよ〜〜、ただいま〜〜、ごはんよ〜〜等)にも反応してくれるようになってきました。
体調の方は、お薬が又、今年の春から1錠増えて肝臓、胆嚢、甲状腺と慢心装備ですが、動きは一時期に比べ活発になり元気になってきました。
私が冬休みに入ったら、定期検査に行かなくては(^^)
辛い毎日より、1日でも多く今の日々が続きますように…そんな願いを持ってこれからもみかんと一緒に過ごすことができればと願っています。

みかんをみていると、私も頑張って生きていかなくては…と思います。そして、みかんやメロンのためにも元気でいなければと強く願います。
「今日はみかんの誕生日、ケ−キ買ってきたよ」
「ハピバ−スディみかん♪ハピバ−スディみかん♪…」
可愛い歌声に囲まれてワンコ用のケ−キでお祝いをしました。
1386592421460.jpg


1386592406006.jpg


足元で白犬さん2匹が大騒ぎ(笑)
3つにケ−キを分けて完食(^^)
人間は、近くのケ−キ屋さんでショ−トケ−キを買って食べました。

そして(^^)
夜が更けると…

DSC_0075.JPG


DSC_0074.JPG


スト−ブの前でポポちゃんと今日は爆睡(笑)
同じ格好で寝ているので笑ちゃいました。

ポポちゃん里親様募集中です。
■応募方法
里親希望の方は、以下のURLに記載してある注意事項・お願い事項・譲渡条件をよくお読みいただき、「里親募集アンケートフォーム」よりご応募をお願いいたします。
http://happy-paws.main.jp/jyoto/jyouto.html

お待ちしています(^^)



今日のおまけ(^^)
可愛いアカンベ〜〜〜〜です。
1386151327036.jpg


心愛ちゃん、可愛い女の子に成長中(^^)
メロンに食べていたおせんべいをとられ、大泣き(笑)
「メロンちゃん、アカンベ〜〜〜〜」








posted by cherrymama at 02:30 | Comment(4) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

みかんの事

今日、みかんのエコーとレントゲン検査でした。

結論から言うと、胆嚢が悪くなっていました。
一年前の検査で胆汁がドロドロで胆管に詰まると命にかかわるからと言う事で、ご飯を変え、お薬の種類を増やして貰っていたのですが、今回の血液検査でALPの数値 が上がり、今日の検査結果で悪化している事がわかりました。

とりあえずお薬の種類を増やしサプリメントもためして様子をみることになりました。
改善しない場合は外科手術も必要らしく、少し心配です(ノ´∀`*)

ネグレクトと目の痛みから解放され、沢山の人に助けて頂き肛門と脾臓の手術をさせて頂き、繋がった命…
大切に大切に育んでいかなくてはならないと思っています(ノ´∀`*)

これからも、見守って下さい。

検査を終えてお迎えに行ったら大喜びで私の腕の中に飛び込んでくれました♪
普段、喜怒哀楽を出さない分、嬉しさ倍増でした。
みかん、ありがとう。

大好き♪
だからずっと
一緒にいたいだけ
だからずっと
抱き締めていたい…
ロマンチックな言葉がみつけられなくて
凄くシンプルだけど…
大好き♪

20130608_213715.jpg


DSC_0973.JPG

例の場所で今日もぐっすり(笑)
posted by cherrymama at 00:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

変わりなく

1週間ぶりのブログです。
仕事が忙しくなかなか更新できなくてすいません。

変わりなく皆元気です(^^)

今日も元気にお散歩に出かけました。
さぁ〜出発です(^^)
DSC_0943.JPG

3匹とも好きな方向を向いて歩き始めるのでスタ−トに時間がかかります。

DSC_0948.JPG

は〜〜〜〜い(^^)
到着です!!

DSC_0946.JPG

広い公園を周ってお散歩です。
今日は夕方から雨が降るって言っていましたが、本当に降ってきました。
気持ちのいいお散歩は、心も体もリフレッシュできます。

今日も変わりなくウィちゃんは元気です。

ウィ君はHappy Pawsの保護犬です。
ここ→  http://happy-paws.main.jp/jyoto/jyouto.htmlに記載されている事を読んでいただき、同意されましたら→ここhttp://ws.formzu.net/fgen/S30507671/のアンケ-トホ−ムからお見合いのお申し込みをして下さい。
申し込みを頂いた方に改めて、仮ママより、メ-ルか電話にてご連絡をさせていただきます


今日のおまけ(^^)
20130514110633773.jpg

ザックに会いに行ってきました(^^)
最初は、ワンワン!!「こら!!うるさい!!」と言うとそのあとは、思い出したように甘えてくれました。綺麗にトリミングをしてもらい、皮膚疾患も良くなり、綺麗なダックスになっていました。
パパさんが大好きで、甘えているようです。
良かったね(^^)ザック(^^)
相変わらず悪戯をしているみたいですが、カヨポンさん宅で、おもしろ伝説を作っているようです(^^)
ザックも里親様大募集です。詳しくはここに、ザックの様子が沢山載っています。

                 ↓    ↓
     http://chokoordinarydays.blog.fc2.com/

保護当時の事は、PC右サイドバーカテゴリ−、「ざくろ」を覗いて下さい(^^)
                 



posted by cherrymama at 18:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

1年です

愛犬チェリーが、虹の橋に旅立ち、ちょうど1年が経ちました。

CA1HVT0K.jpg


思い出すたびに胸が締め付けられるような苦しみというか辛さというか、涙が自然に溢れてきます。
寝たっきりになった期間が短く、ちょうど仕事が忙しくなる前の春休みに虹の橋に渡ったチェリー、最後までママ孝行で、本当に優しい良い子でした。


チェリーと過ごした17年は、私にとってもいろいろなことがあった時です。
子ども達が学童期に入り、どんどん自分の世界を持つようになった時期にチェリ-は我が家に来てくれました。
数え切れないほどチェリ-とは内緒話をしました。
子ども達の事…
旦那さんの事…
家の事…
友達のこと…
両親や妹弟のこと…
仕事のこと…
そして…
ときめいた事も(笑)

CA3LCXAW.jpg


CA1PDVCX.jpg

結婚して新居を構えた奈良県の生駒市、自然あふれる空気の美味しい場所で、広いお庭がありました。その庭で、先住のうさぎと走り回って遊んでいました。
穴を掘ったり、時々脱走したり…
せみを食べていた時はびっくり!!大きな蝶やヒヨドリのひなに吠えたり、カラスに吠えたり(笑)
ピンポ〜〜〜ンと人がくると、そのへんにあるものをくわえて尻尾を振って喜んでいました。
ほとんどの時間をお庭で過ごし、夜は、サンル-ムの窓を叩き、お家の中に入りた〜〜〜い!!と合図をしてくれました。


残念だったのは、右隣のご主人が大の犬嫌いで、ご近所中の犬のいる家をタ-ゲットに怒鳴りまわり、最後に我が家もタ-ゲットに…
犬を飼うことの難しさを感じながらの生活、他頭飼いのできない環境で残念でした。

CA29MRUE.jpg

そして、ちぇり-を迎えて7年年経って東京へ、住環境が激変したにもかかわらず、病気もせず元気ですごしてくれていました。
やっと念願の他頭飼いができるとメロンを迎えたときは8歳、戸惑いながらも大きな気持ちで共存してくれました。

CAT3ZKTK.jpg


シニアと言われる年齢の13歳になってからは、ママが始めた預かりで、次々来るワンコを大きな気持ちで迎えてくれて、つかず離れず一緒に過ごしてくれました。
自分のご飯を取られないようにと、必死にご飯を食べていた姿が愛おしくてたまりませんでした。

思い出を書き出すと次々いろいろなことが…


お花を供えようと花屋さんに行ったら…
ママの大好きなチュ-リップがありました。

CAFNOMJ8.jpg



チェリー、会いたいです…
チェリー、抱きしめてあげたいです
チェリー、もう一度一緒にお散歩に行きたいです
チェリー、内緒話聞いてくれますか
チェリー、ママはまだ「ちぇりママ」です
チェリ-、あのね…
チェリー、そしてね…
チェリー、でもね…

虹の橋で待っていてくださいね。
ママはもう少し、こちらの世界で頑張るから(^^)

CAECNN0W.jpg



お花が届きました。
チェリーが繋いでくれた優しさです。

CAZH1AEK.jpg



チェリー大好き…
逢いたい…
posted by cherrymama at 14:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

クリスマスイブの夜に・・・

☆*::*:☆MerryXmas☆:*::*☆

今年のイブの夜は、とても賑やかな時間を持つことができました。
2人のパパサンタとママサンタがやってきて、ちびちゃんたちは・・・怖かったり嬉しかったり(^^)
CAB6NOFJ.jpg

CARXOYLK.jpg


そのサンタさんが、4匹のワンコと私にもプレゼントを持ってきてくれました。
CAGUHON2.jpg

ありがとう(^^)

しかし・・・
チビ達に触られまくったワンズたちは、イブの夜はお疲れ気味(笑)
みかん、呼んでも顔もあげずこわ〜〜〜い顔で睨んでました(笑)
CAK9X5W7.jpg


メロンは・・・
「ね〜〜〜ね〜〜メロン!!」
って呼んでも曝睡・・・ボ-ルを投げて遊んでもらったのはいいんだけど・・・
あまりにも回数が多すぎて疲れたようです。
CA1PHDOW.jpg


あんちゃんは、人が好きなのでずっとお姉ちゃんのお膝にのってご機嫌なクリスマスでしたが、小さくて可愛いので、チビ達の抱っこワンコの役割は大変だったようです。こちらも、お疲れ〜〜〜
CAZFBJ96.jpg


唯一マイペ-スなのは・・・ウィ君(^^)
朝、クリスマスカラ-の服を着ていたんだけど・・・おしっこで濡れちゃって青い服を着ています。
CA5O9A6L.jpg

我が家には慣れてきてようですが、自分からサ-クルの外に出てくるときは、おやつを貰うときだけ、時々お水をこうやって飲みに来ています。
後は・・・
寝ています(笑)なんか行動がみかんと似ています。寝ているか食べているか(笑)

今年はイルミネ-ションも、ロマンチックなシュチエ-ションなかったけれど、ポカポカと心温まる優しいクリスマスイブになりました(^^)
可愛い天使たち、ありがとう(^^)


今日はクリスマスだから
一番高いお弁当
今日はクリスマスだから
大きいショ-トケ-キを半分こ
今日はクリスマスだから
ワインを飲みましょう
今日はクリスマスだから
おNewのお洋服
・・・

今日はクリスマスだけど
変わらない時間
今日はクリスマスだけど
変わらない笑顔
・・・
私にとって
変わらない笑顔と時間が
一番のプレゼント
ありがとう

posted by cherrymama at 14:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月06日

復活(^^)&誕生日

急性胃腸炎より復活(^^)やっと熱も平熱に戻り、元気になってきました(^^)
そうなると、色々皆様にお伝えしなくてはいけませんね、あのことも、このことも(笑)
まず・・・青山子犬譲渡会のお礼を(^^)

曇り空の寒い1日でしたが沢山の方にご来場いただきました。本当にありがとうございました
皆様に支えられていることを実感する1日となり、又、この青山譲渡会では素敵な再会がありました。
詳しくは後日、書かせていただきますね(^^)

さて、今日の本題・・・


2年前の12月5日、CATNAP埼玉で1頭のシ−ズが保護されました。
ボラトリオ報告の画像を見た時、余りにも酷い状態で余りにも過酷な画像で、涙を流しながらその様子が写っていた画像を見ました。
御顔はどこにあるの?

かん20.jpg


1みかん.jpg


この画像をみながら、誰が預かるんだろう・・・
健康状態や、目の状態はどうなんだろう・・・
と思っていました。

そして数日後・・・
「ちぇりママ、この前保護した状態の悪い黒いシ−ズ、今、入院中なんだけど預かってくれる?」
えっ!!私が!!
一瞬ためらいながらも、預かると決まったなら、早くお迎えに行ってあげようと・・・
依頼があった次の日にお迎えに行きました。

その日から、私達家族と「みかん」の生活がスタ−トしました。
我が家に来た日のみかんです。

かん9.jpg


今だから話せると・・・
センタ−から搬送して下さった、PURRさんが後にこんな風に話しておられました。
「余りにも臭くて、余りにも酷くて、一瞬触るのをためらってしまった」
と・・・

あれから2年・・・
みかんはダメ−ジが大きかった分色々ありました。
でも、一番ショックだったのは目の事・・・
我が子になって、チェリ−とメロンがお世話になっている獣医さんに詳しく検査をした頂いて言われた事・・・
「わ〜〜これは酷いな〜〜眼底まで穴があいてる・・・」
「えっ!!???」
・・・・
絶句でした・・・
放置されていただけではなかった・・・
後どれだけ一緒にいられるかはわからないけど、1年2年と年を重ねていこう・・・
そして必ず1日に最低1回は抱きしめてあげよう、「ごめんね」「ありがとう」と言う思いを込めて・・・


今年のみかんの誕生日、小さなワンコ用イチゴケ−キとワンコ用ピザでお祝いをしました。
新しく生れ変わって2歳になりました。
これからもずっと一緒です(^^)

CAZVHO3W.jpg


CASUDCHN.jpg


みかん・・・
あなたをみていると
自分におこった不条理な事や
自分の目の前にある大きな壁でさえも
何でもない事のように思えます

ありがとう

あなたのおかげで私は強く、そして素直な気持ちで
周りでおこる
沢山の事を受け入れる事ができます

あなたと過ごす
1日1日を
今まで以上にこれからも大切に大切にしていきたい


みかん、ずっと「そばにいるよ(^^)」





そして奇しくも同じ12月5日に、16代目ワンコ「あんず」が我が家にやってきました。

CAWA36CE.jpg


あんずちゃんの事は後日改めてご紹介を(^^)


posted by cherrymama at 23:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

3頭のねぐら

今、PCに向かってブログを書いているのですが…
仮ママが、机に向かって仕事やPCを触り始めると、3頭それぞれ決まった所で寝始めます。
それぞれの「ねぐら」といいましょうか(^^) 

まず、メロン(^^)
すい29.jpg


メロンはガラスのテ-ブルの下、今も気持ちよさそうに眠っています。

みかんは(^^)
すい28.jpg


前にもご紹介したことがありますが、仮ママの座っている椅子のしたです(笑)
時々、場所を変えたりして椅子を動かすのですが…そんなの関係ない!!(古)という感じで鼾を嗅いで眠っています。

そして、スイカ君ですが(笑)
すい21.jpg


はい(^^)こんな風に机の下のダンボ-ル箱で寝ています。
最近、自分が「すいか」と言う名前だと言う事がわかってきたようで、
「スイ君」
と呼ぶと顔を向けます。

すい20.jpg


こんな風に(^^)

それぞれのねぐらで今日も平和に眠っています(^^)
無条件で可笑しくて可愛いです。
今日も平和です(^^)



いつも、ご支援下さるM様より、トイレシ−トを頂きました。
ありがとうございました(^^)
すい23.jpg


posted by cherrymama at 01:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

みかんの社会性

日曜日、良いお天気だったので又、小金井公園のドックランに行ってきました。
メロンはこの通り、凄く元気に若いプードルちゃんと遊び楽しそうでした
dakituki.jpg


しかーしΣ( ̄□ ̄;……
みかんは…
遊び方がまだ分からず視角に入ったワンコに向かってワンワンワンワンと吠え、近寄ってきたワンコにはガウ(-"-;)(汗)
でも、ちゃんとわかっているんですよね〜
メロンが近寄ると、「あっ!メロンか〜」
ってな感じでしばらくついて歩いたり…でもスピードが早過ぎて見失い、ボーッと立ち止まっています(笑)
CA06LRJM.jpg


ネグレクト(放置虐待)でかまってもらえない時期が長かっ事もあり、ある意味、社会性がまったくないみかんです。
でも、でも、一年以上一緒に過ごしているメロンの事はわかる(^^)
なんか絆の様なものを感じて嬉しくなります(^ー^)

そして…
又…
2012年5月14日の

洗濯ネットに入れられダンボールに入れられすてられていたチワワミックスを保護しました。

tiwawa.jpg


なんで…
こんな事ができるの(-"-;)
人としての優しい心や感性はどこに消えたの??
何で失ってしまったの?
命を落とすところでした

もう大丈夫だよ(^^)
もう恐くないよ(^^)
posted by cherrymama at 01:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

3人そろって(笑)

新しい仕事も少し落ち着いてきました。

一昨日、仕事の講義内容を入力しているPCのバックアップを外付けのレコ−ダ−にしようとしたら…全然できなくて…散々あ〜でもない、こ〜でもないと約1時間…
何で出来ないんだろう…
……
うっ!!レコ-ダ-の電源が…入ってなかった(汗)

そんなこんなの毎日で、ドジをしながら頑張っています。


最近ダイニングでご飯を食べていると(^^)

かん252.jpg


かん251.jpg


我が家にはワンコは…
2匹のはず…
それが、ワンコスタイルのおちびちゃんもこうやって集まってきます(笑)


昨日、チェリ-の49日でした。

少し、ほんの少し…
あなたの居ない
家に慣れてきました
もう、虹の橋に着きましたか??
ママは
まだ悲しくて
あなたに逢いたくて逢いたくて時々涙が出ます
亡くなるって…
もう、絶対逢えない事なんですね…

posted by cherrymama at 11:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

ゴールデンウィーク

まず最初に(^^)
皆さんへのお知らせです。
フリ−マ−ケットします。遊びに来て下さい(^^)

2012年5月フリマ.jpg



さてと…
ゴ−ルデンウィ−クですが、ちぇりママは8連休だったのですが、前半は、娘がアパレルに勤務なのでおちびちゃんの子守り、後半は、学会の講習会があり偉い先生の話を大学に聴きにいっていました(凄く眠たかった…私も生徒に講義をするのがお仕事なんだけど…偉い先生は授業の工夫とかしないのかな〜〜…寝ちゃってしまう私が悪い???たぶん(笑))

唯一のお休みが今日だったので、メロンとみかんと、おちびちゃん一家でお出かけをしてきました。
すぐ近くのピエトロのお店がテラス席、ワンコOKなのでそこでランチ…
しか〜〜〜〜〜〜し…
メロンが…メロンが…車酔い…10分程乗っただけなのに…
それと、う・る・さ・い!!!メロンのうるさい事うるさい事…
食べているパンがほしいと、要求簿吠え(汗)=飼い主は誰!!って…私です(−−)ゴメンナサイm(__)m
食事はパン、サラダ、ジュ−スがバイキングだったのに、おかわりもせずにメロンを連れてそそくさと退散…周りのお客さんご迷惑をおかけしてすいませんでした。
みかんはおりこうさんだったんだけど…

そして、小金井公園へ(^^)
って…
着いた途端に雷雨…
空の雲の動きが激しく雷もなりだして、もう、遊べないかと思っていたら…
雨が奇跡的に止んで、遊ぶことができました(^^)

CACR4QC4.jpg


みあちゃん、おくつを履いて滑り台、ブランコものりました。つかまり立ちをし、つたい歩きをし始めています。子どもの成長って早いですね(^^)みあは、滑り台が好きで滑らせてあげると、とても嬉しそうな顔をして声を出して笑います。

2012.5..jpg


2012.5-1.jpg


メロンはドッグランで、もうすぐ1歳の元気なチワワちゃんと走り回って遊び、とても楽しそうでした(^^)
みかんにも、遊んで~遊んで~とチワワちゃん…遊び方がいまいちわからなく、視野も狭いので、「ガウ!!」と怒っていました(汗)

かん256.jpg


みかんは、ノソノソとマイペースで、ランの中を楽しそうに歩いていました。「みかん!!みかん!!」と呼ぶと、立ち止まってあたりを見回すのですが…
みかんの左目の視野に入る範囲は狭いようで、なかなかママがどこにいるのか少しはなれるとみつけられないようです。でも、視野に入ると、いちもくさんに走ることはないですが、トコトコとママの方へ向って来てくれます(^^)
みかんやメロンの楽しく遊ぶ様子をみていると、今年は、もう少しこの子達の為に時間を作って広い公園に遊びに来なくちゃと思います。ママ、頑張るね(^^)

帰ってから、ニュ−スをみていたはずが…
爆睡してしまい起きたら夜の8時でした。右にメロン、左にみかんが寝ていて3人で爆睡していたようでした。
さぁ、後4時間程で出勤しなくてはなりません。
横になって身体を休め、良い授業ができるようにお仕事頑張ります(^^)それでは、お休みなさい!
posted by cherrymama at 03:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

完了(^^)

みかんを我が家に迎えるにあたり、沢山の暖かいお言葉を頂き、嬉しい気持ちと共に身が引き締まる思いで、これからも大切に大切に我が家の家族の一員としてみかんと一緒に楽しく生活していければと思っています。特別な事は何もできませんが…


昨日、かかりつけの獣医さんの所で狂犬病予防注射をしていただき、市役所で登録を済まし鑑札を頂いてきました(^^)
とても可愛いワンちゃんの形をした鑑札に変っていました。

3鑑札.jpg


9年前半前にメロンの登録をした時はワンコの形ではありませんでした。みかんの首輪についている名札入れの中に、狂犬病鑑札と登録鑑札を入れて装備しました。

鑑札2.jpg


そして受付でもう一つ「犬と楽しく暮らすには」と言う冊子をいただきました。

4鑑札.jpg


内容は、あたりまえのことが書いてありますが、中に「飼ってはいけない犬例伝」と言う項目がありました。
ちょっとその内容を紹介(^^)

十分に運動をさせられない家庭=ラブラドールレトリバー、ゴールデンレトリバー、ボーダーコリー、ビーグル、コーギー等のアウトドア派の犬

吠えを気にする家庭(声が大きい、なかなかなきやまない)=ビーグル、ダックス、シェットランド、ヨークシャテリア

幼児のいる家庭(犬がやきもちやきで、幼児に嫉妬し咬みつくことがあります)=シーズ、ダックス、チワワ、ポメラニアン、トイプードル

幼児のいる家庭(幼児の声や動きを獲物と間違えて反応してしまう事があります)=秋田犬、チャウチャウ、紀州犬、シベリアンハスキー、ブルテリア

留守がちな家庭(人に密接な愛情交流を求める犬たちです)=シーズ、ダックス、マルチーズ、パピヨン、ゴールデンレトリバー

掃除の嫌いな家庭(家の中が毛だらけになる)=柴犬、ゴールデンレトリバー、コーギー、狆、ベキニーズ


と書いてありました。
躾に先だって…と言う項目の中にあったのですが…
犬を飼いたいと思った人に、必ずこのような冊子の内容を講習として義務付け、生き物を家族に迎えることは責任のある事なのだと言う事を啓蒙していく事が必要だと感じました。
法律での義務付けができれば…

そんなふうに思いました(^^)


さて、晴れて我が家の家族になったみかんですが…
いつもと何も変わらず、こんな風に寝ています(^^)

かん254.jpg


かん255.jpg


メロンが寄り添うようになり、それをみかんが拒まなくなりました。
時々、ママの膝の上や側のポジション取りで喧嘩をしますが(笑)そんな様子もわたしにとって凄く嬉しい、心癒される出来事です。
ありがとう、みかん(^^)

posted by cherrymama at 11:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

揺れる心

みかん、正式譲渡にあたり、沢山のメッセージ、ありがとうございます(^-^)/

正直な気持ち、まだ、本当にこれで良かったのか、もう少し待てば、もっともっと素晴らしい幸せが巡ってきたかもしれない…
そんなふうに思ってしまいます。
きっと、保護犬の里親様になって下さった方々も、我が子に!と思いを寄せ家族になったけど、本当に我が家で良かったのか…ふとした時に感じるためらいや不安も、きっとこんな感じなんだろうな〜って、思います。

家族で決めた事だから、沢山の人々に応援して頂いたんだから、そんな気持ちとの間をゆらゆらしながら、みかんの本当ママになっていくんだろうな〜
なんて、預かりスタッフの目でもう一人の自分を見ちゃっています(笑)

かん120.jpg


娘がハピポのHPの「正式譲渡手続き中」と言う表示をみて「あれ?トライアル中ってないの?」
って笑いながら言っていました。
もうすぐ九ヶ月になる心愛(みあ)に首輪にぶら下がっている名札をひっぱられても「キョトン(-"-;)」とした顔をしてちょっと困っているみかんが、側にいてくれます(^^)

ありがとう、みかん(^^)
posted by cherrymama at 01:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月20日

ご報告

みかん君を応援して下さっている皆様にご報告があります(^^)

ハピポのHPのみかん君の所に「正式譲渡中」と言う文字が記載されました。その件についてのご報告です。


先月の24日に先住犬チェリ-を約17才で亡くしなかなか前向きな気持ちになれない毎日が続いていました。ポカンと穴が空き家の中が寂しくなってしまって・・・ そんな中、みかん君が我が家にいて私達家族ともう1頭の先住犬メロンに安らぎをあたえてくれました。そしてみかん君を我が子として迎えたいと言う気持ちが・・・


チェリ-が亡くなった事が大きなきっかけですが、保護されて1年4か月が過ぎたこと、いまだに応募がないこと、胆汁に濁りがありお薬を飲み続けなくてはならないこと、右目の視力がなくドライアイもありケアが必要なこと、色々なみかん君の状況を考えると、今、こうして我が家に、私達家族の側にいる事が自然な形の様に思えてきました。
沢山の方々に応援していただき大きな手術もさせてもらい、目薬や3カ月に1度の定期検査もさせていただき本当に皆さんには良くしていただいたので、我が家に迎えたいと言う事を申し出てもいい立場なのか・・・

チェリーが亡くなっていなかったら、本気で我が子にとは考えなかったと思います。

先日、みかんと一緒に道満に出かけた後、メロンが玄関でずっと泣いていたそうです。今まで一人でお留守番をした事がないメロン、きっと寂しくてポツンと取り残されたような気持になったんだと思います。みかんとは特に仲が良いわけではありませんが、お互い理解はし合っているようで、チェリーがいなくなってから2人で寄り添って寝ている日が多くなりました。

みかん本人の事、メロンの事、家族の気持ち・・・たまたま色々な事が重なって考えに至ったと言う事を理解していただければ嬉しく思います。

そして迷いに迷ってハピポのボ−ドメンバ−の皆さまに相談をさせていただき、又、活動を通じて知り合った方々に相談をさせていただき、メーリングでハピポの皆さまにご報告させていただき、応援と同意を得て我が子に迎えさせて頂く事になりました。


預かりの方は、引き続き先住犬、メロンとみかんと言う事でかわらずさせていただきます。

どうか今後ともよろしくお願いします。


136.jpg


みかん、みかん、愛しいみかん
ママですよ(^^)
ずっとよろしくね。
もう離れない、離さない

どんなときも
側にいるからね(^^)

posted by cherrymama at 22:42 | Comment(8) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

時の流れ

雨が降ってきました。
桜が散りますね、時が流れています。
チェリーが亡くなった時、桜はまだ固い蕾でした。

去年、チェリ-とメロンとみかんといちごちゃんで観に行った桜、
一昨年はチェリ-とメロンとサリ-ちゃんで観に行った桜
今年は、みかんとメロンで観に行きました。

かん244.jpg


青い空の下、変らず咲いていました。
チェリーお空から見ていますか??


一昨日2階に寝に行こうと思ったら、みかんとメロンがひっついて眠っていました。

かん246.jpg


こんな風に…

かん245.jpg


毛布をかけてあげました。

道満へみかんと2人ででかけた後、メロンが玄関でずっと、泣いていたそうです。
ちぇりママ娘が泣きやまないので、2階の自分の部屋に連れて行ってずっと孫のみあと一緒に過ごしたそうです。

チェリ-がいなくなり一番寂しい思いをしているのはメロンなのかも知れません。
みかんと寄り添って眠っているメロン…
こうしていると寂しくないね(^^)

posted by cherrymama at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

ありがとう

チェリ-が旅立って1週間、頭が働いている時は大丈夫なのですが…手を休めたり、ホット一息ついたり、ボンヤリ電車やバスに乗っている時はダメですね…
涙が勝手にでてしまいます。

皆さんに、沢山の暖かいお気持ちを頂き感謝しています。
家の中がお花だらけで、こんなにチェリ−は愛されていたんだ…と改めて思いました。
年齢が約17歳だったので、出来る事なら眠るように安らかに旅立たせてあげたかったのですが…最後は家で水分を点滴で入れた後に、痙攣をおこしそのまま私の腕の中で逝きました。苦しい思いをさせてしまったのでは…
そんな後悔が今はあります。
言葉はまだ多く語ることはできませんが、みかんの為にもブログを書くことは続けなくてはならないと思っています。
1つ1つの悲しみをそっと抱きしめるのにはもう少し時間が必要みたいです。


捨てられていた子犬が家族となりました(^^)
CA3LCXAW.jpg


CAY8DU1I.jpg


CATRUZ9Z.jpg


時がながれ、りっぱな大人のワンコになり
CALQ336V.jpg


041128_2127~01.jpg


メロンを迎え、チェリ-がそばにいるあたりまえの時間が流れました
kurisumasu.jpg


CA29MRUE.jpg



IMG_0026.JPG


チェリ−.jpg


16歳の誕生日
216歳.jpg


オフ会で、ウロウロ
DSC03297[1].JPG


DSC03504.JPG


CAMYDHY5.jpg


最後は腕の中で息をひきとりました。
CA1HVT0K.jpg


ありがとう
CAECNN0W.jpg


CA3V02ME.jpg




次は…
道満里親会のご報告を…

















posted by cherrymama at 23:35 | Comment(3) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

こんなに悲しなんて…

チェリーですが…

昨日、お寺で火葬して頂きました。

小さくなって白い骨になって帰ってきました。
まだ、皆さんに詳細を報告できなくて…
ごめんなさい…


17歳と言う年齢もあり、2月半ばから具合が悪かったので覚悟もしていたし、チェリーがいなくなる事の現実を受け止められると思っていました。


でも…
でも…
駄目ですね(ノ_・。)
悲しくて悲しくて、辛くて辛くてたまりません。
こんなに悲しくて辛い事だとは…

涙ってどれだけ流したら枯れるのかな〜

だから
もう少し

ブログを書く事、時間を下さいね。
必ず戻ってきますm(._.)m
posted by cherrymama at 13:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする